冬にカップルで行きたい【大阪】おすすめデートスポット19選!

じゃらんnews

2018/10/12 16:16


fuyudate

冬の大阪には、カップルで過ごせるスポットが盛りだくさん!
海遊館やなんばパークスなど定番の観光スポットを楽しんだ後は
イルミネーションでロマンチックな夜を過ごそう!
二人の距離をグッと縮める冬のおすすめデートスポットをご紹介します。

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
551蓬莱 新大阪駅店
551蓬莱 新大阪駅店出典:じゃらん 観光ガイド 551蓬莱 新大阪駅店
この店名物『豚まん』は、関西では知らない人がいない、といっても良いほど有名。むっちりとした生地の中には、豚肉や野菜が一体となったジューシーな具がたっぷり。手作りにこだわったオリジナルな味は、いつでも出来立て、ハマる旨さだ。類似品もあるので「551(ここがいちばん)マーク」を目印にして。

押しも押されぬ大阪名物ココが浪速の豚まん

\口コミ ピックアップ/
豚まんで有名ですが、初めてちまきも買ってみました。
モチモチで味付けも丁度よく、とても美味しかったです。
おススメです!
(行った時期:2018年2月)

アツアツほかほかの豚まんは大阪市内に出たときは家族へのお土産として持って帰ります!ある時ー!は笑顔満開です。
(行った時期:2017年12月23日)
551蓬莱 新大阪駅店
住所/大阪府大阪市淀川区西中島5-16-1 新大阪駅3階
「551蓬莱 新大阪駅店」の詳細はこちら
新世界元祖串かつ だるま
新世界元祖串かつ だるま出典:じゃらん 観光ガイド 新世界元祖串かつ だるま
創業は昭和4年という串カツの元祖。当時と変わらぬソースはサラサラで「二度づけ禁止」もここが始まりとか。牛のハラミを揚げた『元祖串かつ』を始め、ショウガ、モチ等の変わりもの、さらにはカキ、ハモ等の季節ものなどメニューも豊富。ソースは7種の調味料を調合、丸2日寝かすことで独特の甘みが出る。

変わらぬ味を守る「二度づけ禁止」の元祖

\口コミ ピックアップ/
大阪に行ったら串カツは絶対食べたい。しかも、だるまの串カツが絶対にいい!!
お店の中は狭いしちょっと待たないといけなかったけど、やっぱいメチャうま!!お店の人の感じもいいし
やっぱり、いつもだるまに行っちゃいます。
(行った時期:2018年7月)

串カツと言えばだるまですね。とってもおいしかったです。大阪観光には欠かせないと思います。ソースもおいしくて、大満足です。
(行った時期:2017年12月)
新世界元祖串かつ だるま
住所/大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-9
「新世界元祖串かつ だるま」の詳細はこちら
大阪たこ焼きミュージアム
大阪たこ焼きミュージアム出典:じゃらん 観光ガイド 大阪たこ焼きミュージアム
たこ焼きにうるさい大阪人が自信をもっておススメする有名たこ焼き店が5軒一挙に集結。また食べる以外にたこ焼きにまつわる歴史やルーツ、道具の数々を展示、紹介。さらにはお土産やたこやきグッズ、縁日ゲームや催し物も有。たこ焼き尽くしのフードテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/
めっっっちゃ美味しかった♪*゜
店員さんも気さくですごく感じいい!
ねぎポン酢のたこ焼きが凄く美味しくて
絶対また食べたい♪*゜(・∀・)
(行った時期:2018年5月25日)

美味しいたこ焼き屋さんが揃っているので
一ヶ所で
色んな味を楽しめる
お値段も手頃だから
とてもハッピーな気分になれます
おススメします
アツアツのたこ焼きは最高です
出来立てを、パクパクです
(行った時期:2017年12月)
大阪たこ焼きミュージアム
住所/大阪府大阪市此花区島屋6-2-61 ユニバーサル・シティウォーク大阪4F
「大阪たこ焼きミュージアム」の詳細はこちら
大阪四季劇場
大阪四季劇場出典:じゃらん 観光ガイド 大阪四季劇場
2004年11月に大阪西梅田「ハービスENT」内にオープンした、関西では初となる劇団四季の拠点劇場「大阪四季劇場」。間口が狭く、高さがある欧米型スタイルの導入で、海外のさまざまな劇場で作られた作品の再現が可能となった。客席は約1200席で、2階の客席も舞台のすぐ近くまでせり出し、ステージとの一体感を楽しむことができるつくりだ。劇団四季は1953年に結成、1983年には「キャッツ」で初のロングラン公演を行って大成功を収め、いまや団員約800人を抱える日本最大の劇団に成長した。大阪四季劇場では竣工以来上演してきた「マンマ・ミーア!」は2007年2月12日に千秋楽を迎え、第2弾公演として5月3日から「オペラ座の怪人」が始まる予定。ゆくゆくは、海外作品と四季のオリジナル作品の上演を半々に、となるそうだ。

