【軽井沢】11月のおすすめ観光スポット18選!紅葉スポットも!

じゃらんnews

2018/8/7 12:37


軽井沢

この時期だけの美しすぎる絶景を見に行きませんか?
雲場池や白糸の滝、旧碓氷峠の見晴台など紅葉狩りの名所や
お洒落な店が軒を並べる旧軽銀座やモール、教会など定番から穴場の観光スポットをピックアップ。

錦秋を楽しむ11月、風光明媚な軽井沢を楽しもう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
軽井沢
軽井沢出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢
信州はおろか、日本国内を代表する避暑地・軽井沢。お洒落な店が軒を並べる旧軽銀座、木立の中のカフェ、ロマンチックな教会と、訪れる人の心を捕らえて離さない。最近はショッピングモールも次々とオープンして話題性も抜群。

\口コミ ピックアップ/
ちょうど紅葉の時期に行ったので、綺麗でした。特にもみじが黄色や赤色になって、道を染めていたのが、綺麗でした。
(行った時期:2015年11月)

駅北口「旧軽井沢駅舎記念館」 に行った時に駅前通りで見た
メルヘンチックなウサギのイルミネーションが昼間見ても可愛くお洒落でした。
クリスマスシーズンはお洒落な軽井沢の町内各所で
いろいろなイルミネーションを見られるようです。
(行った時期:2013年11月26日)
軽井沢
住所/長野県 北佐久郡軽井沢町中軽井沢
「軽井沢」の詳細はこちら
星野温泉 トンボの湯
星野温泉 トンボの湯出典:じゃらん 観光ガイド 星野温泉 トンボの湯
美肌効果が高く、湯量も豊富なかけ流しの天然温泉。ひのきの香る内湯には自然光が差し込む大きな窓があり、四季折々の景色が楽しめる。また、小豆島から運んできたという花崗岩が芸術的に配された露天風呂は、広々として開放感も抜群。自然に抱かれてゆったりと心とからだをリフレッシュして。飲泉もできる。

緑に包まれた癒しの空間語り継がれる美肌の湯

\口コミ ピックアップ/
紅葉を観に行った帰りに、あまりにも寒かったので立ち寄ったのが、ここ星野温泉トンボの湯です。館内はとても綺麗で、温泉の質も良く芯から温まりました。
(行った時期:2016年10月)

さすが星野グループだなあと思うおしゃれなたたずまいと清潔で心地よい脱衣場他、温泉。夜は冷え込む軽井沢でほっこりできました!
(行った時期:2016年11月)
星野温泉 トンボの湯
住所/長野県軽井沢町星野
「星野温泉 トンボの湯」の詳細はこちら
ハルニレテラス
ハルニレテラス出典:じゃらん 観光ガイド ハルニレテラス
星野エリアの玄関口には、湯川の清流に寄り添うように自生していた100本を超えるハルニレ(春楡)の木立を生かしながら、9棟のモダンな建物を広いウッドデッキでつないだ「小さな街」が、星野温泉 トンボの湯の温泉街としてあります。「軽井沢の日常」をコンセプトにした、15の個性的なショップ、レストランが、別荘ライフを豊かに彩ります。

\口コミ ピックアップ/
ご飯屋さんやカフェ、お菓子屋さん、雑貨屋さんなどが並びます。自然を感じられるオシャレなところです。コーヒー屋さんで飲み物を買って景色を眺めつついただきました。贅沢で素敵な時間を過ごせました。
(行った時期:2015年11月)

とてもオシャレなテラスです!和風、洋服、中華風とさまざなカフェ、レストランがあります!デートにオススメ!
(行った時期:2017年11月)
ハルニレテラス
住所/長野県軽井沢町星野 ハルニレテラス
「ハルニレテラス」の詳細はこちら
白糸の滝
白糸の滝出典:じゃらん 観光ガイド 白糸の滝
高さ3m、幅70mの白糸を無数に垂らしたような滝と周囲の紅葉が素晴らしい。

\口コミ ピックアップ/
紅葉のきれいな季節に行きました。美しい滝と紅葉のコラボレーションがすごくきれいでとても感動しました。
(行った時期:2014年11月)

空気がとても澄んでいて、マイナスイオンを感じることが出来ます。滝に行くまでがやや坂になっているので、歩きやすい靴で行くことをオススメします。
(行った時期:2015年11月)
白糸の滝
住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉
「白糸の滝」の詳細はこちら
旧軽井沢銀座
旧軽井沢銀座出典:じゃらん 観光ガイド 旧軽井沢銀座
外国人向け避暑地だった頃からの製法を受け継ぐ、パンやジャム、ソーセージ、軽井沢彫の店のほか、ファッションや土産物の店などが並ぶお洒落な通り。アウトレットよりは少し落ち着いた感じで、ウィンドーショッピングも楽しめるのがいいと、昔からの定番として親しまれ、買物を楽しむ観光客で賑わっている。
軽井沢のメイン通り裏道には林や教会が

