【全国】一度は行きたい絶景”湖”30選!四季折々の美しい景色を楽しもう♪

じゃらんnews

2018/5/16 19:01


全国湖

一度は行きたい絶景「湖」を全国からご紹介!
新緑や紅葉など、四季折々の風景が楽しめる湖。

日本一深い湖から、カルデラ湖やダム湖、エメラルドグリーンの湖まで、日本には神秘的な湖がいくつも存在しており、それぞれ異なる景色を見せてくれます。
それは思わず写真を撮りたくなる絶景風景です♪

水面に映し出される美しい景色を眺めながら、湖畔でのんびりとお散歩&ピクニックするのもいいですね!
デートやドライブで訪れるのもオススメです♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

<目次>
■北海道・東北エリアはこちら
■関東エリアはこちら
■北陸・東海エリアはこちら
■関西エリアはこちら
■中国・四国エリアはこちら
■九州・沖縄エリアはこちら


■北海道・東北エリア
洞爺湖 【北海道】
洞爺湖出典:じゃらん 観光ガイド 洞爺湖
支笏洞爺国立公園にある湖。日本で9番目に大きい湖。火山の活動によってできた、ほぼ円形のカルデラ湖。中島に森林博物館がある。昭和新山、有珠山、遠くに羊蹄山を望む。南西岸は洞爺湖温泉で、旅館・ホテルが林立し、バスや遊覧船の拠点になっている。山々と湖がおりなす景観美は、北海道三大景観に数えられる。

\口コミ ピックアップ/
サイロ展望台から眺めるのが1番好きですが、羊蹄山を正面に見るなら温泉街側から眺めるのがベストショットです。
5月には梅の花を見ながら洞爺湖を見下ろすのも素敵。
(行った時期:2018年4月)

きれいで大きい湖でした。湖畔をのんびりと散歩しましたが景色がとても良くゆっくりとする事が出来て心が癒されました。
(行った時期:2018年5月)
洞爺湖
住所/北海道虻田郡虻田町虻田町/洞爺村/壮瞥町
「洞爺湖」の詳細はこちら
摩周湖 【北海道】
摩周湖出典:じゃらん 観光ガイド 摩周湖
摩周火山爆発でできた火山湖。300~400mの絶壁と,古城のような摩周岳を配し,湖心に中島を浮かべる。水の流出入がないものも珍しい。日本で最も透明度が高い湖のひとつで「阿寒国立公園」内にある。1960年代に日本で「霧の摩周湖」という歌謡曲がヒットした事も手伝って、365日、濃霧につつまれているイメージが強い。

\口コミ ピックアップ/
初日に行ったときは曇っていて、日も暮れ始めていたので、そこまでの感動はなかったのですが、次の日は天気に恵まれたので、もう一度行ってみると、それは素晴らしい青色の湖でした。言葉では何とも表現しがたい青なので、一度行って実際に見てみる価値ありです!
(行った時期:2017年10月)

朝から天気がイマイチで心配でしたが着いたら晴れていてきれいな摩周湖が見ることが出来ました。第一展望台も良いですが第三展望台からの眺めも良いので両方寄るのがお勧めです。
(行った時期:2017年8月)
摩周湖
住所/北海道川上郡弟子屈町
「摩周湖」の詳細はこちら
十三湖 【青森県】
十三湖出典:じゃらん 観光ガイド 十三湖
津軽半島の中ほど、岩木川が日本海に注ぐ地に十三湖はあります。淡水と海水の混ざり合った汽水湖で、特産品であるしじみは全国的に有名です。

\口コミ ピックアップ/
大きな穏やかな湖。湖といっても海水と淡水が入り交じっている汽水湖です。 ここは日本でも有数のシジミ産地です。近くの食堂でシジミラーメン等のシジミ料理を食べられます。
(行った時期:2018年1月)

広々とした湖が眼前に広がります。海水と淡水が交わった海沿いの静かな湖で、ゆったりとした気分を味わうのには最適です。
(行った時期:2017年5月)
十三湖
住所/青森県五所川原市十三
「十三湖」の詳細はこちら
田沢湖 【秋田県】
田沢湖出典:じゃらん 観光ガイド 田沢湖
水深423・4mという日本一深い湖。ルリ色といわれる美しい青は果てしない深さを思わせて神秘的。永遠の美貌を望んで龍に変身させられたといわれている「たつこ」の伝説が残っている。ほぼ円形の周囲は約20km。たつこ像、湖神を祀る御座石神社、姫観音像が点在し、観光拠点の春山から遊覧船も出ている。瑠璃色に輝く水深日本一の神秘の湖