\口コミ ピックアップ/
劇団四季は彼女が大好きなんで良く行きます
劇場だけではなくオシャレで美味しい飲食店などもあるので是非素敵な舞台を鑑賞した後はオシャレなお店で過ごしてみては…
(行った時期:2018年5月)

デートで、ミュージカルを鑑賞しに大阪四季劇場まで行ってきました。
華やかな舞台で、ゴージャスなシナリオでとっても感激でした。
(行った時期:2018年5月)
大阪四季劇場
住所/大阪府大阪市北区梅田2-2-22 ハービスPLAZA ENT 7階
「大阪四季劇場」の詳細はこちら
なんばグランド花月
なんばグランド花月出典:じゃらん 観光ガイド なんばグランド花月
吉本のホームグラウンドとして建設された「なんばグランド花月」。頭文字をとった「NGK」の略称で馴染み深い。吉本タレントや芸人による漫才や落語が上演されている。同劇場の目玉ともいえる「吉本新喜劇」も、連日の上演だ。ストーリーは主に民宿や商店などで展開され、予期せぬアクシデントに登場人物たちが立ち向かうというもの。アドリブを交えた舞台では、新喜劇メンバーによる、それぞれの独自ギャグも披露される。そして、吉本興業創業100周年を機に、2012年4月8日リニューアルオープンし、大阪の味・名産品の店舗も充実しており、お笑いを楽しむだけでなく、食べて、体験できるプランなども用意している。

\口コミ ピックアップ/
新喜劇のチケットは取れなかったのですが、夜に行われる滑狼という大喜利を見に行きました。後ろの方の席だったのですが、芸能人の方もしっかりと見ることができました。飲食OKなのでたこ焼きを食べながら楽しみました。
(行った時期:2018年3月)

テレビで見ている新喜劇をはじめて、劇場でみました。新喜劇前の漫才も面白く、楽しかったです。お土産コーナーも充実していました。
(行った時期:2018年1月)
なんばグランド花月
住所/大阪府大阪市中央区難波千日前11-6
「なんばグランド花月」の詳細はこちら
カップヌードルミュージアム 大阪池田
カップヌードルミュージアム 大阪池田出典:じゃらん 観光ガイド カップヌードルミュージアム 大阪池田
\口コミ ピックアップ/
カップルも子連れも楽しめます!オリジナルで作れるので、楽しいし、絵も書けます\(^o^)/また行きたい♪
(行った時期:2017年12月)

自分の好きなスープや具材でオリジナルのカップヌードルが作れました!
またぜひ行きたいです(^ω^)
(行った時期:2017年12月)
カップヌードルミュージアム 大阪池田
住所/大阪府池田市満寿美町8-25
「カップヌードルミュージアム 大阪池田」の詳細はこちら
梅田スカイビル
梅田スカイビル出典:じゃらん 観光ガイド 梅田スカイビル
大阪・梅田の新都心「新梅田シティ」の中核施設であり、梅田のランドマークのひとつでもある「梅田スカイビル」。1993年に完成、地上40階建てビル2棟を上部で連結し、39階の空中レストラン、40階の展望ギャラリーに加え、屋上部分では地上170mの風に吹かれながら、大阪の街並みを一望できる「空中庭園展望台」がある。建物内部はオフィス・店舗・ショールーム・イベントホール・映画館、さらに地下にはレトロ的な雰囲気の飲食街「滝見小路」などを備えている。ビルの敷地の南側には「中自然の森」、北側には「花野」という、四季折々の自然に触れられる散策コースがあり、多くの市民が訪れている。また、中央広場では、折々の国際色豊かなイベントなどが催され、賑わっている。

\口コミ ピックアップ/
梅田スカイビルからの展望台は大阪市内の景色を見渡すことができる場所でした。デートコースにもお勧めです。
(行った時期:2018年8月)

