一度は行っておきたい!日本の美術館47選!日本全県のおすすめNO.1集めました

じゃらんnews

2019/9/20 20:30


美術館

一度は行っておきたい!日本全県のおすすめNO.1美術館を集めました!

最近では、おしゃれなカフェや本格的なレストランが併設され、ミュージアムショップにはそこでしか手に入らないグッズがあったりと、美術館へ行く理由、過ごし方、楽しみ方は人それぞれ。

全国の美術館から、あなたのお気に入りを見つけてみて!
(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)
札幌芸術の森 【北海道】
札幌芸術の森
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_01106cc3300033842/photo/
南区の丘陵地にある総合文化施設。広大な敷地内に自然環境を生かして彫刻が展示されている。札幌芸術の森美術館、クラフト工房、工芸館、野外美術館、有島武郎旧邸などの施設がある。四季を通してさまざまなイベントも開催。芸術の森センターには野外の美術館を眺められるレストランやミュージアムショップもある。

\口コミ ピックアップ/
札幌芸術の森。
広い敷地に、いろいろなコンセプトの作品が沢山あり、とても楽しめるおすすめスポットです。
交通の便はあまり良くありませんが、1日楽しめます。
札幌芸術の森
住所/北海道札幌市南区芸術の森2丁目75
「札幌芸術の森」の詳細はこちら
青森県立美術館 【青森県】
青森県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_02201ae3302023627/photo/
世界的な版画家棟方志功や、若い世代の圧倒的な指示を集める奈良美智、文学・演劇・映画など多方面で活躍した寺山修司、ウルトラマンや怪獣のデザインを手がけた成田亨など県ゆかりの作家を中心に一作家一部屋のゆったりした展示で作品の魅力を引き出します。 大空間「アレコホール」を中心に、常設展、企画展、シアター、コミュニティギャラリー、ワークショップ、キッズルームなどを備え、新しい体験ができます。

\口コミ ピックアップ/
この美術館のシンボルとも思われる「あおもり犬」は大迫力でした。
青森を代表するアーティストの作品が見られるのも魅力的です。
青森県立美術館
住所/青森県青森市安田字近野185
「青森県立美術館」の詳細はこちら
岩手県立美術館 【岩手県】
岩手県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_03201cc3302000657/photo/
萬鐵五郎、松本竣介、舟越保武を柱とした郷土作家の作品を中心に収集展示し、また国内外の様々なテーマによる企画展を開催している。同時に講演会やワークショップ、コンサートといった美術に親しむための様々なイベントを開催している。企画展の観覧券で常設展も見学可能。

\口コミ ピックアップ/
岩手県出身の芸術家の作品の収蔵をメインとする岩手県立美術館です。子ども連れの優先時間帯「ファミリータイム」を実施するなどファミリーで楽しめます。
岩手県立美術館
住所/岩手県盛岡市本宮字松幅12-3
「岩手県立美術館」の詳細はこちら
感覚ミュージアム 【宮城県】
感覚ミュージアム
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_04481cc3300145194/photo/
「感覚」をテーマとした作品の展示及び演出が鑑賞・体験できるミュージアム。「見る、聴く、嗅ぐ、触れる、味わう」の五感を再認識することでこころを癒すとともに感性を磨き、イマジネーションや想像力を高め、人々の心の豊かさを追求する。

\口コミ ピックアップ/
感覚ミュージアムの名前の通り感じて覚えて楽しむミュージアム。視覚的なものから触れて感じるものなどひとつひとつ見応えがあるので飽きずに楽しめます。
感覚ミュージアム
住所/宮城県大崎市岩出山字下川原町100番地
「感覚ミュージアム」の詳細はこちら
秋田県立美術館 【秋田県】
秋田県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_05201cc3300033763/photo/
千秋公園向かい、エリアなかいち内に平成25年9月28日新しくオープン。1階の県民ギャラリーは、県民のための貸しギャラリー。 2・3階は財団法人平野政吉美術館所蔵作品の展示室。「秋田の行事」をはじめとする藤田嗣治の作品やヨーロッパの絵画を常設展示している。

\口コミ ピックアップ/
秋田駅から10分程、千秋公園近くにある県立美術館です。藤田嗣治作品を中心に展示しており、企画展なども行っていました。2階は一面水辺が設置されており、併設のカフェから奥に千秋公園、手前に水辺と景観が楽しめる設計になっていました。
秋田県立美術館
住所/秋田県秋田市中通一丁目4-2
「秋田県立美術館」の詳細はこちら
酒田市美術館 【山形県】
酒田市美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_06204cc3300034127/photo/
文化勲章受章者森田茂氏の洋画、本市出身の斉藤長三氏の洋画、高橋剛氏の彫刻を展示。

