秋に行きたい【大分】おすすめ観光スポット22選!紅葉スポットも!

じゃらんnews

2018/9/11 16:06


akidate

からっと爽やかな気候が期待できる秋は、まさに観光のベストシーズン。
今回は大分秋旅におすすめのスポットをご紹介!
別府温泉などの定番観光地ややまなみハイウェイなど穴場的スポットも。
紅葉が臨める絶景エリアもチェックして、楽しい秋旅を満喫しよう!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
1.岡本屋売店
岡本屋売店出典:じゃらん 観光ガイド 岡本屋売店
軽食/ログハウス/うどん/サンドイッチ

\口コミ ピックアップ/
別府にきたらここで癒されて帰ります!駐車場は混んでいても回転がいいので待ってて大丈夫!岡本屋プリンを食べて、ぶっかけうどんを食べて、鶏天を食べて、お土産に小粒のお饅頭!これでコンプリートでまた仕事頑張れます!!
(行った時期:2018年6月)

サンドイッチとプリンを頂きましたが、どちらもとても美味しかったです!!
13時すぎに行きましたが、平日にもかかわらず満席でした。
(行った時期:2017年10月)
岡本屋売店
住所/大分県別府市明礬3組
「岡本屋売店」の詳細はこちら
2.地獄蒸し工房 鉄輪
地獄蒸し工房 鉄輪出典:じゃらん 観光ガイド 地獄蒸し工房 鉄輪
江戸時代から伝わる地獄蒸し料理を体験。昆布茶のように美味しい飲泉や観光案内所も。温泉蒸気を利用した「地獄釜」を使用し地獄蒸しが体験できる。温泉に含まれるミネラル分により素材本来の味が引き出される。昆布茶のように美味しい飲泉や観光案内も併設。

\口コミ ピックアップ/
自分たちで好きな食材を持ち込んで、蒸して食べることが出来ます。なかなか楽しいです。アツアツで蒸されてさらに美味しく感じます。
(行った時期:2018年6月)

地獄蒸しされたお野菜は、ふつうに蒸されたお野菜と全然違ってとても美味しくて驚きました。また行きたいお店です。
(行った時期:2017年9月)
地獄蒸し工房 鉄輪
住所/大分県別府市風呂本5組
「地獄蒸し工房 鉄輪」の詳細はこちら
3.鉄輪温泉
鉄輪温泉出典:じゃらん 観光ガイド 鉄輪温泉
別府8湯のひとつ。昔からの湯治場として雰囲気を今も色濃く残しており、約100軒ほどある旅館の中には、自炊・半自炊の貸間も多く、それがこの湯治場の味わいをより深いものにしている。このお湯は泉質や温度により、渋の湯・熱の湯などに分かれており、中でも一遍上人がつくったという石風呂(岩の蒸風呂)は神経痛・小児マヒによく効く鉄輪にはその他、すじ湯・蒸し湯・など多数の外湯がある。

\口コミ ピックアップ/
地獄蒸し体験ができる施設や、温泉街らしい町並みなどが楽しめます。
私はバスで移動していたのですが、交通の便があまり良くないので、車などでの移動がオススメです。
(行った時期:2018年7月)

至るところに湯気が上がり、これぞ温泉地でしょう。入浴できる所を全部回りたくなりますが、沢山あって回りきれません。パラダイスです
(行った時期:2017年10月)
鉄輪温泉
住所/大分県別府市鉄輪地区
「鉄輪温泉」の詳細はこちら
4.別府の地獄
別府の地獄出典:じゃらん 観光ガイド 別府の地獄
地獄とは200~300mの地底から噴き出る熱湯・噴気・熱泥のことで,鉄輪(かんなわ)温泉に集中する。各地獄とも色や成分に特色があり、「地獄めぐり」はコバルトブルーの「海地獄」や真っ赤な湯が煮えたぎる「血の池地獄」、約20mも熱湯を噴き上げる「竜巻地獄」などそれぞれ特色の異なる場所を周遊する別府の代表的観光コース。

