「夏の魔物」第6弾発表でウエノコウジ、魔物BAND、ぜん君。、ROLLY&大槻ケンヂ

UtaTen

2016/9/20 12:01



10月1日(土)青森県平内町夜越山スキー場で開催されるロックフェスティバル「夏の魔物」の第6弾出演者と、追加情報が発表された。

今回発表されたのは、魔物BAND(ウエノコウジ、森信行、越川和磨、ハジメタル)、Stereo Tokyo、ぜんぶ君のせいだ。、進行方向別通行区分の4組。さらにROLLY&大槻ケンヂによる一夜限りの「ROLLY&大槻ケンヂ夏の魔物ショー」が行われることが明かされた。これは二人がこの日限りの特別編成のバンドを結成し、大槻ケンヂの「筋肉少女帯」や「特撮」、ROLLYの「すかんち」の楽曲を披露するもの。

また夏の魔物の女性メンバーをボーカルに迎え入れ、二人が手掛けたアニメ版「さよなら絶望先生」の楽曲のコラボライブも行う。

そして9月30日(金)に青森サンシャインで開催される「夏の魔物前夜祭~LAST SUNSHINE~」の詳細も発表され、ゆるめるモ!、The Idol Formerly Known as LADYBABY、二丁ハロ、クロユリfrom夏の魔物に加え、追加出演者としてStereo Tokyo、DJ Michelle Sorry(ex.ミッツィー申し訳)、DJ アキオクマガイが新たに決定した。

夏の魔物の公式ホームページでは、本年度のアイドルヘッドライナーを務めるBELLRING少女ハートとゆるめるモ!の朝倉みずほ、あのとの夏の魔物対談記事が公開。同世代の仲間かつライバルであり現在のインディーズアイドルシーンを牽引し続けてきた2組が、お互いのグループについての意識や、自分の存在についてに至るまで告白した深い内容となっている。

なおBELLRING少女ハートは「夏の魔物公認オフ会」として、夏の魔物開催終了翌朝の会場内でファンを交えたゴミ拾い企画を行うと発表。こちらはBELLRING少女ハートの公式サイトおよびツイッター等で参加要項などがアナウンスされる。

当記事はUtaTenの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