\口コミ ピックアップ/
旧軽井沢銀座は長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢にあります。避暑地として人気の観光地の軽井沢なのでおすすめです。
(行った時期:2015年11月)

歩いていて、雰囲気だけでも楽しめます。お土産屋さんが何軒も並んでいるので、ちょこちょこ入りながら歩きます。
(行った時期:2015年11月)
旧軽井沢銀座
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739
「旧軽井沢銀座」の詳細はこちら
軽井沢プリンスホテルスキー場
軽井沢プリンスホテルスキー場出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢プリンスホテルスキー場
晴天率が高く、アクセスも良く、アフタースキーも充実。人工降雪機を使いゲレンデはいつもベストコンディション。また、小学生までのリフト券が無料になるキッズフリープログラムも継続!スノーパーク・ちびっこランドもあり、雪遊びなど親子3世代でも楽しめるスノーリゾートです。

\口コミ ピックアップ/
雪が降っていなくても、こちらでは人口雪で11月から滑れるので、毎年よく行っています。最初はオープンしているコースが少なめですが、シーズンの足慣らしにはちょうど良いです。1日滑って、その後に隣のアウトレットへ行くというのが定番です。
(行った時期:2014年11月)

ここは人工降雪機がありオープンが早いので秋スキーでよく訪れます
ハイシーズンはアクセスも楽なので初心者さんに人気のスキー場ではないかと思います
あとナイターが安くて良いですね
(行った時期:2012年11月)
軽井沢プリンスホテルスキー場
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
「軽井沢プリンスホテルスキー場」の詳細はこちら
ブランジェ浅野屋
ブランジェ浅野屋出典:じゃらん 観光ガイド ブランジェ浅野屋
店内にはスペイン製の大きな石窯で焼かれた種類豊富なパンが並ぶ。カラ松の薪を使って焼き上げており、香ばしい風味や食感が抜群。ハード系の食事パンをはじめ常時100種類が揃う。直営レストランのシェフが作るサラダをはじめとした惣菜やワインなど、パンに合うメニューも充実。喫茶メニューもある。
大きな石窯で焼き上げた風味の良いパンたち

\口コミ ピックアップ/
都内でも店舗がありお馴染みの浅野屋さんですが、軽井沢本店限定の商品があるので見逃せません!商品名を忘れてしまいましたが、栗とクリームチーズがたっぷりはいった限定商品がとても美味しかったです。
(行った時期:2016年9月)

惣菜パンとパン・ド・ミとバゲットを買いましたが、どれも当たりでした♪
(行った時期:2012年10月14日)
ブランジェ浅野屋
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢旧道738
「ブランジェ浅野屋」の詳細はこちら
軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢・プリンスショッピングプラザ
出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢・プリンスショッピングプラザ
ブランドの廃番品やサンプル商品などを、お手頃価格で購入できるアウトレット店等がいっぱい。イーストには24の店があり、うちアウトレットは16店。ニューウエストにはイタリアブランドのセレクトショップも豊富で68店、うちアウトレット56店。ニューウエスト奥のウエストには生活雑貨やお土産店が29店舗も。
軽井沢の定番、広大なショッピングモール

\口コミ ピックアップ/
初めて訪れたが、好きなブランドも多くて最初は狭いのかなと思っていたが、何気に広くて楽しかった!
途中で雨が降ったが、雨が降っても濡れないように屋根が続いているで、雨が降っても安心です!!
(行った時期:2016年9月)

普通のアウトレットモールと違い、池や木々が多くあり、買い物中にゆっくりすることもできるので、とてもいいと思います。
(行った時期:2017年10月)
軽井沢・プリンスショッピングプラザ
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢
「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」の詳細はこちら
雲場池
雲場池出典:じゃらん 観光ガイド 雲場池
池周辺の木々の紅葉が雲場池にうつしだされる様は美しく見事です。

\口コミ ピックアップ/
ここの池は夏ももちろんいいんですがなんといっても、木々が色ずき始めた紅葉のじきがおすすめです。写真のような世界がひろがります。
(行った時期:2015年11月)

だいたい11月上旬を目安にでかければ美しい紅葉が見られます。
散歩であればいつでも良いですが、わざわざ行くなら、紅葉の時期に限ります。
(行った時期:2015年11月)
雲場池
住所/長野県北佐久郡軽井沢町六本辻
「雲場池」の詳細はこちら
重要文化財 旧三笠ホテル
重要文化財 旧三笠ホテル出典:じゃらん 観光ガイド 重要文化財 旧三笠ホテル
1905年に建築されて以来、政財界の要人・文人に愛され「軽井沢の鹿鳴館」と言われた木造純西洋式ホテル。1980年に国の重要文化財に指定され館内を見学することも可能。この重厚な西洋建築を設計などからすべて日本人が行ったというのが素晴らしい。窓枠や階段の手すりなどのデザインも見応えあり。
明治時代の社交場にタイムスリップしたよう

