最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

水城せとな人気コミック舞台化『黒薔薇アリス』キャスト7名ビジュアル&CM解禁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 水城せとなによる同名人気コミックの舞台化作品『黒薔薇アリス』から、石黒英雄や入来茉里ら主要キャスト7名のビジュアルとCMが解禁。原作そっくりなキャスト陣の姿は必見だ。

【関連】舞台『黒薔薇アリス』キャラクタービジュアル<フォトギャラリー>

本作は、馬車の事故をきっかけに吸血鬼となった人気テノール歌手のディミトリ・レヴァンドフスキが、魂を失った美しき令嬢アニエスカに人間の魂を与えてアリスと名付け、自身を含めた4人の吸血鬼から、未来に残すべき優秀な遺伝子を持つ者を選ばせる姿を描くヴァンパイア・ロマン。

解禁となったのは、ディミトリ役の石黒、アリス/アニエスカ役の入来、レオ役の秋元龍太朗、双子の兄・櫂役の杉江大志、双子の弟・玲二役の柏木佑介、生島光哉役の野嵜豊(劇団番町ボーイズ☆)、鳴沢瞳子役の名塚佳織のビジュアル全7人だ。

併せて解禁されたCMには、ディミトリとアリスの2ショットや、繊細な色彩の原作カット、そして劇中の衣装に身を包んだキャストの姿などが収められている。官能的な表情を浮かべながら身を寄せ合うディミトリとアリスは、舞台上でどんなドラマを織りなすのか?上演に向けて、期待が高まる。

舞台『黒薔薇アリス』は、2017年5月12日~21日まで、東京Zeppブルーシアター六本木で上演。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス