【兵庫】雨の日デートにおすすめ!室内でも遊べるお出かけスポット23選!

じゃらんnews

2019/3/19 14:27


amedate

楽しみにしていたデートが雨になりそう…そんなカップルに、今回は兵庫の室内おすすめデートスポットをご紹介!定番の温泉や水族館、異人館やショッピングなどはもちろん、コーヒーミュージアムなどの変わり種も!グルメも満載な兵庫にお出かけしよう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
有馬温泉
有馬温泉出典:じゃらん 観光ガイド 有馬温泉
\口コミ ピックアップ/
歩ける範囲にお店が並んでいて、見て回るのに疲れませんでした。
あんなに近いなら、どの旅館、ホテルでも温泉街を堪能できそうだと思いました。
温泉の湧き出る泉源がいたるところにあって、温泉に来たなぁとテンションが上がります。
(行った時期:2019年2月)

街歩き、食べ物は炭酸せんべいだけでなく、散策するには面白いお店が揃っています。
紅葉の季節が、一番良さそうに感じました。
(行った時期:2019年2月)
有馬温泉
住所/兵庫県神戸市北区有馬町
「有馬温泉」の詳細はこちら
城崎温泉
城崎温泉出典:じゃらん 観光ガイド 城崎温泉
東に円山川、背後の三方は山々に囲まれ、川沿いに「く」の字型につくられた温泉街。
その川の両岸に建ちならぶ木造三階建ての旅館群が、川にかかる橋や柳並木などのまわりの環境と調和して、城崎独特の情緒を現在に伝えています。

大谿川の流れに沿って桜並木としだれ柳が続き、玄武岩を重ね合わせた護岸と階段状で昔ながらの石造りの太鼓橋が温泉情緒を醸し出してくれます。
7つの外湯すべて回れば生涯苦難をまぬがれて、福を受けるといわれています。

\口コミ ピックアップ/
湯巡りパスを購入して温泉巡りをしました。
リラックスにもなりましたし、
景観や設備もとても整っていて大満足でした。
食べ物も美味しく食べ歩きも出来そうです。
(行った時期:2019年2月)

なんといっても外湯めぐりが最高でした。
6つの温泉が入り放題で、温泉を満喫できます。
露天風呂や、足湯がある温泉もあり飽きません。
(行った時期:2019年2月)
城崎温泉
住所/兵庫県豊岡市城崎町 湯島
「城崎温泉」の詳細はこちら
神戸三田プレミアム・アウトレット
神戸三田プレミアム・アウトレット出典:じゃらん 観光ガイド 神戸三田プレミアム・アウトレット
\口コミ ピックアップ/
たくさんのブランドがあって、セール時期に行くのオススメです。
フードコートも充実しています!
イオンへも行けるのでちょっとした買い物もできるのもいいですね。
(行った時期:2019年1月)

朝1番で行きましたが沢山食べる所もあり
一日中楽しむ事ができ次回はワンちゃんも連れてお散歩コースで楽しみたいです。
(行った時期:2019年1月)
神戸三田プレミアム・アウトレット
住所/兵庫県神戸市北区上津台7-3
「神戸三田プレミアム・アウトレット」の詳細はこちら
神戸市立須磨海浜水族園
神戸市立須磨海浜水族園出典:じゃらん 観光ガイド 神戸市立須磨海浜水族園
\口コミ ピックアップ/
色々な魚がいて楽しいです。
特に大水槽のサメが迫力あります。
後、イルカショーもイルカがかわいくて楽しめます。
(行った時期:2019年2月)

大小様々な魚やサメが悠々と泳いでいます。
また、園内の生き物の説明や様々な海の生き物にエサやりやふれあうことができます。
(行った時期:2019年1月)
神戸市立須磨海浜水族園
住所/兵庫県神戸市須磨区若宮町1丁目3-5
「神戸市立須磨海浜水族園」の詳細はこちら
三宮・元町
三宮・元町出典:じゃらん 観光ガイド 三宮・元町
\口コミ ピックアップ/
三宮、元町は歩いて散歩しながら移動するにもすぐの距離です。
商店街や地下などにも食事、スイーツのおいしくてリーズナブルのお店が多いので、ぜひ!
(行った時期:2019年2月)