\口コミ ピックアップ/
7つある地獄は、それぞれ特徴があって、面白かったです!
時間によって、温泉の吹き出しやワニの餌やりが見られて楽しかったです!
(行った時期:2018年7月8日)

初めての地獄巡り。雨で足元は悪かったものの、どこも近くで行きやすかった。それぞれに特徴があって、とても神秘的で不思議でした。それぞれの場所に限定のお土産売り場があったのも良かったです。いい思い出になりました。
(行った時期:2017年10月)
別府の地獄
住所/大分県別府市鉄輪559-1 別府地獄組合
「別府の地獄」の詳細はこちら
5.大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」出典:じゃらん 観光ガイド 大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
「動物と仲良くなる水族館」を合言葉に、セイウチやイルカのパフォーマンスなど、生き物たちとを身近に感じることができる工夫が盛り沢山。2015年オープンの「あそびーち」では、砂浜に裸足で入り、プールの浅場でイルカたちを間近に観察することができます。

\口コミ ピックアップ/
イルカやセイウチのショーの質感が高い
とても楽しめます
何度か行ってますがその都度内容が少しずつ変わっており工夫している点が見受けられます
(行った時期:2018年7月)

色々な水族館に行ったことがあるなか、個人的には一番楽しい水族館でした。見る工夫がされているので、楽しく見ることができます。
(行った時期:2017年10月)
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
住所/大分県大分市大字神崎字ウト3078番地の22 高崎山下海岸
「大分マリーンパレス水族館「うみたまご」」の詳細はこちら
6.杉乃井ホテル
杉乃井ホテル出典:じゃらん 観光ガイド 杉乃井ホテル
大展望露天風呂「棚湯」と、水着で遊べる露天型温泉施設「ザ アクアガーデン」に代表される九州の温泉リゾート。夏季限定営業 常夏屋内プール「アクアビート」は2018/10/28迄営業中!

\口コミ ピックアップ/
2人で泊まる事にしてたのに部屋は広いファミリーに泊めてもらい広過ぎてもったいないなあと思いました。とっても満足で次は子供達を連れて行きたいです。
(行った時期:2018年7月)

棚湯 最高でした~。
棚湯からの、別府の夜景はよかったです。
気付いたら、結構な時間入ってました。
また、棚湯に入りに行きたい。
(行った時期:2017年10月)
杉乃井ホテル
住所/ 大分県別府市観海寺1
「杉乃井ホテル」の詳細はこちら
7.別府温泉
別府温泉出典:じゃらん 観光ガイド 別府温泉
別府温泉郷の中心の温泉観光地。市街地の海岸通りと流川通りの周辺にホテル旅館街がある。流川通りには銀天街などの繁華街がにぎわいを見せている。市営の共同浴場・竹瓦温泉は、唐破風造りの趣きがあり、古くから砂湯(温泉で温められた砂を体にかけてもらう)で知られている。

\口コミ ピックアップ/
温泉都市として知られる別府は、源泉数、湧出量ともに日本一。街のあちこちから湯けむりが上がる様子はとても風情があって別府に来た~と、実感できます。一泊二日では全然足りませんでした。また行きたいです。
(行った時期:2018年7月)

別府はとても温泉の数が多いです。レトロな建物が有名な駅前高等温泉、竹瓦温泉をはじめ、砂湯が楽しめるところもあります。
(行った時期:2017年10月)
別府温泉
住所/ 大分県別府市北浜ほか
「別府温泉」の詳細はこちら
8.サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド出典:じゃらん 観光ガイド サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
ハローキティやマイメロディをはじめ、サンリオの仲間たちに会えるサンリオキャラクターパーク ハーモニーランド。kawaiiがいっぱいの「パレードパラレル」など華やかなライブショーを毎日上演。またいつでもハローキティに会える「キティキャッスル」や「大観覧車ワンダーパノラマ」などみんなで楽しめるアトラクションも充実。レストランではキャラクターメニュー、ショップではオリジナルグッズを販売。シーズンに合わせたイベントも行い、年間を通して楽しめるテーマパーク。