\口コミ ピックアップ/
知識だけはあった、日本一深い湖の田沢湖。あまり期待せずに伺いましたが、神秘的なエメラルドグリーンの色彩に心打たれました。写真を撮るのも忘れるほど見入ってました。
(行った時期:2017年11月)

湖畔を1周ドライブしました。
途中の景色が素晴らしく何度も立ち止まっては景色を眺め深呼吸をしました。
神社や公園などもあり散歩しながら散策しました。
静かな湖畔で自然に囲まれてのんびりと過ごす至福の時でした。
また機会があれば行ってみたいです。
(行った時期:2017年9月3日)
田沢湖
住所/秋田県仙北市田沢湖田沢
「田沢湖」の詳細はこちら
お釜(噴火口) 【宮城県】
お釜(噴火口)出典:じゃらん 観光ガイド お釜(噴火口)
蔵王馬の背と五色岳の中間、1,600mにある円形火口湖。水深25m。五色に変化するので五色沼ともいう酸性湖。

\口コミ ピックアップ/
ガスがかかっているとお釜が全く見えなかったりですが、天気がいい時は本当にキレイな眺めです。
ただ、天気が良くても山頂は本当に肌寒いです。半袖の季節でも、何か羽織れるものは必需品かと思います。
(行った時期:2017年9月)

台風の影響があり、お天気が心配でしたが、夕方行った時は綺麗なエメラルドグリーンで感動しました。より近づきたい時は石がゴロゴロした山道を歩くので靴に注意が必要です。涼を求めて御釜に行くもよし、素敵な夏休みになりました!
(行った時期:2017年8月)
お釜(噴火口)
住所/宮城県刈田郡蔵王町遠刈田温泉倉石岳国有林内
「お釜(噴火口)」の詳細はこちら
猪苗代湖 【福島県】
猪苗代湖出典:じゃらん 観光ガイド 猪苗代湖
磐梯山南麓にあるほぼ円形の湖。酸性が強いため小魚しか棲まない。水泳場、キャンプ場が湖畔にある。日本で4番目に大きい湖で、最大深度は93.5m。

\口コミ ピックアップ/
11月頃から白鳥が飛来します。
チケット売り場で鴨の餌を売っているので袋を持っていると寄ってきます。
遊覧船に乗って30分、猪苗代湖を堪能するのもオススメです。
(行った時期:2017年10月25日)

猪苗代湖は初めて行きましたが、これほど雄大だと思っていませんでした。
車で行きましたが湖を横にしたドライブは気分が晴れて最高でした。途中に立ち寄った湖水浴場で足をつけたら 透き通っていて気持ち良かったです。海水浴と違い 塩でベタつかず穏やかで湖水浴の良さも感じられました。
(行った時期:2017年8月10日)
猪苗代湖
住所/福島県耶麻郡猪苗代町
「猪苗代湖」の詳細はこちら


■関東エリア
中禅寺湖 【栃木県】
中禅寺湖出典:じゃらん 観光ガイド 中禅寺湖
栃木県日光市の日光国立公園内にある「中禅寺湖」。
2万年前に男体山が噴火してできた堰止湖で、日本の湖沼では25番目の面積規模(11.62平方km)を有し、日本百景に選定されている湖です。

\口コミ ピックアップ/
とても穏やかな湖です。ここを中心に華厳の滝、竜頭ノ滝、戦場ヶ原と色々な観光地が点在しています。リゾート地だけあり周りには土産店やレストランがたくさんあります。
(行った時期:2018年4月)

日本でも有数の大きな湖です。
遊覧船で1時間コースを乗ると船内で説明があり、中禅寺湖の歴史がわかりいいと思います。
(行った時期:2018年5月2日)
中禅寺湖
住所/栃木県日光市中宮祠
「中禅寺湖」の詳細はこちら
奥四万湖 【群馬県】
奥四万湖出典:じゃらん 観光ガイド 奥四万湖
平成11年7月に完成。周辺にはダム資料館と入浴施設がある。