大阪の夜景を一望できます。空中庭園に向かう途中にあるエレベーターもなかなかロマンチックでおススメです。
(行った時期:2017年12月)
梅田スカイビル
住所/大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
「梅田スカイビル」の詳細はこちら
海遊館
海遊館出典:じゃらん 観光ガイド 海遊館
\口コミ ピックアップ/
色んな海の生き物がおり、とても楽しめます!冬にはイルミネーションもしているのでカップルにはとてもオススメ!
(行った時期:2018年1月)

冬は入り口周辺がイルミネーションで飾られ、とてもきれいです。
中は、多少入場料は高いですが、魚の魚種は多く、見所がおおいです。
また、レストランや売店の質も高く、とても良いです。
(行った時期:2017年12月)
海遊館
住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
「海遊館」の詳細はこちら
喜八洲総本舗
喜八洲総本舗出典:じゃらん 観光ガイド 喜八洲総本舗
酒饅頭で有名な老舗。ほのかな麹の香りと立ち上る湯気に誘われ、店頭に蒸し立ての酒饅頭を買い求めるお客さんが次から次へひっきりなし。また、ここのきんつばやぼた餅はずっしり大きく、しっとり甘い餡が絶品と評判。みたらし団子にやき餅、三笠と甘党にはこたえられない。ぜひ立ち寄りたいおすすめの一軒。

名物酒饅頭で知られる甘党泣かせの老舗

\口コミ ピックアップ/
注文したら、その場で焼いてくれます。
焼き加減もお好みで焼いてくれて、たれをたっぷりと
つけてくれて、ほんとにおいしいです。
店員さんの梱包の速さも必見です!
(行った時期:2018年3月)

駅の前にあるお団子屋さん。
夜遅くまで営業してます。
店内で食べることが出来ます。その場で焼いてくれた甘いみたらし団子が絶品です。
(行った時期:2018年2月)
喜八洲総本舗
住所/大阪府大阪市淀川区十三本町1-4-2
「喜八洲総本舗」の詳細はこちら
サントリー山崎蒸溜所
サントリー山崎蒸溜所出典:じゃらん 観光ガイド サントリー山崎蒸溜所
\口コミ ピックアップ/
自然の中にひっそりと佇み、じっくりと熟成されていることがわかるロケーションです。原酒の飲み比べを外のテラスでできる幸せは格別です。
(行った時期:2018年8月)

以前にも行きましたが、お酒好きなら是非行ってください。ウィスキーのテイスティングもいいですが、ここのハイボールは絶品です。
(行った時期:2017年12月)
サントリー山崎蒸溜所
住所/大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
「サントリー山崎蒸溜所」の詳細はこちら
フェスティバルホール
フェスティバルホール出典:じゃらん 観光ガイド フェスティバルホール
”天から音が降り注ぐ”と称される音響特性を有するコンサートホール。
収容人数2700名、舞台の間口は30mの大空間、赤を基調とした客席、豪華なシャンデリアが、華麗な非日常を演出します。

\口コミ ピックアップ/
さだまさしさん曰く「神さまが作ったホール」は建て替え後の二代目も健在です。サウンドの広がり、観客席のゆったりさは抜群ですね。
(行った時期:2017年12月)

新しくなって初めて行きました。一階から階段、次にエスカレーターとかなり上がります。
音響はとても良かったです。左右の壁際にペア席が数カ所あり素敵でした。
(行った時期:2017年12月)
フェスティバルホール
住所/大阪府大阪市北区中之島2-3-18
「フェスティバルホール」の詳細はこちら
天保山大観覧車
天保山大観覧車出典:じゃらん 観光ガイド 天保山大観覧車
地下鉄大阪港駅から徒歩約5分。海遊館のすぐ横にそびえる高さ112.5m、直径100mの世界最大級の観覧車。所要時間は約15分間で、晴れた日には東に生駒山系、西に明石海峡大橋、南に関西国際空港、北に六甲山系までが一望できる絶好の空の旅だ。60台あるキャビンのうち、3台が車いすのまま直接搭乗できるバリアフリー型キャビン。また搭乗中はキャビン内で日本語と英語の解説が流れる。夜間は世界的な照明デザイナー・石井幹子氏の監修でデザインされた照明により、キャビンと回転軸がイルミネーションのように輝きを放つ。大阪港をカラフルに彩る光は、いまやすっかり大阪の夜の名物のひとつだ。