\口コミ ピックアップ/
施設は古め、特にアトラクションは軒並み古さが目立ちますが、子どもにはそんなこと気にせず大喜びです。比較的狭い範囲に密集していて、待ち時間も連休ですら30分を超えない(連休中でも10分以内のものもある)のが素晴らしい。
そして、昼(夜まで営業の日は夜にも)のパレードが非常にクオリティ高い!私たち大人も魅せられる内容で、キャラクター頼みではない本気度です。その割に場所取りも比較的ゆるいので、小さなお子さんでサンリオキャラ好きならばとってもおススメです。飲食持ち込み可もありがたい。パレード待ち中に屋根の下でランチができて最高です。
(行った時期:2018年7月)

子どもが生まれてから初めて行ったハーモニーランド。
すっかり子どもと一緒にパレードやショーに魅了され、またすぐ行きたいと思えるような場所です。
小さいお子さんはもちろん、大人でもたくさんの催し物など大満足できると思います。
(行った時期:2017年11月)
サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド
住所/大分県速見郡日出町大字藤原5933番地
「サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド」の詳細はこちら
9.由布岳
由布岳出典:じゃらん 観光ガイド 由布岳
\口コミ ピックアップ/
雄大な自然。
いつみても、気持ちがワクワクしてくる景色です。季節毎にちがうお花とセットで見る事が楽しみですね(*^_^*)
(行った時期:2018年6月)

山の上の方は紅葉が始まっていました。湯布院の町からは、いろんな場所で見ることができます。とても綺麗でした。
(行った時期:2017年10月)
由布岳
住所/大分県由布市湯布院町川上
「由布岳」の詳細はこちら
10.由布院温泉
由布院温泉出典:じゃらん 観光ガイド 由布院温泉
\口コミ ピックアップ/
湯布院の露天風呂は、どこも自然の中にあり日常を忘れさせてくれます。
お湯も、柔らかく気持ちいいです。
(行った時期:2018年7月)

車での移動の方が楽ですが、駅近くは、人が多いので、運転に自信のない方は、大変かな。天気に恵まれれば、とっても気持ちよく散歩できます。家族湯とかもあるので、お子様ずれとかは、気を使わないで温泉を満喫できるかも。
(行った時期:2017年10月21日)
由布院温泉
住所/大分県由布市湯布院町 川上
「由布院温泉」の詳細はこちら
11.高崎山自然動物園
高崎山自然動物園出典:じゃらん 観光ガイド 高崎山自然動物園
大分,別府両市の境にあり,野猿の生息地。現在約1500頭のニホンザルが生息し、2つの群れに分かれてサル寄場に現れ観光客との間にほほえましい交歓風景を繰り広げている。柞原八幡宮横から道路を進むと登山のための駐車場がある。西側登山口には駐車場もあり、海抜628mの山頂への登山道がセラピーロードとして整備されている。標識等の整備が順次行われています。26年5月には山頂の樹木の一部が伐採され、由布岳・鶴見岳や国東半島、別府湾の一部が望めるようになりました。

\口コミ ピックアップ/
猿がたくさんいます。時間によって来ているグループが違います。足を開いてお猿さんが通ったら縁起が良いみたいです。
(行った時期:2018年6月)

高崎山自然動物園は以前からテレビで知っていましたが、自然の猿に少し不安もありましたが、定期的に餌付けされてるので、人間に飛びかかるわけでもなく自然に人間社会の営みを見るようでした。赤ちゃん猿のジャングルジムや滑り台での遊び、本当に可愛かった。そして、スタッフの絶妙なトークに聴き入ってしまいました。
2時間近くいてしまいました。また、是非行ってみたいです。
(行った時期:2017年11月10日)
高崎山自然動物園
住所/大分県大分市神崎3098-1
「高崎山自然動物園」の詳細はこちら
12.九州自然動物公園アフリカンサファリ
九州自然動物公園アフリカンサファリ出典:じゃらん 観光ガイド 九州自然動物公園アフリカンサファリ
\口コミ ピックアップ/
サファリツアーでの動物の餌やりは、圧巻!
ちょうどライオンの赤ちゃんが生まれて、一緒に写真撮れたので良い思い出になりました!
(行った時期:2018年7月)

