ロサンゼルス発の「日本逆輸入」ハンバーガーってどういうこと?

TABILABO

2017/2/9 10:11


この出来事を自分なりに解釈するならば、日本の大学を卒業したサッカー選手がいきなり海外へと渡り、経験を積んでからJリーグへ帰ってくるようなもの。これが今、ハンバーガーの世界で起ころうとしているわけなんです。

キーワードはずばり“逆輸入”。

「うま味」を最大限に引き出す調理法




この「UMAMI BURGER」とは、うま味を最大限に引き出す調理法を確立し作りあげたロサンゼルス発のハンバーガー。そう、逆輸入されるのは、ハンバーガー自体ではなく日本の「うま味」という概念なんです。

上の写真が、ローストトマト、椎茸、パルメザン、キャラメルオニオンとパテをバンズで挟んだ看板商品「UMAMI BURGER」。







そんな人気バーガーレストランが、ついに「UMAMI」のルーツである日本に初上陸。東京・青山に3月24日(金)オープン予定です。

メニューは、アメリカで提供されているものの中から、日本人の味覚に合う商品を厳選。ハンバーガーだけでなく、ポテトフライやサラダ、デザートなど豊富なラインナップが勢揃い。さらに、以下2種類の日本限定商品も登場するので、すでにアメリカで食べたことがあるという人もきっと満足できるはず。

TERIYAKI BURGER
(テリヤキバーガー)




甘いテリヤキソースを絡めたパテとレンコン、なめこなどを一緒に挟み、ワサビを隠し味として加えることで飽きのこないコク深い味わいに。

FISH CURRY BURGER
(フィッシュカレーバーガー)




新鮮な白身魚(真鱈)のフライに香り高いハーブを加えた自家製タルタルソースを合わせ、カレーを隠し味に加えることで食べた瞬間にうま味が口の中に広がる、クセになる味わいに仕上がっているのだとか。

「青山こそ、出店に最適なエリア」




「青山・表参道エリアには、数多くのグルメバーガー店が出店しており、ハンバーガーに慣れ親しんだ人が多い。加えて、トレンドの発信地でもある。だからこそ、『UMAMI BURGER』が目指すハンバーガーの新しい楽しみ方を全国に広げていくために最適な場所と考えた」

と、出店理由について言及。自分たちが提供するハンバーガーに対しての自信が見え隠れしますね。ちなみに、2020年までに全国10店舗の展開を計画している模様。日本への“逆輸入バーガー”、早く味わってみたいものです。



【店舗概要】
UMAMI BURGER 青山店
・オープン日:2017年3月24日(金)
・所在地:東京都港区北青山3-15-5 Portofino内
・営業時間:11:00a.m.~11:00p.m
・席数:70席
・アクセス:地下鉄表参道駅B5出口から徒歩約3分

Licensed material used with permission by UMAMI BURGER JAPAN

当記事はTABILABOの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