橋本マナミの左手敬礼 「ありえん!」と非難の声

女優でグラビアアイドルの橋本マナミが東京消防庁のイベントで一日署長を務め、その美しくも凛々しい制服姿が絶賛されている。しかし彼女の左手での敬礼を批判する声もあがっているのだ。



11月14日都内で行われたイベントで、一日消防署長を務めた橋本マナミ。『橋本マナミ manami84808 Instagram』にはその時の写真が投稿され、キリッとした制服姿に見惚れるフォロワーが続出した。「とても凛々しいマナミさん」「制服姿もカッコいいですね」「僕の心の炎を消して!」とメロメロになっているようだ。

だが、その中に「挙手は右手がルールですよ」「すみません、敬礼は右ですよ~」と指摘する声も届いている。また、ネット上でも「左手で敬礼なんてありえんぞ」「利き手とか、カンケー無いからね」という意見が見受けられた。確かに手のひらの向きや肘の角度、指の本数は国や組織によって違いはあるものの、挙手の“敬礼”は右手を上げるのがルールとされている。

ただし橋本は、ポーズで顔が隠れないようにあえて左手で敬礼した可能性もある。「敬礼の仕方ぐらい教えろよ!」というアドバイスも見られるが、毎年警察や消防で一日署長を務める女性芸能人は多く、周りの配慮が必要ではないだろうか。

出典:https://www.instagram.com/manami84808

(TechinsightJapan編集部 みやび)

あなたにおすすめ