ジャングルバスを利用してみました。迫力があり、表情もすごいし大興奮でした。運転手さんの話もとても上手。
(行った時期:2017年10月)
九州自然動物公園アフリカンサファリ
住所/大分県宇佐市南畑2-1755-1
「九州自然動物公園アフリカンサファリ」の詳細はこちら
13.金鱗湖
金鱗湖出典:じゃらん 観光ガイド 金鱗湖
温泉の湧く湖で岳本の池ともいう。湯布院のシンボルとなっている観光スポット。湖底から温泉が湧いているといわれ、水温が高いため寒い時期には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景を見ることができる。春の新緑、秋の紅葉、冬の霧と四季折々で姿を変える風景は散策には最適です。

\口コミ ピックアップ/
温泉街から散歩しながらいきました。紅葉の時期でとてもきれいでした。おしゃれなカフェもあり湖の景色を眺めながら休憩するのがお勧めです。
(行った時期:2017年11月29日)

どの季節に訪ねてもキレイですがやはり秋が素晴らしいです。
鯉がたくさん泳いでいるので子連れできても楽しめるかと思います。
畔にあるカフェのお料理も美味しいので是非行ってほしいです。
(行った時期:2017年10月)
金鱗湖
住所/ 大分県由布市湯布院町川上1561‐1
「金鱗湖」の詳細はこちら
14.別府地獄めぐり 海地獄
別府地獄めぐり 海地獄出典:じゃらん 観光ガイド 別府地獄めぐり 海地獄
神秘的な美しさのコバルトブルーの地獄は、まるで湖のようだけれど、実は摂氏98度もある熱湯!今から1200年前に鶴見岳の爆発によって誕生したもので、湯に硫酸鉄の成分が含まれているため、光などと反応して蒼い色に見えるのだとか。大分県別府市7ケ所の地獄(源泉)をめぐる事を、「地獄めぐり」と言う。

美しい蒼の地獄は美味なおやつがいっぱい

\口コミ ピックアップ/
地獄めぐりの一番最初に行きましたが、一番観光に来た!と感じたのが海地獄です。ギャラリーや土産物販売も充実しています。
(行った時期:2018年8月)

地獄めぐりのなかで
印象的には海地獄が一番よかった。
湯気が多くてなかなか写真が撮れなかったです。
温泉たまごもおいしかったです。
(行った時期:2018年7月)
別府地獄めぐり 海地獄
住所/ 大分県別府市鉄輪559-1
「別府地獄めぐり 海地獄」の詳細はこちら
15.城島高原パーク
城島高原パーク出典:じゃらん 観光ガイド 城島高原パーク
絶叫系アトラクションもほのぼの系アトラクションな乗り物も、子供から大人まで夢中になれる遊びがいっぱい。隣接する施設に「城島高原ホテル」「城島高原ゴルフクラブ」がある。

\口コミ ピックアップ/
緑に囲まれた自然豊かな場所にあります。いろいろなアトラクションがあって1日楽しめます。観覧車もあって景色がとてもキレイでした。隣のホテルは温泉もありますし、おすすめです。
(行った時期:2018年6月)

大浴場は、露天風呂がありました。ちょうど11月末の利用でしたので、露天風呂から眺められる赤く色付いた紅葉が綺麗でした。ちょうど雪もふり風情がありました。温泉の温度も良くゆっくりと過ごす事が出来ました。また、利用したいと思います。
(行った時期:2017年11月23日)
城島高原パーク
住所/大分県別府市城島高原123番地
「城島高原パーク」の詳細はこちら
16.九重“夢”大吊橋
九重“夢”大吊橋出典:じゃらん 観光ガイド 九重“夢”大吊橋
鳴子川渓谷の標高777m地点に架かる、長さ390m、川床からの高さ173mの「高さ日本一」の人道専用吊橋。橋の上からは日本の滝百選に選ばれた震動の滝の雄滝や雌滝、紅葉で有名な九酔渓の絶景、また天気の良い日にはくじゅう連山の壮大な景観を眺めることができます

