最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

水瀬いのり&羽多野渉出演! 戦国ギャグアニメ『信長の忍び』放送決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 「ヤングアニマル」(白泉社)で連載中の重野なおきによるコミックス『信長の忍び』が、テレビアニメ化され、10月4日より放送されることがわかった。主人公・千鳥役を水瀬いのり、織田信長役を羽多野渉が務めるほか、村瀬歩、たかはし智秋、三森すずこら人気声優たちが集結し、戦国を舞台にしたドタバタ劇を彩る。

【関連】水瀬いのり、水樹奈々と憧れの2ショット 「小さい頃の自分に自慢」ライブ共演に喜び

本作は、織田信長の夢に魅せられた少女“千鳥”が信長の忍びとなり、天下布武を目指す、戦国ギャグアニメ。ど天然の帰蝶、パシリの秀吉、ツンデレのねね、ツッコミ光秀、死にかけ半兵衛など、脇を彩る個性的なキャラとともに、笑い溢れる物語が始まる。

監督は、『神様はじめました』をはじめ『おじゃる丸』など時代もののギャグ演出が冴える大地丙太郎が担当する。

公式サイトでは「第0話」が公開され、すでに話題を呼んでいる本作。山口勝平、釘宮理恵、大川透、関智一、落合福嗣、うえだゆうじ、平川大輔、森嶋秀太、松井菜桜子といった豪華キャスト陣の出演も発表されている。

アニメ『信長の忍び』は10月4日よりTOKYO MXにて毎週火曜21時55分、10月8日よりテレビ愛知にて毎週土曜27時20分からスタート。

外部リンク(クランクイン!)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス