大島優子、マイコと2ショット披露「結婚おめでとう」

クランクイン!

 女優の大島優子が2日、自身のインスタグラムアカウントにて、2015年に上演された舞台『No.9-不滅の旋律-』で共演した女優のマイコとのツーショット写真を公開。大島は写真とともに、8月に俳優の妻夫木聡と結婚したマイコへ祝福の言葉を綴っている。

【関連】「大島優子」フォトギャラリー

舞台『No.9-不滅の旋律-』は「運命」「エリーゼのために」など、数々の歴史的な名曲を生み出してきた作曲家ベートーヴェンが、聴覚を失った後より、最後の交響曲「第九番」を生み出すまでの残りの反省を綴った舞台作品。主役のベートーヴェンにはSMAP稲垣吾郎が演じた。

大島はベートーベンの視力喪失の疑いに迫るために、彼の家でメイドを務めることとなったマリア役、マイコはベートーベンの注文に応えピアノを制作する職人ナネッテ役を好演。

この日、二人とも眼鏡姿の仲睦まじいツーショット写真とともに「マイコ姉さん、結婚おめでとう。ナネッテ~」と大島からマイコに対して改めて祝福の言葉を送っている。

この写真に対して二人の様子を絶賛する言葉とともに「マイコさん~おめでとうございます。幸せオーラがすごい。幸せのおすそ分けしてもらった気分です」「それはそれは結婚おめでとうございマイコー夫人」「メガネ似てる。かわいい。おめでとうだね」「いつまでも変わらない無邪気な笑顔がほんまに好きや!マイコさんおめでとう」と大島同様、マイコに対してお祝いコメントが多く寄せられている。

当記事はクランクイン!の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