元モスバーガー店員が大絶賛「モスで一番美味い裏ハンバーガー」と裏技

「私にとってモスバーガーで働いた経験は、最高の社会勉強と人間成長に繋がりました」と語るのは、元モスバーガーの店員として活躍していた鬼龍院雪子さん(仮名)。彼女にインタビューをする機会があり、面白い話が聞けたのでお伝えしたい。

毎週3回はモスバーガーで食事


彼女がモスバーガーで働いていた時期、お客さんが快適さを提供する「もてなす姿勢」と、スタッフや食品の管理方法など、あらゆるものを学んだのだとか。そんな彼女はモスバーガーを退職してからもモスバーガーが好きすぎて、毎週3回はモスバーガーで食事をしているという。

モスで一番美味い裏ハンバーガー



彼女は企業としてのモスバーガーの素晴らしさを3時間ほど話し続けたが「すまん、もっと面白い話がききたい」とリクエストしたところ、「モスで一番美味い裏ハンバーガー」と裏技を教えてくれた。

そのハンバーガーは、普通には販売されておらず、裏技を使用することで完成する「裏メニュー」なのだという。その「モスで一番美味い裏ハンバーガー」と裏技について、彼女は以下のように語る。

マヨネーズを無料でトッピング



「モスバーガーでは、ポテト類の料理にモスバーガー特製のマヨネーズを無料でトッピングすることができるんです。あっ、あくまで私の店舗での話ですけどね。それをロースカツバーガーと一緒に注文するのです。もともとロースカツバーガーにはマヨネーズが入っていませんが、マヨネーズをサンドすることでビックリするくらいコクの強いロースカツバーガーになるんですよ」

別容器にマヨネーズ



「基本的にモスバーガーでは、もともとサンドされていない具や調味料を足すことができません。ロースカツバーガーにはマヨネーズがサンドされていないので、ロースカツバーガーにマヨネーズをサンドしてもらうことは不可能です。


ですからポテトと一緒に注文し、別容器にポテト用のマヨネーズを入れてもらうのです。そして食べるとき、自分でマヨネーズをロースカツバーガーにサンドして食べるのです。特製マヨネーズロースカツバーガーです!」


断られる可能性アリ


「注文方法の一例ですが「ロースカツバーガーのSポテトセットください。マヨネーズを別容器でください」と言えばOKです。私の店舗では日常的にやっていましたが、すべての店舗で可能かどうかわかりませんので、断られても店員さんを責めたりしないでくださいね。いま思い出しただけでも、また食べたくなってお腹が鳴りました(笑)。トゥットゥルー♪」

本当にできた!


鬼龍院さんのインタビュー後、実際に記者がモスバーガーに出向き、「ロースカツバーガーのSポテトセットください。マヨネーズを別容器でください」とオーダーしたところ、本当にできた! さっそくマヨネーズをロースカツバーガーにたっぷりとサンドして食べるッ!


美味しくないはずがない!


うんめえええええええええええええええええええええええええええええ! 細かく丁寧に切られたキャベツに、酸味が強めのソース、そしてサクサクカリカリの衣に包まれたジューシーカツ! そこに援護射撃でマヨネーズの強烈なコクですよ! これが美味しくないはずがない! こんなにも美味しい食べ方があったなんて……。


マヨネーズとの相性は抜群


そもそも、トンカツってマヨネーズつけて食べる人もいるし、マヨネーズとの相性は抜群。美味しくて当たり前の組み合わせと言えよう! ちなみに、店舗によってはポテトを注文しなくても、マヨネーズが欲しいといえばくれるケースがあるというが、どちらにしても断られたら諦めよう。

※記事中のモスバーガー店舗の写真は本文とは関係ありません

■執筆・監修:Mr. Fox
執筆、撮影、編集家。日本生まれ、生年不詳、トレードマークはキツネの顔。世界各国を回りながら、メディアに関わる仕事をしてます。人のアイデアを転がします! コンコン。https://twitter.com/im_mr_fox/

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