言わずと知れた神戸の中心地です。
センター街は賑わっていますが、少し外れた居留地や北野は落ち着いた雰囲気でデートにも最適。
(行った時期:2019年2月)
三宮・元町
住所/兵庫県神戸市中央区
「三宮・元町」の詳細はこちら
城崎マリンワールド
城崎マリンワールド出典:じゃらん 観光ガイド 城崎マリンワールド
毎年変わるイルカ・アシカショーや、トドのダイビング、ペンギンの散歩などショーが多彩。また、360°の映像とブリの大群による「フィッシュダンス」やイルカや磯の生き物とふれあえる体験型施設「ダイブ」もあります。さらにフィッシングゾーンでは、アジを釣ってその場で天ぷらにして味わうこともできます。

\口コミ ピックアップ/
チケット売り場でアトラクションのショースケジュール表がもらえます。
イルカショーや魚のランチタイムなど時間をチェックして行くと楽しいです。
ダイブホールで見たフィッシュダンスは映像をからめて楽しかったです。
(行った時期:2019年2月4日)

イルカショーがストーリー仕立てで楽しかったです。
アジ釣り体験が出来て、釣った魚はフライにして食べられるので大人でも楽しめます!
(行った時期:2018年12月)
城崎マリンワールド
住所/兵庫県豊岡市瀬戸1090
「城崎マリンワールド」の詳細はこちら
神戸どうぶつ王国
神戸どうぶつ王国出典:じゃらん 観光ガイド 神戸どうぶつ王国
\口コミ ピックアップ/
施設も動物達も従業員の方も全て素晴らしかったです。
神戸空港からのアクセスもよく、わざわざ飛行機乗ってでもまた行きたいと思える場所でした。
(行った時期:2019年3月)

カピバラ、ワラビー、陸亀が触れます
動物までの距離も近く、アクリル板で遮られていない場所も多いので楽しいです
(行った時期:2019年1月)
神戸どうぶつ王国
住所/兵庫県神戸市中央区港島南町7-1-9
「神戸どうぶつ王国」の詳細はこちら
三井アウトレットパーク マリンピア神戸
三井アウトレットパーク マリンピア神戸出典:じゃらん 観光ガイド 三井アウトレットパーク マリンピア神戸
\口コミ ピックアップ/
買い物に最高な場所です。
神戸に行ったら必ず寄ります。
フードコートも充実してるので大満足でした。
(行った時期:2019年3月)

セール品を求めて行くのもいいですが、こちらは海のそばにあるので、デートにも最適。夜の明石海峡大橋はとてもきれいです。
(行った時期:2019年2月)
三井アウトレットパーク マリンピア神戸
住所/兵庫県神戸市垂水区海岸通12-2
「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」の詳細はこちら
南京町
南京町出典:じゃらん 観光ガイド 南京町
\口コミ ピックアップ/
いつもたくさんの人で賑わっている南京町。
たくさんのおいしい飲食店もあって昼も夜も楽しめます。
手軽に食べ歩きもお奨めです。
(行った時期:2019年2月)

肉まんやごま団子など食べ歩きできるものや、神戸ならではの神戸牛のお店もあって、大満足でした!
同じようなものがたくさん売られているので、食べ比べをするのも楽しいと思います。
(行った時期:2019年2月)
南京町
住所/兵庫県神戸市中央区元町通1丁目3
「南京町」の詳細はこちら
北野異人館街
北野異人館街出典:じゃらん 観光ガイド 北野異人館街
トアロードを登りつめた港を見下ろす高台一帯が、異人館の街として有名な北野町。異人館を利用したブティックやレストランも多く、華やいだ雰囲気に包まれた所だ。北野町の歴史は古く、平清盛が京都の北野天満宮になぞらえて、北野神社を建立したことに始まる。

異人館街は、1867(明治元)年の神戸港開港に伴い、外国人住宅地として誕生した。かつては市内に1000棟近くあった異人館も、現在では北野町周辺に30数棟を残すのみ。しかし、最近は公開する建物が増え、20余の異人館を見学できる。