\口コミ ピックアップ/
初めて行ってみましたが、湖の色の美しさに息をのみました。
藍色とも群青色とも例えようのない美しさです。
お天気が良い日の午前中に行くとより美しいと思います。
(行った時期:2018年5月)

想像を超える四万ブルー。天気も良かったので最高でした。地元の人によると風が無いともっと青が映えるとのこと。
(行った時期:2018年4月29日)
奥四万湖
住所/群馬県吾妻郡中之条町四万
「奥四万湖」の詳細はこちら
奥多摩湖 【東京都】
奥多摩湖出典:じゃらん 観光ガイド 奥多摩湖
東京都の貴重な水源である奥多摩湖は、多摩川を小河内ダムによって堰き止めて造った人造湖で、有効貯水量は1億8,540万立方メートル。都民が利用する水の約2割を供給している。周辺は豊かな自然に囲まれ、春の桜、夏の緑、秋の紅葉と四季折々の美しい景色が楽しめる。留浦と麦山に架かる2本の浮橋も楽しい。

\口コミ ピックアップ/
良く晴れた日の土曜日。お昼頃に到着しましたが、ほとんど駐車場にも人はおらず。
おかげでのんびりとあたりをお散歩しながら満喫できました。
湖面が美しく、自然の空気をいっぱい吸えました!
(行った時期:2017年10月)

車を走らせて奥多摩湖までドライブ。自然を満喫でき、とても癒やされます。特に新緑の季節と紅葉の季節がお薦め!
ファミリーでもカップルでも一人でもドライブを楽しめると思います。奥多摩湖には駐車場があるので、車を停めてベンチに座り、湖を眺めたり、お喋りを楽しんだりします。
(行った時期:2017年5月)
奥多摩湖
住所/東京都西多摩郡奥多摩町原
「奥多摩湖」の詳細はこちら
芦ノ湖 【神奈川県】
芦ノ湖出典:じゃらん 観光ガイド 芦ノ湖
\口コミ ピックアップ/
箱根旅行でしたいことの1つに、絶景を見たい!という気持ちがありました。
エメラルドグリーンの芦ノ湖の後ろには悠然と構える大迫力の富士山!芦ノ湖を囲む緑の木々の中にも様々な色の緑があり、ずっと見ていられる景色でした。
風が強くて寒かったので、芦ノ湖に行く際には上着があると心強いと思います。
(行った時期:2018年5月)

山々で囲まれた大きくてきれいな湖で、天気が良かったので富士山もきれいに見え絶景でした。海賊の形をした遊覧船もおすすめです。
(行った時期:2017年10月)
芦ノ湖
住所/神奈川県足柄下郡箱根町箱根184-1
「芦ノ湖」の詳細はこちら
山中湖 【山梨県】
山中湖出典:じゃらん 観光ガイド 山中湖
標高約1,000mに位置する富士山にいちばん近い湖。

\口コミ ピックアップ/
ボートや湖岸でのサイクリングで気持ち良く風景を楽しめます。山中湖周辺は適度なワイディングロードで、さらにレストランやカフェなども多くドライブやツーリングのコースとしてもオススメです。
(行った時期:2017年6月)

とてもいい景色で写真スポットだと思います
サイクリングしてる方もいるし、遊覧船もあってのんびり過ごせると思います
富士山も綺麗に見れる日は格別です!
(行った時期:2016年6月)
山中湖
住所/山梨県南都留郡山中湖村
「山中湖」の詳細はこちら
諏訪湖 【長野県】
諏訪湖出典:じゃらん 観光ガイド 諏訪湖
諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、湖周15.9km、面積13.3kの長野県内最大の湖。湖畔は公園やジョギングロードが整備されているので散策もおすすめ。湖上ではレイクスポーツやわかさぎ釣り、遊覧船、水陸両用観光バスなど楽しみがいっぱいです。8月15日に諏訪市湖畔前諏訪湖上で繰り広げられる諏訪湖祭湖上花火大会は日本屈指の花火大会として知られています。

