第40回日本アカデミー賞:受賞結果一覧 最優秀作品賞は「シン・ゴジラ」



3月3日、グランドプリンスホテル新高輪にて、第40回日本アカデミー賞の授賞式が開催された。西田敏行、安藤サクラが司会を務め、日本のメジャーな映画会社の従業員、映画監督、俳優、その他で構成された3759人のメンバーが所属する日本アカデミー賞協会により、各部門の賞が授与された。最優秀作品賞には、最多7部門(監督賞、撮影賞、照明賞、美術賞、録音賞、編集賞)で最優秀賞を受賞した『シン・ゴジラ』が選ばれた。

以下に、最優秀賞の受賞結果一覧を紹介する。

優秀作品賞

『シン・ゴジラ』(最優秀作品賞)

『怒り』

『家族はつらいよ』

『湯を沸かすほどの熱い愛』

『64-ロクヨン- 前編』

優秀アニメーション作品賞

『この世界の片隅に』(最優秀アニメーション作品賞)

『君の名は。』

『聲の形』

『ルドルフとイッパイアッテナ』

『ONE PIECE FILM GOLD』

優秀監督賞

庵野秀明/樋口真嗣『シン・ゴジラ』(最優秀監督賞)

新海誠『君の名は。』

瀬々敬久『64-ロクヨン- 前編』

中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』

李相日『怒り』

優秀脚本賞

新海誠『君の名は。』(最優秀脚本賞)

中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』

久松真一/瀬々敬久『64-ロクヨン- 前編』

山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ』

李相日『怒り』

優秀主演男優賞

佐藤浩市『64-ロクヨン- 前編』(最優秀主演男優賞)

綾野剛『日本で一番悪い奴ら』

岡田准一『海賊とよばれた男』

長谷川博己『シン・ゴジラ』

松山ケンイチ『聖の青春』

優秀主演女優賞

宮沢りえ『湯を沸かすほどの熱い愛』(最優秀主演女優賞)

大竹しのぶ『後妻業の女』

黒木華『リップヴァンウィンクルの花嫁』

広瀬すず『ちはやふる 上の句』

宮崎あおい『怒り』

優秀助演男優

妻夫木聡『怒り』(最優秀助演男優賞)

竹原ピストル『永い言い訳』

東出昌大『聖の青春』

森山未來『怒り』

リリー・フランキー『SCOOP!』

優秀助演女優賞

杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』(最優秀助演女優賞)

石原さとみ『シン・ゴジラ』

市川実日子『シン・ゴジラ』

広瀬すず『怒り』

宮崎あおい『バースデーカード』

優秀撮影賞

山田康介『シン・ゴジラ』(最優秀撮影賞)

笠松則通『怒り』

斉藤幸一『64-ロクヨン- 前編』

柴崎幸三『海賊とよばれた男』

近森眞史『家族はつらいよ』

優秀照明賞 ※撮影賞に準じる

川邉隆之『シン・ゴジラ』(最優秀照明賞)

中村裕樹『怒り』

豊見山明長『64-ロクヨン- 前編』

上田なりゆき『海賊とよばれた男』

渡邊孝一『家族はつらいよ』

優秀音楽賞

RADWIMPS『君の名は。』(最優秀音楽賞)

コトリンゴ『この世界の片隅に』

鷲巣詩郎『シン・ゴジラ』

佐藤直紀『海賊とよばれた男』

村松崇継『64-ロクヨン- 前編』

優秀美術賞

林田裕至/佐久嶋依里『シン・ゴジラ』(最優秀美術賞)

磯見俊裕『64-ロクヨン- 前編』

倉田智子『家族はつらいよ』

都築雄二/坂原文子『怒り』

新田隆之『殿、利息でござる!』

優秀録音賞

中村淳(録音)/山田陽(整音)『シン・ゴジラ』(最優秀録音賞)

岸田和美『家族はつらいよ』

白取貢『怒り』

高田伸也『64-ロクヨン- 前編』

藤本賢一『海賊とよばれた男』

優秀編集賞

庵野秀明/佐藤敦紀『シン・ゴジラ』(最優秀編集賞)

石井巌『家族はつらいよ』

今井剛『怒り』

早野亮『64-ロクヨン- 前編』

宮島竜治『海賊とよばれた男』

優秀外国作品賞

『ハドソン川の奇跡』(最優秀外国作品賞)

『オデッセイ』

『ズートピア』

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』

『レヴェナント:蘇えりし者』

新人俳優賞

杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』

高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

橋本環奈『セーラー服と機関銃 卒業』

岩田剛典『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』

坂口健太郎『64-ロクヨン- 前編』『64-ロクヨン- 後編』

佐久本宝『怒り』

千葉雄大『殿、利息でござる!』

真剣佑『ちはやふる 上の句』『ちはやふる 下の句』

(C)2016 TOHO CO.,LTD.

あなたにおすすめ