\口コミ ピックアップ/
異国情緒溢れる場所です。
洋館が好きな人にはとてもおすすめです。
神戸に居ながら外国に来たような気分を味わうだけでも楽しいと思います。
(行った時期:2019年2月)

多くの方々が観光で訪れていました。
わりと急な坂道と階段をのぼっていくので、歩きやすい靴でどうぞ。
近くにはオシャレなスタバやお土産屋さん、レストランがあります。
(行った時期:2019年1月)
北野異人館街
住所/兵庫県神戸市中央区北野町
「北野異人館街」の詳細はこちら
湯村温泉
湯村温泉出典:じゃらん 観光ガイド 湯村温泉
\口コミ ピックアップ/
色々あちこち行ってせわしなく過ごすのではなく、何をするでもなく、まったり、ゆっくりできました。
茹で卵最高でさした。
(行った時期:2019年1月)

昼に散策した時もよかったですが、夜の散策もライトに照らされた荒湯の湯気が幻想的できれいだと思いました。
(行った時期:2018年12月)
湯村温泉
住所/兵庫県美方郡新温泉町湯
「湯村温泉」の詳細はこちら
キリンビアパーク神戸工場
キリンビアパーク神戸工場出典:じゃらん 観光ガイド キリンビアパーク神戸工場
\口コミ ピックアップ/
初めて見学しました。
ビールはあまり好きじゃなかったのですが、試飲ビール美味しかったです。
おつまみのチーズ味も珍しくて、楽しかったです。
(行った時期:2018年9月)

工場見学に参加しました。
ビールを製造する過程について学ぶことができました。
とても面白く、訪れることができてよかったです。
(行った時期:2018年9月)
キリンビアパーク神戸工場
住所/兵庫県神戸市北区赤松台2-1-1キリンビアパーク神戸
「キリンビアパーク神戸工場」の詳細はこちら
出石城下町のまちなみ
出石城下町のまちなみ出典:じゃらん 観光ガイド 出石城下町のまちなみ
出石は古事記・日本書紀にもその名があらわれ、垂仁天皇の時代に新羅の王子・天日槍命が帰化して開いたといわれている。中世には、西国に勢威をふるった守護大名・山名氏の本拠地として栄えるとともに、近世には五万八千石の但馬の雄藩として繁栄した。今なお昔ながらの面影をいたるところに残し、「但馬の小京都」と呼ぶにふさわしい情緒と雰囲気が漂っている。

\口コミ ピックアップ/
そばが有名みたいで食べてみました。
わんこそばみたいでした。
美味しかったです。
街並みも賑やかな感じで楽しかったです。
(行った時期:2019年3月)

出石蕎麦を食べたあと、カバン工房で、カバン作りの体験をしました。
丁寧に教えてもらい、自分唯一のカバンができて、良かったです。
(行った時期:2019年1月)
出石城下町のまちなみ
住所/兵庫県豊岡市出石町
「出石城下町のまちなみ」の詳細はこちら
神戸海洋博物館
神戸海洋博物館出典:じゃらん 観光ガイド 神戸海洋博物館
\口コミ ピックアップ/
白い面白い形をした建物です。
メリケンパーク内にあり、近くにはポートタワーもあります。
夜にはライトアップされてて、とてもきれいです。
(行った時期:2018年12月)

神戸港の歴史が分かります。
毎年、海洋保安庁のイベントを開催していて、今年は海図についての企画展がありました。
(行った時期:2017年11月18日)
神戸海洋博物館
住所/兵庫県神戸市中央区波止場町2-2(メリケンパーク)
「神戸海洋博物館」の詳細はこちら
淡路夢舞台温室・奇跡の星植物館
淡路夢舞台温室・奇跡の星植物館出典:じゃらん 観光ガイド 淡路夢舞台温室・奇跡の星植物館
淡路夢舞台温室「奇跡の星の植物館」は新しいライフスタイルや都市空間を創造する21世紀の実験型植物館として、今までの温室の域を越えた花と緑の多彩な空間をつくりだしており、奇跡の星・地球の花と緑の美しさ、すばらしさ、不思議を五感で体験できるミュージアムです。