\口コミ ピックアップ/
橋 何回か渡った!やはり紅葉季節が良い!橋を渡らなくても九重バーガーを食べに行く!かなりのボリュームで美味しい!椎茸の天ぷらや牛串も旨い!近くに炭酸泉の温泉もあり最高!
(行った時期:2017年12月)

紅葉を見に行きました。ちょっと早かったけど綺麗でしたよ。大橋には大人もドキドキしましたが、渡りきったら何とも言えない爽快感です♪楽しかったです。
(行った時期:2017年10月)
九重“夢”大吊橋
住所/大分県玖珠郡九重町大字田野1208
「九重“夢”大吊橋」の詳細はこちら
17.宇佐神宮
宇佐神宮出典:じゃらん 観光ガイド 宇佐神宮
豊後一の宮で全国八幡宮の総本社。神亀2年の創建以来朝廷の崇敬が厚い。本殿は典型的な八幡造り。

\口コミ ピックアップ/
広さにびっくり。通常なら、2礼2拍手1礼が、4拍手。力の強い神様なんだなと思いました。
見るところがたくさんあって、予想していなかったほうぶつでんを見る時間がなかったので、次回来た時のお楽しみにとっておくことに。ゆっくり時間を取って回りたい場所です。
(行った時期:2018年6月10日)

広大な敷地にある荘厳な雰囲気の神社です。全国に4万余りもあるといわれる八幡神社の総社であり、皇室からも伊勢神宮に次ぐ第二の宗廟として扱われているとのことで規模とともに得も言われぬ霊力を感じた気がしました。二礼四拍手一礼、というお参りの仕方もここの独特のものです。周囲の森林も歩くのに気持ちが良いですし、高齢者や足の悪い方向けに自動のリフトも用意されていて親切設計です。
(行った時期:2018年5月)
宇佐神宮
住所/大分県宇佐市南宇佐2859
「宇佐神宮」の詳細はこちら
18.やまなみハイウェイ
やまなみハイウェイ出典:じゃらん 観光ガイド やまなみハイウェイ
大分県由布市水分峠と阿蘇市一の宮町を結ぶ区間(県道)の通称。由布岳や九重連山が間近に迫り、九州で一番有名なドライブコースである。

\口コミ ピックアップ/
まっすぐな道、広大な景色。そんな中を走るのは気持ち良かったです。
熊本との県境にあるレストランは赤牛を食べられるので、立ち寄りにおすすめです。
(行った時期:2018年5月)

九重から湯布院方面へ大好きなドライブコースです
紅葉もちょうどよく満喫出来ました 運転は、ストレス解消にいいですね!
(行った時期:2017年11月)
やまなみハイウェイ
住所/大分県別府市汐見町 ~熊本県阿蘇市一の宮町宮地
「やまなみハイウェイ」の詳細はこちら
19.別府ロープウェイ
別府ロープウェイ出典:じゃらん 観光ガイド 別府ロープウェイ
標高1375m、360度のパノラマが楽しめる鶴見岳山頂まで10分間ロープウェイの旅にでかけよう。ロープウェイ内からは別府市街地の他に別府湾、志高湖、城島高原、四国の山々を見渡せる。山頂に到着すると春はミヤマキリシマなどの愛らしい花々、秋の紅葉、冬は一面銀世界の霧氷とお楽しみがいっぱいだ。

四季折々に美しい景色を楽しめる鶴見岳山頂へ

\口コミ ピックアップ/
別府市内で宿泊し、予定には入っていなかったのですが、行ってみてよかったです。
社内のガイド放送もわかりやすかったですし、鶴見岳に上がっていく途中から見える別府市街や国東半島は絶景でした。
鶴見岳に上がってからも、七福神めぐりしながら山上までいけて、すぐとなりの由布岳はもちろんのこと、国東半島の向こう側に本州も見えて、最高でした。
(行った時期:2018年5月4日)