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れるのに、なぜか昔から知っているような親しみを感じる湖です。遊覧船は外せないですね。のんびりと船に乗って景色を眺めると時の流れを忘れます
(行った時期:2018年5月)

諏訪湖にはずーっと来てみたかったので、大興奮してしまいましたよ。美しい景色が湖には見えましたよ。良かったですよ。
(行った時期:2018年5月)
諏訪湖
住所/長野県諏訪市諏訪湖畔
「諏訪湖」の詳細はこちら


■北陸・東海エリア
黒部湖 【富山県】
黒部湖出典:じゃらん 観光ガイド 黒部湖
黒部ダムによって黒部峡谷を堰止めた巨大な人造湖。立山・後立山連峰の山影を映し、遊覧船ガルベも運航。ガルベは日本で最も高所を走る遊覧船である。(運行期間は6/1~11/10まで)

\口コミ ピックアップ/
人がほとんどいなかったので、とても静かな環境で自然を味わうことができました。湖面は静かで、音もあまりしませんでした。自然の中にいるのが実感できました。
(行った時期:2017年11月18日)

黒部ダムの奥に広がる湖です。
大自然の中に、突然現れた広大な湖で、ちょっとした神秘性がありました。
堰堤から一望できます。
周りの山々の景色などと一緒に見ると、より魅力が増して見えました。
湖をクルーズする遊覧船もでています。
(行った時期:2016年10月)
黒部湖
住所/富山県中新川郡立山町芦峅寺字ブナ坂外11国有林
「黒部湖」の詳細はこちら
九頭竜湖 【福井県】
九頭竜湖出典:じゃらん 観光ガイド 九頭竜湖
高さ128m、幅355mという巨大な人造湖で、青森県の十和田湖に匹敵する大きさを誇る。このダムは、土や岩を幾重にも積みあげるロックフィル式という建設当時の日本では珍しい工法で造られている。エメラルド色の水を湛える湖畔は桜の名所としても有名で、春には約1万本の桜が水面をピンクに染める。珍しい工法で造られた巨大な湖にビックリ!

\口コミ ピックアップ/
福井旅行の際に行ってきました!まずものすごい大きさにびっくりしました!周辺も緑が多くとてもきれいでした!
(行った時期:2017年3月)

四季折々の美しさがありますがお勧めはやっぱり秋です。幾重にも重なる紅葉のグラデーション。本当に美しいです。
(行った時期:2017年11月)
九頭竜湖
住所/福井県大野市長野
「九頭竜湖」の詳細はこちら
日向湖 【福井県】
日向湖出典:じゃらん 観光ガイド 日向湖
水月湖と隧道の嵯峨水道で結ばれた海水湖。はまち,たい等の養殖が盛んで,いかだによる釣りが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
いかだの上で釣りをするフィッシングランドが釣客でとても賑わっていました。
三方五湖で日向湖は海水、水月湖・菅湖・久々子湖は汽水(海水と淡水)、
三方湖は淡水と、湖により水質が異なる三方五湖の中、
海水の日向湖は釣り堀でマダイやブリなどが釣れるそうです。
(行った時期:2013年12月4日)
日向湖
住所/福井県三方郡美浜町日向
「日向湖」の詳細はこちら
田貫湖 【静岡県】
田貫湖出典:じゃらん 観光ガイド 田貫湖
景観はよく,富士山の眺望も良い。春は桜,つつじ,秋は紅葉の名所となっている。湖畔にはキャンプ場があり,つり・ボート・サイクリングも楽しめる。毎年4月20日、8月20日の一週間前後にダイヤモンド富士が見られる。

\口コミ ピックアップ/
富士五湖と比べると人混みもなく、ゆったりとした時間を過ごせます。湖畔から見る富士山は圧巻です。キャンプ場があるので、トイレや売店もあり、便利です。釣りを楽しんでる方も結構居ました。
(行った時期:2018年3月)

