長続きしないカップルがやってしまう残念「LINE」の特徴

ハウコレ

2017/2/18 07:00



大好きな人とお付き合いするチャンスは巡ってくるけど、その関係が長続きしない…と頭を悩ませている女性は少なくないのでは?

実はそれ、カップルにとって欠かせない連絡手段「LINE」に原因があるのかもしれませんよ。

そこで今回は、20~30代独誌男性へのアンケートを参考に、「長続きしないカップルがしがちなLINEの特徴」を探ってみました。

■1.四六時中LINEしている
「付き合ったばかりの頃はずっと繋がっていたいと思っていたけど、四六時中LINEしているとウンザりする瞬間がある。どんなに好きな相手でも、お互いにプライベートな時間を持つって大切なことだと思う」(27歳/IT)

特に用事もないのに、毎日途切れることなくずっと連絡を取り合っているカップルは、お互いの気持ちが冷めるのも早い傾向に…! 大好きなカレとずっとに一緒にいたいと思うなら、ダラダラと意味のないLINEは卒業しましょう。

■2.要件が長い
「一度にズラッと文章が送られてきたり、こちらが返信する前に連投されると、未読スルーしたくなる。特に重要な話題じゃないときは特にね」(33歳/金融)

今すぐカレからの返信が欲しいと思っていたのに、なかなか連絡が来ない。それは、あなたのメッセージが長すぎるOR連投しすぎたからかもしれません。短文のやりとりが魅力のLINEで、3行以上の文章を送るのはナンセンスです。できるだけ要件は短くまとめるよう心がけてくださいね。

■3.返信を強要する
「仕事や趣味に没頭しているときは、返信できなくても仕方ないよね? それを『なんで?』『どうして?』ってしつこく迫られると、その場で別れてしまいたいくらい気分になる」(24歳/メーカー)

男性が声をそろえて「これは絶対にない!」と断言していたのが、返信の強要。忙しくて連絡できないときに、「何してるの?」「早く連絡ちょうだい」と一方的に催促されると、最高にイラッとするといいます。カレのテンポに合わせてじっと待ち続けることも大切です。身に覚えのある女性は、別れ話を切り出されないようにご注意を…!

■4.既読スルーを気にしすぎる
「メッセージを読んでも、緊急性がないと思ったら返信を後回しにすることがある。でも、これって普通のことじゃないのかな。彼女は既読スルーにすごく敏感だから、次に会ったとき『どうして読んだのに連絡くれないの?』って問い詰めてくるけどね」(26歳/保険)

既読スルーは、カレの気持ちが冷めたサインではありません。すぐに返信しなくても問題ないと判断したメッセージを、まとまった時間が取れそうなときに返そうと思っていることもあります。何日も放置されるというなら問題ありですが、その日のうちに返信をもらえる状態なら、あまり気にしないのがベストですよ。

■おわりに
1つでも心当たりのある女性は要注意! 男性に「ウザイ」「イライラする」「鬱陶しい」と思われたら終わりです。“別れ”を意識させる前に、こっそりLINEを改めましょう。(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

当記事はハウコレの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