\口コミ ピックアップ/
妻が花に興味がありかなり熱心に見てました。
あまり興味のない私でも目を惹くものがあり楽しく見て回れました。
(行った時期:2019年2月)

イベントの合間に行って花の入れ替えをされていましたが、とても素敵な場所です。
イベントがあるので何度も行きたくなる植物園ですね。
(行った時期:2018年9月)
淡路夢舞台温室・奇跡の星植物館
住所/兵庫県淡路市夢舞台4番地
「淡路夢舞台温室・奇跡の星植物館」の詳細はこちら
揖保乃糸・資料館そうめんの里
揖保乃糸・資料館そうめんの里出典:じゃらん 観光ガイド 揖保乃糸・資料館そうめんの里
\口コミ ピックアップ/
そうめんが大好きなのでわたしはかなり大好きなので大興奮してしまいましたよ。
揖保の糸は非常に最高でした。
(行った時期:2018年11月)

そうめんの歴史や製造方法などについて、学ぶことができる施設です。
レストランのそうめんのメニューも工夫が凝らされてました。
(行った時期:2018年9月)
揖保乃糸・資料館そうめんの里
住所/兵庫県たつの市神岡町奥村56
「揖保乃糸・資料館そうめんの里」の詳細はこちら
UCCコーヒー博物館
UCCコーヒー博物館出典:じゃらん 観光ガイド UCCコーヒー博物館
\口コミ ピックアップ/
以前から気になっていました。
ホテルのチェックイン時間までの時間調整で寄りました。
結構たのしかったですし、コーヒーの勉強になりました。
(行った時期:2019年1月27日)

コーヒーの歴史や文化について、学ぶことができるスポットです。
イベントなども開催されているので、楽しめました。
(行った時期:2018年9月)
UCCコーヒー博物館
住所/兵庫県神戸市中央区港島中町6丁目6-2
「UCCコーヒー博物館」の詳細はこちら
明石市立天文科学館
明石市立天文科学館出典:じゃらん 観光ガイド 明石市立天文科学館
東経135度子午線上に建つ“時と宇宙の博物館”。
子午線のまち・時のまちに触れ、星空・宇宙に親しむことができる展示や、稼働期間「長寿日本一」のプラネタリウム投影機での生解説による星空案内など、大人から子どもまで楽しめます。
14階展望室から明石海峡大橋や明石の街が一望できます。

\口コミ ピックアップ/
久しぶりにプラネタリウムに行きました。
ガイドさんの説明もわかりやすくて、とても楽しめました。
また、訪れたいです。
(行った時期:2018年9月)

日本で現在稼働中のプラネタリウムでは最長老だそうです。
すごいですね。
上映が始まるまでのプラネタリウムの姿がかっこいいですね。
(行った時期:2017年9月)
明石市立天文科学館
住所/兵庫県明石市人丸町2-6
「明石市立天文科学館」の詳細はこちら
六甲オルゴールミュージアム
六甲オルゴールミュージアム出典:じゃらん 観光ガイド 六甲オルゴールミュージアム
六甲オルゴールミュージアムでは、19世紀後半から20世紀初頭にかけてヨーロッパやアメリカで親しまれていた自動演奏楽器をコレクションしています。
館内ではオルゴールのコンサートを聴くだけでなく、カフェでの食事や四季の移ろいを見せる中庭の散策、オルゴール組立体験やショッピングを楽しむことも出来ます。

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れましたが、オルゴールの手作り体験ができた点は良かったです。
中々経験できない貴重な体験でした。
コンサート会場もあり、中々良かったです。
(行った時期:2018年9月)

六甲ミーツ・アート鑑賞のために訪ねました。
100年以上昔に作られた、貴重なオルゴール、自動楽器演奏マシンなどがありました。
(行った時期:2018年9月23日)
六甲オルゴールミュージアム
住所/兵庫県神戸市灘区六甲山町北六甲4512-145
「六甲オルゴールミュージアム」の詳細はこちら
宝塚大劇場
宝塚大劇場出典:じゃらん 観光ガイド 宝塚大劇場
大正3(1914)年4月の初公演以来、華麗な夢の世界を創り出してきたタカラヅカ。現在では「花」「月」「雪」「星」「宙(そら)」の5組が、年間を通じて交代で公演を行っています。オーケストラの生演奏をバックに繰り広げられる豪華なステージが、多くのファンを魅了し続けています。