逆さ富士が綺麗で写真映えします。湖面に鴨が泳いでいてとっても良い感じに撮れました。
今回は立ち寄っただけですが今度は是非キャンプしたい!!
(行った時期:2018年5月)
田貫湖
住所/静岡県富士宮市猪之頭・佐折
「田貫湖」の詳細はこちら
青蓮寺湖 【三重県】
青蓮寺湖出典:じゃらん 観光ガイド 青蓮寺湖
青蓮寺川に出来たダムによって生まれた人工湖。周りを山々に囲まれた青い湖面には、四季を通じて美しい風景が映し出されます。湖畔周辺には公園やテニスコートも。バードウォッチングやバスフィッシングなども楽しめ、休養・レクリエーションの場として親しまれています。また近くの青蓮寺湖観光村では、ぶどう狩り、いちご狩りが楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
春のツーリングには最高です。カフェもありゆっくり出来ます。釣りをしてる方やランニングをしてる方もいます。
(行った時期:2018年5月)

名張市街から美杉村方面へ向かうと右側に広がる大きな人造湖です。近くにはイチゴ狩り、ぶどう狩りができる農園があり、景観も楽しめますね。
(行った時期:2017年4月)
青蓮寺湖
住所/三重県名張市青蓮寺
「青蓮寺湖」の詳細はこちら


■関西エリア
琵琶湖 【滋賀県】
琵琶湖出典:じゃらん 観光ガイド 琵琶湖
滋賀県の面積の1/6を占める日本最大・最古の湖。クルージングやボート遊び、湖沿いをゆったり散策したり雄大な自然の中でたくさんのレジャーが楽しめます。1950年国定公園に指定されたのを機に選定された琵琶湖八景の風光明媚な景観は、多くの詩歌や絵画にも表されています。

\口コミ ピックアップ/
いつ行っても湖面の美しさに癒されます。湖畔の遊歩道を散策するのも楽しいです。水鳥を見たり、釣りをする人を見たり。自転車も楽しそうですね。
(行った時期:2018年2月)

青い空に青い湖。まるで海のようで毎回感動です。ホテルからぼーっと移りゆく景色に癒されました。宿泊先によって琵琶湖の見える角度や景色がまったく違うので、また違う場所から満喫したいです。
(行った時期:2017年8月)
琵琶湖
住所/滋賀県大津市柳が崎5
「琵琶湖」の詳細はこちら
余呉湖 【滋賀県】
余呉湖出典:じゃらん 観光ガイド 余呉湖
賎ケ岳北麓にあり「伊香小江」といわれた。わが国で最も古い羽衣伝説がある。

\口コミ ピックアップ/
余呉町にある余呉湖は静かでゆったりとした湖です。観光客も少なく、落ち着いた雰囲気が良かったです。きれいな景色でした。
(行った時期:2017年10月)

想像以上に大きく、水面に空が反射してとても綺麗でした。周辺には特にお店はなかったですが近くを通るなら立ち寄りたいスポットです。
(行った時期:2013年8月)
余呉湖
住所/滋賀県長浜市余呉町 川並
「余呉湖」の詳細はこちら
東条湖 【兵庫県】
東条湖出典:じゃらん 観光ガイド 東条湖
県立自然公園に位置する東条川支流、鴨川に造られたダム湖。四季風光のよいロケーションで行楽客も多く、ダムの堰堤からは、町並みや田園風景が眺望できます。湖ではレジャーボートや釣りなどが楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
大きな湖です。ドライブに最適な場所です。緑もたくさんでとてもきれいです。自然がいっぱいなので子供と行くのにもいいと思います。
(行った時期:2016年5月)
東条湖
住所/兵庫県加東市黒谷/古家
「東条湖」の詳細はこちら


■中国・四国エリア
宍道湖 夕日スポット 【島根県】
宍道湖 夕日スポット出典:じゃらん 観光ガイド 宍道湖 夕日スポット
時がたつにつれ様々に表情を変化させる美しい夕日は「水の都松江」の象徴。日本の夕日100選にも選定されています。「宍道湖の夕日スポット」は、そんな宍道湖の夕日を嫁ヶ島や袖師地蔵とともに眺めることのできる絶景のポイントです。湖沿いに遊歩道や、腰かけて夕日を楽しめるテラスが整備されています。【場所】場所は、国道9号線沿い嫁ヶ島バス停に位置し、反対車線側(松江警察署前)は駐車場に。駐車場からは、道路を安全に渡れるよう地下道も設置されています。【日没時刻】HPで「日没時刻」又、「週間夕日指数(夕日予報)」を毎日公開中です。湖を囲む山々に落ちる夕日は通常の日没よりも早め。夕日鑑賞は、指定された日没時刻の約30分前からが最適です。