\口コミ ピックアップ/
外から見てもイルミネーションが色々な色に変わり綺麗。
中からの景色もなかなか絶景です。
カップルやご夫婦で一度は乗ってみるべきかと
(行った時期:2018年7月)

海辺であり、高いところまでのぼると、とても良い景色を堪能できます。
すぐ横にレストラン街がありますので、デートの食事後に、観覧車にのるデートコースがよいでしょう。
(行った時期:2017年12月)
天保山大観覧車
住所/大阪府大阪市港区海岸通1-1-10
「天保山大観覧車」の詳細はこちら
天王寺動物園
天王寺動物園出典:じゃらん 観光ガイド 天王寺動物園
\口コミ ピックアップ/
天王寺にある動物園。規模も大きく、コアラやキュゥイ、しろくまなど珍しい動物もいます。生きている動物相手なのでタイミングよく元気にしている時ばかりではないですが、寝てる姿もなかなか癒されました。
(行った時期:2018年1月)

大阪美術館に行った後
天王寺動物園に、
ここはノンビリ動物を見るには
最適なところかと、昔ながらの
ゾウさん、キリンさん、おサルさん
何を見ても、欠伸がでそうなくらい
ゆったり穏やかなイメージ
(行った時期:2017年12月)
天王寺動物園
住所/大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
「天王寺動物園」の詳細はこちら
ひらかたパーク
ひらかたパーク出典:じゃらん 観光ガイド ひらかたパーク
\口コミ ピックアップ/
純粋な心で、楽しませてもらいました。
古風な遊園地で、どこか懐かしい気分に戻ることができました。
着ぐるみのキャラも愛嬌がありました。
(行った時期:2018年6月)

休日は人も多いですが、ひらパーのキャラクター着ぐるみさんによく遭遇できるので、写真が撮りやすいです。
(行った時期:2018年5月)
ひらかたパーク
住所/大阪府枚方市枚方公園町1-1
「ひらかたパーク」の詳細はこちら
万博記念公園
万博記念公園出典:じゃらん 観光ガイド 万博記念公園
\口コミ ピックアップ/
12月のイルミネーションとラーメンEXPOに行きました。ラーメンEXPOは18時より前に行ったので比較的行列は短かったのですが、どんどん人が来ていましたので早めがおすすめです。ラーメンはおいしかったです。その後、公園内を散策。イルミネーションがきれいで、太陽の塔や観覧車と映えていました。入場料が安いのでお得ですね。雑貨の販売もありました。
(行った時期:2017年12月16日)

ラーメンエキスポとイルミナイトをやっている時期に行きました。夜の万博記念公園はなかなか入る機会がなく、ワクワクしました。両方の会場以外は暗く道が狭かったですが、ラーメンエキスポもイルミナイトも明るくとても盛り上がっていました。イルミネーションは本当にキレイでした。
(行った時期:2017年12月)
万博記念公園
住所/大阪府吹田市千里万博公園
「万博記念公園」の詳細はこちら
中之島公園
中之島公園出典:じゃらん 観光ガイド 中之島公園
堂島川と土佐掘川にはさまれた水辺公園。延長約1.5キロ、面積10.6haの緑あふれる都心のオアシスとして市民に親しまれている中之島公園は、明治24年(1891)大阪市で初めて誕生した公園だ。当時の公園内には、これも大阪初のビア・ガーデンがオープン、カフェとともに都市的な憩いを提供した。西洋料理「銀水楼」、日本料理「清華楼」といった、質の高い料亭も公園内に軒を並べた。現在の中央公会堂の裏手付近には、翠柳館という能舞台もあり、金剛流の能楽が定期的に上演されていたそうだ。自由亭ホテルは、大阪で唯一外国人が宿泊できる設備をもったホテルであり、その隣には浪花温泉もあったとか。当時はなんとも贅沢な公園であった。現在の公園内には、約310種類およそ3,700株からなるバラ園があり、5月中旬と10月中旬に見ごろを迎える。年末にはライトアップもなされ、見物客で賑わう。付近には中央公会堂や府立中之島図書館など、レトロなビルが立ち並び、その景観は「大阪みどりの百選」にも選ばれている。

\口コミ ピックアップ/
毎年、年末にイルミネーションを見に行きます。たくさんの屋台があったり、大道芸の催し物があったりととても賑やかです。毎年違った演出があるのでとても楽しみです。今年は台湾の元宵節を祝う約1000個のランタンがとても綺麗でした。夜は冷え込みますが熱気で温かく感じました。
(行った時期:2017年12月)

