カップルが長続きするには… 彼との「マンネリ解消法」5選

ananweb

2018/9/12 21:45

突然ですが、こんなことはありませんか? 彼との付き合いが長くなってきて……「安心するけど、ドキドキしない」、「一緒にいるのに一緒にしたいことがない」、「連絡や会うことがもう面倒くさい」。該当する人は絶対に読んでください!
文・三谷真美

【アンアン総研リサーチ】vol. 211

■ マンネリ脱出方法とは?

彼と一緒にいる時間が長くなると、必ずやってくる “マンネリ化現象” これを打破する秘策をリサーチしました! 6つの簡単なテクニックで、憎きマンネリは解消できます♡さっそく見てみましょう。

■ 一緒に何かをはじめる

「ジムに行くなど、一緒にトレーニング。目標を決めてお互いに頑張るのが楽しい」(29歳・技術・設計)「お互い気になっていること、やりたいことを一緒にする」(33歳・マーケティング,広告)

共通の趣味が新しくできると、お互いに楽しい時間を共有できたり、共通の人や話題が増えるので新鮮な会話が生まれたりする。競争したり、協力することでフレッシュな関係に戻れます♡

■ 非日常を味わう

「スポーツ観戦に行って盛り上がったり、月に1度はちょっといいレストランにおめかしして行く!」(33歳・その他)「1ヶ月に1度は車で遠くに行ったり温泉旅行をしたりする」(31歳・事務職)

マンネリとは、彼との時間が日常化してしまうこと。非日常を彼と共有することで、彼との関係性もブラッシュアップされます。恋愛映画やちょっとエッチな映画を一緒に見るだけでも、非日常を感じることができるかも♡ お出かけの時間がとれない子は、お互いの呼び名を変えるだけでもプチ非日常を味わえますよ。

■ 飽きは会話で回避!

「『なんでもいい!』と言わないように気をつけ、楽しかった思い出話をする」(20歳・学生)「同じような場所に行っても、違うところを見つけて『ココが楽しかった』と伝える」(30歳・その他)

つまらない会話ばかりしていませんか? きちんと自分の希望を伝え、叶えてもらうことの満足感や、叶えてあげたことへの達成感を感じるのは大切です。ちょっとしたこともオーバーに楽しく話せば、どんどん楽しい時間になるはず!

■ 新鮮な気持ちを取り戻す

「お互いの友人を交えて遊ぶ」(30歳・その他)「行ったことのないお店や場所、新しい体験をする」(31歳・IT関連)

“いつもの2人” で “いつもの場所” にいたらマンネリ化するのは当然! 「一緒にいるのに、一緒にしたいことがない」なんて子は、いつもとは違う顔ぶれ、場所、行動でドキドキを取り戻しましょう。

■ 一緒にいる時間を考える

「無駄に一緒にいないようにして、お家デートでも何泊もしない」(31歳・デザイン,クリエイティブ)「いつでも会えると思わせないで、しっかり待ち合わせしてデートを♡」(30歳・その他)

“一緒にいるのが当たり前”、“空気のような存在” これらは決して悪いことではなく、信頼の証でもあります。ですが、たまには彼から離れて自分だけの時間を過ごすことで、より彼との時間の大切さに気付けるでしょう。

■ ロマンチックな気分で脱マンネリ♡

せっかく好き同士なのに、マンネリのせいで一緒にいる時間を楽しめない、なんて悲しすぎますよね。ちょっとした努力と行動で回避できるので、今すぐ試してみて。マンネリとは無縁のバカップルを目指してくださいっ♡

※ 2017年2月3日作成

(C) nd3000 / Getty Images Plus

あなたにおすすめ