標高1375メートルの鶴見岳から別府市内まですみずみを見渡す事が出来るロープウェイ。ちょっと高い所は怖いけどこの絶景を見ると怖いのも忘れてしまう。紅葉の時期がとても綺麗なので秋に行かれる事をオススメします。
(行った時期:2017年10月)
別府ロープウェイ
住所/大分県別府市大字南立石字寒原10-7
「別府ロープウェイ」の詳細はこちら
20.昭和の町
昭和の町出典:じゃらん 観光ガイド 昭和の町
昭和30年代にかけて、国東半島一の賑やかな町として栄えていました。昭和30年代以前に建てられた古い建物が7割も現存することから「昭和」にスポットをあて、昭和の街並みを再現しいます。

\口コミ ピックアップ/
昭和の懐かしい街並みが復元されている。若い人には珍しい物があったり、この時代を過ごした人には、懐かしさを思い起こさせる物が通りのいたるところで見られる。
(行った時期:2018年7月)

懐かしさを感じます!子供は、新鮮で親には懐かしさを感じる所。みかん大福の絶品店や古い酒屋 前には椅子とテーブル!地元のオジサマ方が、昼間からビール片手に、おつまみ!駄菓子屋 古い車 昔の遊び 町並み どれもワクワク!
(行った時期:2017年9月)
昭和の町
住所/大分県豊後高田市大字新町
「昭和の町」の詳細はこちら
21.原尻の滝
原尻の滝出典:じゃらん 観光ガイド 原尻の滝
平野の真ん中に突如現れる幅120m、高さ20mの滝。滝の起源は熊本県にある阿蘇山が約9万年前の大噴火で発生した火砕流と大きく関係する。九州全土を覆い包む程大量に発生した阿蘇の火砕流は、この地に何十mもの厚さで積もり、徐々に冷え固まり石となる時、縦方向の割れ目(柱状節理と呼ぶ)が同時にできた。あたかも柱を束ねたような状態で立っている大地に、川の水が流れ込み次々に柱を押し倒し、この滝が創られた。

\口コミ ピックアップ/
とにかく、大迫力。
滝の上部、下部ともに、景色が異なりとても映える写真も収めることが出来ました!!
動画も撮影しましたが、観るたびに癒やされます。
滝に並行して、つり橋があるんですが、そこからの眺めもよかったです。
滝巡りをしていて、熊本のナイアガラということを知り、行って見たかったところであってので
大変満足です。
ナビで目的地まで向かっていながらも、本当に、こんなところにあの滝があるのか?という感覚になります。笑
ナビを信じていけば、たどり着くので安心してってください。
目印は、小さな道の駅のような作りです。
(行った時期:2018年7月)

滝を上から、横から、斜めから、下から見れる色んな方向から滝が見れます。つり橋があり、若干揺れ、ちょっと怖いかも知れませんが、滝を正面から見れます。
(行った時期:2017年10月)
原尻の滝
住所/大分県豊後大野市緒方町原尻
「原尻の滝」の詳細はこちら
22.大分農業文化公園
大分農業文化公園出典:じゃらん 観光ガイド 大分農業文化公園
メイン施設/みどりの広場、フラワーガーデン、薬草薬木園、山香牛、山香地ビール、レストラン「ドリーム」、家事園、クラインガルデン、体験農園、コテージ、オートキャンプ場、つばき園、花木園、ふれあい動物園、ピクニック広場、電動ドラムカー、駐車場

\口コミ ピックアップ/
ボートに乗ったり、自然の中を散歩したりと楽しい時間を過ごす事が出来ました。また機会が有れば伺いたいと思います。
(行った時期:2018年5月20日)

農業体験ができたり、子供たちと遊具で遊んだり、特産物を買う売店もありイベントも多く楽しく過ごせるところです。
(行った時期:2017年10月)
大分農業文化公園
住所/大分県杵築市山香町大字日指1-1
「大分農業文化公園」の詳細はこちら

大分県をもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~絶対喜ばれる!人気お土産【大分県】はこちら~
~今食べたい!おいしいランチ【大分県】はこちら~

※この記事は2018年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