\口コミ ピックアップ/
紅葉の木々と建物がマッチしていて素敵でした。すみずみにその時代の生活を垣間見ることができ、歴史の流れを直に感じることができました。貴重な建造物としていつまでも残しておきたいものです。
(行った時期:2009年11月28日)

紅葉の時期に行くと綺麗です。建物正面に紅葉が綺麗な木がありました。レトロな建物好きにはおすすめ。外観と違って中は当時の設備があまり残っていませんが、想像力をたくましくして見学すると楽しいと思います(笑)お土産は三笠ホテルカレーで、当時の味を楽しむこともできます。カレーは旧軽のお土産屋さんにありました。三笠ホテルの近くでは駐車場脇のお茶屋さんにカレーパンとして売っています。
(行った時期:2017年10月)
重要文化財 旧三笠ホテル
住所/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1339-342
「重要文化財 旧三笠ホテル」の詳細はこちら
軽井沢タリアセン
軽井沢タリアセン(ゴルフ)出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢タリアセン(ゴルフ)
塩沢湖の北隣に位置するパターゴルフコースはやや傾斜を利用して作られた面白いコースである。

\口コミ ピックアップ/
塩沢湖を一周する散策に向いています。
いろんなお店や施設がありますが、歩くのに慣れていなくても、湖岸を一周しながらゆったりと時間の流れを感じられれば最高だと思います。
(行った時期:2009年11月3日)

湖の中に小さい島のようなスペースがあり、そこで白鳥や鴨などが近くで見れました。また、ペダルボートやアーチェリーなど、様々な楽しめる施設がありました。その中でも、睡鳩荘という別荘は2003年まで使われた物で、なかなか眺めがいいです。
(行った時期:2009年11月4日)
軽井沢タリアセン(ゴルフ)
住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉217
「軽井沢タリアセン(ゴルフ)」の詳細はこちら
アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店
アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店出典:じゃらん 観光ガイド アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店
日本国内のアウトレットとしては6店舗目だが、なんといっても圧倒されるのはその広さ。アディダスの全カテゴリーが揃っており、シューズだけでも8000点以上はあるというからスゴイ。スポーツジムで使用するウエアが、すべてコーディネートできるのでおすすめ。春から秋にかけてはテニスウエアも充実。
アディダスの国内最大級アウトレットが登場

\口コミ ピックアップ/
季節外れやB級品などが、たまにびっくりするくらいお得に販売されている時があります。閑散時期に行くのも良いと思います。
(行った時期:2015年11月)

11月の連休に訪れました。セール最終日でほぼ全品セール価格より70%オフでした!
商品の品揃えも他のアウトレットより多いと感じるのでタイミングが良ければいいものをゲットできると思います!
タイミングが良ければ
(行った時期:2015年11月23日)
アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店
住所/長野県北佐久郡軽井沢町 軽井沢ショッピングプラザ
「アディダスファクトリーアウトレット軽井沢店」の詳細はこちら
軽井沢高原教会
軽井沢高原教会出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢高原教会
大正時代「芸術自由教育講習会」が行われたことでも名高い由緒ある教会。木造りの温かみある風合い。

\口コミ ピックアップ/
ライトアップの時期だったので、教会までの道がすてきでした。
森の中の教会に相応しい外観で雰囲気がとてもよかったです。
ハルニレに行かれた際はぜひ足を伸ばしてみる価値ありです。
(行った時期:2015年11月)

秋くらいに訪れたので少々寒く感じました。美しい緑に包まれており、結婚のお写真を撮っている方がいらっしゃり、美しい緑にウエディングドレスが映えてとても綺麗でした。ちょうど伺ったときにはちょっとした子供も楽しめるカード作り?のようなことをしていました。雰囲気がとてもよかったです。
(行った時期:2013年10月)
軽井沢高原教会
住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉(星野)
「軽井沢高原教会」の詳細はこちら
軽井沢観光会館
軽井沢観光会館出典:じゃらん 観光ガイド 軽井沢観光会館
観光情報の提供、散策やショッピングの合間の休息スペース、特産物の展示、有料公衆トイレなど気軽に利用できる。

\口コミ ピックアップ/
バスの事を聞こうと寄りました。親切に答えて頂き時刻表をくれました(*^o^*)入ってすぐにストーブがあり暖かく、右側奥にはカウンターテーブルや自販機があるので地図を見ながら一休み( ̄∀ ̄)左奥には軽井沢のジオラマがあって軽井沢全体を見ることが出来て面白かったです。また寄りたいです(-^〇^-)
(行った時期:2012年11月14日)