毎年12月頃にイルミネーションを見に行っています。キラキラととても美しいし、散策するのも楽しいです。昼間も川辺で気持ちが良いですよ。
(行った時期:2017年12月)
中之島公園
住所/大阪府大阪市北区中之島1
「中之島公園」の詳細はこちら
関西国際空港
関西国際空港出典:じゃらん 観光ガイド 関西国際空港
関西国際空港は、大阪湾内泉州沖の人工島に浮かぶ、世界初の本格的な海上空港として1994年9月に開港。「関空」という呼び名で親しまれ、2006年7月現在、31ヶ国、71都市を結び、一日あたりの国際定期便の就航便数は101.4便、年間およそ2000万人の旅行者が往来している。旅客ターミナルビルは、4階建ての本館とそこから伸びる南北のウイングから構成され、2階に国内線の出発・到着ロビー、4階に国際線出発ロビー、そして1階に国際線到着ロビーがある。鉄道駅とは2階レベルで直結、バスは空港着が4階、空港発は1階となっており、地上交通への乗り換えがとても便利だ。旅客ターミナルビルにはレストランやお土産売場、マッサージ店なども多い。

\口コミ ピックアップ/
大阪らしい店舗も多く、選択肢が多いのが魅力的なフードコートが好きです。
他のレストランも美味しいお店があります。
(行った時期:2018年2月)

出発前後の腹ごしらえの為の飲食店が充実していることや、ドラッグストアがあるので、出発前の諸々準備にも助かります!いつも空港内やトイレも綺麗だし言うことなし。
(行った時期:2018年1月4日)
関西国際空港
住所/大阪府泉佐野市泉州空港北1
「関西国際空港」の詳細はこちら
千林商店街
千林商店街出典:じゃらん 観光ガイド 千林商店街
大阪市旭区にある商店街。京阪電車の「千林駅」と地下鉄谷町線「千林大宮駅」の間、約700mを結ぶ商店街。戦後、ダイエーの1号店にあたる「主婦の店ダイエー」が開店し、「日本一安い商店街」と呼ばれた。下町の風情がいまも残り、「いち・じゅう・ひゃく・せん・せんばやし、親しみの町......」とデュークエイセスが歌う商店街オリジナルテーマソングが四六時中、アーケード中に響き渡っている。戦災を免れたため、戦前のまま通りに面した長屋形式で連なる約200店舗は、生鮮品から食品、生活雑貨、飲食店など。公設市場と市営市場が合併してできた「千林くらしエール館」などもあり、終日、買い物客で賑わっている。

\口コミ ピックアップ/
千林商店街でランチを食べました。京阪電車千林駅からすぐのところにある比較的長い商店街でランチが安かったです。
(行った時期:2018年2月)

毎月テレビの取材があるような有名な商店街。
安い服やら靴から、飲食店やら、有名なラーメン屋さんまで一日いて飽きません。
(行った時期:2017年12月)
千林商店街
住所/大阪府大阪市旭区千林1-5-20
「千林商店街」の詳細はこちら
なんばパークス
なんばパークス出典:じゃらん 観光ガイド なんばパークス
2003年10月、大阪球場の跡地にオープンした巨大複合施設パークスは、2007年4月、新たに高島屋スペースも加わり、これまでのショッピングゾーン・レストランゾーンがさらに充実、習い事サロンも選択肢がより広がる。そして新たに大阪市内最大級のシネマコンプレックスに、関西初登場のショップやレストランが登場、ミナミの必見スポットへ。また小川が流れる屋上庭園・パークスガーデンもより敷地が広がって、草花のその数約300種7万株。都会のオアシスとしてこれからもますます来園者の目を楽しませる。

\口コミ ピックアップ/
冬のイルミネーションはとても綺麗です。
そのイルミネーション用のパンフレットがあるので、それを見ながらだと効率よく回れます。寒かったですが、また行きたいと思います。デートにオススメです。
(行った時期:2018年2月)

イルミネーションが綺麗で寒いけど冬は散策にちょうど良いかな。パークスで買い物して食事もできるので家族でもカップルでも楽しめる。2年連続見に行ってます。
(行った時期:2017年12月)
なんばパークス
住所/大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70
「なんばパークス」の詳細はこちら

※この記事は2018年10月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