こんなに楽しいデートはいつぶり?…マンネリ解消できるスポット3選 リアルな夫婦生活 ♯16

ananweb

2018/12/5 20:30

人は飽きる性質を持っている。そうである限り、どんなに好きな人でも飽きてしまうのが世の常というものです。しかし、それでも仲良くずっとラブラブでいるカップルや夫婦は実際に存在しますよね。

彼らはラブラブでいられるために、日頃からマンネリとの向き合い方が上手なのかもしれません。そこで今回はずっとラブラブなカップルでいるための、マンネリ解消に効くデートスポットをご紹介します。
■ スリルを味わう体験型デート【サバイバルゲーム】

【リアルな夫婦生活】vol. 16

なんと言っても、最近盛り上がっているのが体験型ゲーム。その発端となったのがサバイバルゲームではないでしょうか。BB弾のつまった銃を片手に、隠れながら応戦する体験型ゲームは都内・主要都市に常設店として数店舗存在しています。

このほかに、リアル脱出系の謎解きゲームや東京・新宿にはスパイになりきって数々のミッションをクリアするアトラクションがあります。最近ではこうしたゲーム特化型の新しい施設ができてマンネリどころではありませんね…。

■ モノ作りで新しい彼を再発見♡【DIYワークショップ】

ゲームで体感する非日常とはまた別の形での体験型イベント。モノ作りが好きな文化系男子やガジェット好き男子なら、ノリ良く付き合ってくれそうなのがこのDIYワークショップ体験。

都内にはさまざまな体験ワークショップがありますが、なかでもコスパよく楽しめるのが二子玉川にある『DIY FACTORY(ディー・アイ・ワイ・ファクトリー)』。インテリア小物を作る体験や、壁紙の張り替え作業を体験するなど、お部屋のリノベーションに必要な知識を実践で教えてくれます。

男性も、同じ体験ワークショプでもこういった工具分野のワークショップには目を輝かせる人も多そうなので、カップルに特におすすめですね♡

■ 思い切って島、行っちゃう?【無人島デート】

少々ハードルの高さを感じるデートですが、この際、誰もいない場所や自然を思い切り楽しめる無人島ツアーに参加してみるのも良いですね。これからの時期はどんどん暖かさも増して外出が多くなり、土日とあらばどこもかしこも混雑しまくりですから。

誰もいない空間で海辺でのんびり過ごす。関東圏内であればオススメなのが猿島(さるしま)。神奈川県横須賀市の横須賀中央駅から15分歩いたところにある三笠桟橋から、フェリーにのって猿島まで向かいます。のんびりとひと気のない場所をゆっくり歩くだけで、マンネリしていた気持ちをリフレッシュできるのではないでしょうか。

■ 日常から脱したデートを楽しもう!

マンネリは安定や安心による刺激が足りていない状況のこと。恋人に対してマンネリが起こることは人として仕方のないことなのですが、だからといって「じゃあ、別れましょうか」という短絡的な問題ではありません。

むしろ、このマンネリにお互いどうやって解決していって一緒にいる楽しみを見出せるのかが大事で、デートというのはそういう刺激を取り戻す絶好の機会なのではないでしょうか。ぜひ、刺激が足りないなと思ったら、二人に合う形の非日常を体験することから始めてみませんか?


猿島

※2017年3月3日作成

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