\口コミ ピックアップ/
夕陽が見える時間はあっという間なので見逃しのないように。宍道湖と空と夕陽のコラボが最高でした。真っ赤な空は幻想的で美しかったです。
(行った時期:2018年1月)

有名だと聞いて訪れたこのスポットですが、かなりきれいな夕日を見ることができました!
カメラ撮影されている方がたくさんいました!駐車場がすくないので、早めに来たほうがいいと思います!
(行った時期:2017年9月)
宍道湖 夕日スポット
住所/島根県松江市袖師町5
「宍道湖 夕日スポット」の詳細はこちら
白竜湖 【広島県】
白竜湖出典:じゃらん 観光ガイド 白竜湖
湖畔に連なる桜並木 水面に映える満開の花や紅葉。湖の岸辺には桜並木が連なり,4月には提灯による桜並木のライトアップが行われ,幻想的な夜桜を見ることができ,秋には美しい紅葉を眺めながらのウォーキングも楽しめます。
また,ブラックバスやブルーギルなどの魚釣りもでき,近隣には道の駅「よがんす白竜」があります。

\口コミ ピックアップ/
きれいに整備されているので、散策もおすすめです。春は桜がきれいだそうです。今度は桜の時期に行ってみたいと思います。
(行った時期:2017年5月)

ダムで出来たダム湖で長く延びた湖畔はスポーツ施設やリゾートホテル、ショートゴルフコースや道の駅が有ります。春はスポーツ施設周辺に桜が咲き連なるので、沢山の花見客が訪れます。
(行った時期:2016年4月8日)
白竜湖
住所/広島県三原市大和町和木
「白竜湖」の詳細はこちら
弥栄湖 【山口県】
弥栄湖出典:じゃらん 観光ガイド 弥栄湖
平成2年小瀬川に多目的ダムとして造られた人造湖。周辺には桜並木や公園,キャンプ場,遊歩道等が整備されている。また,湖面には,水を浄化する目的で造られた巨大噴水があり,景観の素晴らしい湖である。

\口コミ ピックアップ/
大きくて美しい湖でした。湖にうつった山が美しくて、橋がかかる姿も風情があって絵になってきれいでした。
(行った時期:2014年5月)

入り組んだ湖の上に橋がいくつもかかっており、そこをドライブするのが楽しいです。湖の美しさと周囲の山々の緑が映えて、見るだけで癒されます。
(行った時期:2015年5月30日)
弥栄湖
住所/山口県岩国市美和町百合谷周辺
「弥栄湖」の詳細はこちら
石手川ダム湖 【愛媛県】
石手川ダム湖出典:じゃらん 観光ガイド 石手川ダム湖
道後温泉より車で10分の場所にある多目的ダム。

\口コミ ピックアップ/
道後温泉から山越えで今治市に行く際に立ち寄りました。ダム湖畔の桜が見頃で綺麗でした。展望台もあり景色も綺麗です。
(行った時期:2018年4月3日)

ダム湖だけれど、山々に囲まれて自然いっぱいなのできれいだし、ドライブにもおすすめです。気分転換になりました。
(行った時期:2017年1月)
石手川ダム湖
住所/愛媛県松山市末町
「石手川ダム湖」の詳細はこちら


■九州・沖縄エリア
北山湖 【佐賀県】
北山湖出典:じゃらん 観光ガイド 北山湖
山峡の整備された行楽地,北山国民休養地に指定。
夏は山々の緑がまぶしく、湖のほとりには涼を求める人々が集まってきます。
春の桜、秋の紅葉も絶景です。

\口コミ ピックアップ/
並々と水を溜め込んだ水量が豊富な湖でした。観光地からも離れているせいか観光客なども少なくて混雑しておらず良かったです。
(行った時期:2017年10月)

水面が穏やかな時は広々した湖に周りの木々が映りとても癒されます。魚釣りの船なども浮いていて楽しんでいるようでした。
(行った時期:2016年5月)
北山湖
住所/佐賀県佐賀市富士町大字関屋字六反田
「北山湖」の詳細はこちら
江津湖 【熊本県】
江津湖出典:じゃらん 観光ガイド 江津湖
熊本市の南東、1日40万トンもの湧水がある瓢簟形の湖。清正の築いた堤防が残る。