\口コミ ピックアップ/
念願の宝塚!運良く、当日券をゲットすることができ、講演を見ることができました。
迫力もあり、すばらしかったです。
(行った時期:2019年2月)

2019年 平成最後のお正月に宝塚大劇場に行ってきました。
旅の思い出撮影ポイントが新しくなっていました。
観劇前にポーズを真似してみてはいかがでしょうか?
(行った時期:2019年1月5日)
宝塚大劇場
住所/兵庫県宝塚市栄町1-1-57
「宝塚大劇場」の詳細はこちら
姫路市立手柄山温室植物園
姫路市立手柄山温室植物園出典:じゃらん 観光ガイド 姫路市立手柄山温室植物園
温室は大小、2つに分かれており、大温室にはパパイヤやヤシ等の果樹類、熱帯・亜熱帯植物を、小温室ではサボテンを中心とする砂漠植物を植栽している。季節ごとの催し物も楽しい。手柄山中央公園内には植物園だけでなく、緑の相談所をはじめ、芝生広場・サンクガーデン・和風庭園・バラ園・ロックガーデンなどがあり、花と緑に包まれた空間を楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
タージ・マハルの頭のような温室植物園の小温室にはサボテンがたくさん。
大温室には食虫植物、観葉植物、熱帯果樹などがあり目を楽しませてくれます。
(行った時期:2018年5月)

手柄山温室植物園は手柄山中央公園の一角にドーム状の目立つ建物になっており一瞬何の建物かわからなかった。
インドなどにあるモスクの様な感じがした。
温室にするためらしい。
植物は種類もいっぱいで緑一色で素晴らしかった。
(行った時期:2017年9月)
姫路市立手柄山温室植物園
住所/兵庫県姫路市手柄93番地
「姫路市立手柄山温室植物園」の詳細はこちら
姫路セントラルパーク
姫路セントラルパーク出典:じゃらん 観光ガイド 姫路セントラルパーク
甲子園球場48個分もの敷地に1984年オープン、地元では姫センの愛称で親しまれている大型娯楽施設です。
サファリに遊園地、夏はプールに冬はアイススケートと、1日中1年中楽しむことができます。

スリル満点の絶叫アトラクション、迷路や宝探しができる家族の思い出作りのアトラクションと、盛りだくさんな遊園地だけでも大満足!スリルだけでなく感動体験も味わいたいのなら、サファリへGO!

コース内を自由に歩いて様々な動物と間近に遭遇できるウォーキングサファリ、自然に近い状態で過ごす猛獣等大型動物を間近で見られるドライブスルーサファリ、お好みに合わせて楽しめます。

\口コミ ピックアップ/
車で行くのがオススメです。
もう何度も訪れていますが、サファリは絶対に行ってほしいです。
ガイドラジオ必須です。
(行った時期:2018年11月)

サファリは自家用車だとナビをお借りして行けますので説明も聞けてとてもわかりやすく満足出来ます。
ほかの施設も動物が身近に感じる事が出来とても良かったです。
(行った時期:2018年10月)
姫路セントラルパーク
住所/兵庫県姫路市豊富町神谷1436-1
「姫路セントラルパーク」の詳細はこちら
グリコピア神戸
グリコピア神戸出典:じゃらん 観光ガイド グリコピア神戸
\口コミ ピックアップ/
はじめて工場見学にいきました。
グリコの歴史を知れて楽しかったです。
プリッツの製造工程を見ることができました。
(行った時期:2019年2月)

工場見学に参加しました。
馴染があるお菓子が製造される過程を見るのは、とても面白かったです。
いい経験になりました。
(行った時期:2018年9月)
グリコピア神戸
住所/兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1
「グリコピア神戸」の詳細はこちら

※この記事は2019年3月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