あまり調べてこなかったが、白糸の滝まで行きたくて聞いたら、道案内をとても丁寧親切にしていただきありがたかったです★ハロウィンの飾りつけもされてました(^ ^)
(行った時期:2014年10月)
軽井沢観光会館
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢739
「軽井沢観光会館」の詳細はこちら
旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台
旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台出典:じゃらん 観光ガイド 旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台
明治末期軽井沢に来た欧米人がたびたび訪れたというサンセットポイントヒルからの夕暮れ時は最高です。

\口コミ ピックアップ/
紅葉を見たいと思い行きましたが、今年は早く終わってしまい私達は見ることができませんでした。でも、こちらは紅葉を見るにはおすすめスポットなので、是非来年は時期を合わせて、見に行きたいと思ってます。
(行った時期:2014年11月23日)

眺望の素晴らしい、オススメのスポットです。
長野県と群馬県の境にあり、碓氷峠側を見下ろすロケーション。左手には日光連山、前橋方向に平野、正面に妙義山、右手に浅間山とワイドな風景が楽しめます。
(行った時期:2016年11月)
旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台
住所/長野県北佐久郡軽井沢町峠町
「旧碓氷峠遊歩道頂上の見晴台」の詳細はこちら
万平ホテル カフェテラス
万平ホテル カフェテラス出典:じゃらん 観光ガイド 万平ホテル カフェテラス
1894年に軽井沢初の洋風ホテルとして創業した「万平ホテル」。建物や調度品も重厚でステンドグラスも見事だ。多くの著名人に愛されてきたなごみの空間は、ホテルの宿泊者以外でもお茶や食事が楽しめる。オススメ『松の実のタルト』(650円)の美味しさは有名で、ケーキセットにも出来るのが嬉しい。
多くの著名人に愛され続けている味

\口コミ ピックアップ/
老舗万平ホテルに訪れたら、是非食べていただきたいテラスでいただける絶品のアップルパイです。いままでに食べたことのないほどのおいしさでした。売店にはお土産用も売ってますのでこちらもおすすめです。
(行った時期:2014年11月22日)

歴史あるホテルの建物の雰囲気と緑の木々に囲まれ、美味しいケーキと珈琲をいただくと至福の時を過ごせます。サービスもも良くてまた行きたいカフェです。
(行った時期:2016年10月)
万平ホテル カフェテラス
住所/長野県軽井沢町軽井沢925
「万平ホテル カフェテラス」の詳細はこちら
中山のジャム
中山のジャム出典:じゃらん 観光ガイド 中山のジャム
創業 明治38年。様々なジャムが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
とにかく種類が豊富ですし、試食もできるので味の確認をして気に入ったモノを購入できるのがイイです!
お店の人の対応も優しくてよかったです。
(行った時期:2015年10月24日)

近くにいくつかジャム屋がありますが、中山のジャムが1番気に入りました。甘すぎず、果実本来の味がします。試食も豊富で、お気に入りの味を見つけることができます。私は特にリンゴジャムが気に入り、購入しました。
(行った時期:2015年11月8日)
中山のジャム
住所/長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢750-1
「中山のジャム」の詳細はこちら
軽井沢絵本の森美術館
軽井沢絵本の森美術館出典:https://www.jalan.net/kankou/spt_20321cc3300161243/photo/
「軽井沢絵本の森美術館」は欧米絵本を中心に、近・現代に活躍する画家の原画、初版本などを展示する美術館で、英米児童文学研究者である吉田新一氏の研究資料やピーターラビットに関する展示があります。敷地内には英国人ランドスケープ・デザイナー、ポール・スミザーが監修する軽井沢の原生植物を中心とした「ピクチャレスク・ガーデン」も広がります。

\口コミ ピックアップ/
木を使った凝ったつくりの建物が美しい庭園に点在しています。ゆっくりと絵本の作品をみたり、絵本のお店でお気に入りの絵本を探したりと長居してしまいます。
(行った時期:2015年10月)

ルツおもちゃ博物館の隣に位置します。売店では世界中の絵本が販売されていて、大人も充分に楽しめます。ビックリ仰天な仕掛け絵本もあって、つい自分用に買ってしまいました。
(行った時期:2014年9月)
軽井沢絵本の森美術館
住所/長野県北佐久郡軽井沢町長倉182(塩沢・風越公園)
「軽井沢絵本の森美術館」の詳細はこちら

軽井沢をもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~軽井沢のおいしい朝ごはんはこちら~
~軽井沢ひとり旅おすすめスポットはこちら~

※この記事は2018年8月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