\口コミ ピックアップ/
お休みの日にお弁当を持って家族で出かけました。駐車場も綺麗だし、トイレもあります。
綺麗な水も小川のように流れていて、開放感があり、癒されます。
(行った時期:2018年2月)

水前寺公園を過ぎてさらに進むとあります。野鳥がたくさんいて、ウォーキングなどの軽い運動にも適してます。水が澄んでてきれいですよ。
(行った時期:2018年1月)
江津湖
住所/熊本県熊本市中央区神水本町
「江津湖」の詳細はこちら
金鱗湖 【大分県】
金鱗湖出典:じゃらん 観光ガイド 金鱗湖
温泉の湧く湖で岳本の池ともいう。湯布院のシンボルとなっている観光スポット。湖底から温泉が湧いているといわれ、水温が高いため寒い時期には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景を見ることができる。春の新緑、秋の紅葉、冬の霧と四季折々で姿を変える風景は散策には最適です。

\口コミ ピックアップ/
金鱗湖に行ってきました!観光地なので人も車もとても多いです。池を一周できますが観光部分は1/3程度ではないでしょうか?おしゃれなお店や食べ物屋さんもあり観光に来たって感じを味わえます!
(行った時期:2018年3月)

湖底の一部から温泉と清水が湧き出る湖、秋から冬の早朝に見られる朝霧は美しく、霧の正体は温泉を含んだ湖が蒸気したものと言われています。湖の周りには散策路が整備されていて新緑を見ながら散策できます。湯布院のメインストリートからも歩いて行けます。
(行った時期:2018年3月)
金鱗湖
住所/大分県由布市湯布院町川上1561‐1
「金鱗湖」の詳細はこちら
志高湖 【大分県】
志高湖出典:じゃらん 観光ガイド 志高湖
由布岳・鶴見岳を間近にのぞむ周囲2kmの山上湖。湖畔にはキャンプ場があり、湖面にはボートも浮かび1年を通して行楽客で賑う。

\口コミ ピックアップ/
大分県の別府市の山の中にある自然に囲まれた湖です!
ここはキャンパーさん達がよく居ますね!
春には桜、秋には紅葉がきれいです!
(行った時期:2016年5月)

きれいに整備された湖でキャンプも楽しめます。
子供はスワンボートや鯉へのエサやりなどを楽しんでいました。
夏でも山の上なので涼しいです。
(行った時期:2016年8月)
志高湖
住所/大分県別府市大字志高
「志高湖」の詳細はこちら
蜂の巣湖 【大分県】
蜂の巣湖出典:じゃらん 観光ガイド 蜂の巣湖
津江川に作られた下筌ダム。建設前ダム反対闘争蜂の巣城で話題となる。

\口コミ ピックアップ/
車が通れる鉄橋がいくつか掛かっていました。絵になる風景でしたので、また紅葉のシーズンになったら行きたいと思います。
(行った時期:2017年10月)
蜂の巣湖
住所/大分県日田市中津江村
「蜂の巣湖」の詳細はこちら
池田湖 【鹿児島県】
池田湖出典:じゃらん 観光ガイド 池田湖
池田湖は,周囲15km・水深233mの九州最大のカルデラ湖です。湖水は藍色に澄み,薩摩富士と呼ばれる開聞岳が望めます。体長2m・胴回り50cmの大うなぎが棲息しており,幻の怪獣「イッシー」の湖としても有名です。

\口コミ ピックアップ/
開聞岳の山頂から見るとよくわかりますが、かなり広い湖です。
湖の周囲をドライブしたり、ランニングするのもおすすめです。
湖畔にはところどころに店があるので、休憩がてら芋のソフトクリームを食べられます。
(行った時期:2017年11月)

指宿温泉のついでに寄りました。思ったより大きな湖でびっくり。イッシーがいるとかいないとか?!広場もあり、のんびりした時間が過ごせました。
(行った時期:2017年9月)
池田湖
住所/鹿児島県指宿市池田
「池田湖」の詳細はこちら

※この記事は2018年5月時点での情報です

あなたにおすすめ