\口コミ ピックアップ/
家族旅行の際に訪れました。緑豊かな敷地の中に建つモダンな平屋建ての美術館です。館内には景色の良い庭を眺めながらお茶をいただけるカフェも併設しています。常設展示室以外は撮影可能でした。静かな緑に囲まれて心癒される時間を過ごせました。デートスポットとしても最適だと思います。また酒田を訪れた際は立ち寄ってみたいと思います。
酒田市美術館
住所/山形県酒田市飯森山3-17-95
「酒田市美術館」の詳細はこちら
諸橋近代美術館 【福島県】
諸橋近代美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_07402cc3300145631/photo/
スペインの巨匠サルバドール・ダリの彫刻・絵画・版画等の作品約350点を収蔵。ダリの常設美術館としては、ダリ劇場美術館(スペイン・フィゲラス)、ダリ美術館(アメリカ・フロリダ)に次いで世界でも3館目として開館した。特にダリの彫刻37点は世界でも類を見ないコレクション数であり、生涯の名作「テトゥアンの大会戦」、「ビキニの3つのスフィンクス」などの油彩絵画も充実している。また、西洋近代絵画のコレクションでは、セザンヌ、ルノワール、マティス、ピカソなど印象派以降に活躍した20世紀の巨匠たちの作品を常設展示している。

\口コミ ピックアップ/
五色沼などもある裏磐梯に立地する洋風なオシャレな建物がこの美術館。ダリ作品のコレクションで知られており、広いホールにダリの立体作品が多数並べられてダリワールドが展開している。非常に見応えのある作品が多いのでダリ好きなら訪問の価値は十二分にある。
諸橋近代美術館
住所/福島県耶麻郡北塩原村桧原字剣ヶ峰1093番
「諸橋近代美術館」の詳細はこちら
水戸芸術館 【茨城県】
水戸芸術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_08201cc3300033379/photo/
水戸市制100周年を記念し開設された。音楽、演劇、美術の各部門に専用のホールを持ち、全てオリジナルの企画により運営される。また、高さ100mのタワーもあり見学もできる。

\口コミ ピックアップ/
有名な建築家が設計したというアートタワーは、遠くから見ても目立つ外観です。中はエレベーターで登れるようになっていて、水戸の街並みを眺められます。たまにはゆっくり絵を鑑賞したり、音楽鑑賞するのにいいですね。中にはおしゃれなレストランもありました。
水戸芸術館
住所/茨城県水戸市五軒町1-6-8
「水戸芸術館」の詳細はこちら
那須オルゴール美術館 【栃木県】
那須オルゴール美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_09407cc3300034044/photo/
\口コミ ピックアップ/
内緒にしたい位の素晴らしさです。
オルゴールというと小さなものをイメージしますが、ここに展示されているオルゴールはそれだけでオーケストラのように和音がしっかりとしたものが多数あります。
オルゴールの演奏も聴けて、大変貴重な体験が出来ました。
館内の案内の方がとても熱心にオルゴールの歴史も教えてくださいました。
那須オルゴール美術館
住所/栃木県那須郡那須町高久丙270
「那須オルゴール美術館」の詳細はこちら
草津片岡鶴太郎美術館 【群馬県】
草津片岡鶴太郎美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_10426cc3300033603/photo/
片岡鶴太郎氏の作品(墨彩画、陶器、漆器等)約100点を常時展示

\口コミ ピックアップ/
片岡鶴太郎さんの作品を集めた美術館で、片岡鶴太郎さんのまた違う一面が垣間見えましたてとても興味を惹かれました。
草津片岡鶴太郎美術館
住所/群馬県吾妻郡草津町大字草津479
「草津片岡鶴太郎美術館」の詳細はこちら
埼玉県立近代美術館 【埼玉県】
埼玉県立近代美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_11204cc3300033984/photo/
北浦和公園内にある「見る、創る、発表する」をコンセプトにした総合美術館で、グリッド(格子)を基調とした建物は造形的にもすぐれたものです。 埼玉ゆかりの美術家のほか、国内外の現代美術作品を多く収蔵。館内に配置された楽しい椅子に腰かけてゆっくりと鑑賞できるのが魅力です。※平成26年9月1日(月)~平成27年4月10日(金)は改修工事のため休館しています。

\口コミ ピックアップ/
北浦和駅から徒歩数分にある北浦和公園の中にある美術館です。静かな公園の中にあって客層も大人の人が多い感じです。近代美術なので斬新なものもあって楽しめます。
埼玉県立近代美術館
住所/埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1(北浦和公園内)
「埼玉県立近代美術館」の詳細はこちら
DIC川村記念美術館 【千葉県】
DIC川村記念美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_12212cc3300033398/photo/
\口コミ ピックアップ/
DIC株式会社の美術コレクションを収蔵・展示する美術館で、外観はヨーロッパのお城のようです。
レンブラントやシャガールなどの洋画もあれば、横山大観など日本画もあり、ロスコなど現代美術の作品も数があったりとジャンルが広いのが特徴。巨大な作品にも対応できるように建物がたてられています。
千葉のいなかで最寄駅も遠く車必須ですが(無料バス運行あり)、それだけに広大な敷地は公園のようになっていて、散策を楽しんだりレストランでゆったりランチもできます。半日は楽しむつもりで訪れるのが良いと思います。
DIC川村記念美術館
住所/千葉県佐倉市坂戸631
「DIC川村記念美術館」の詳細はこちら
三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館) 【東京都】
三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_13204cc3302011245/photo/
三鷹市立アニメーション美術館(三鷹の森ジブリ美術館)は、日本初のアニメーション美術館として、徳間書店スタジオジブリ事業部(当時)と三鷹市の美術館構想の一致によって平成13(2001)年にオープンした。企画原案は世界的なアニメーション監督である宮崎駿氏。

建物自体が1本の映画のようでありたいと考えられており、館内は重層的で迷路のような建物になっている。外観は曲線で構成され、外壁は赤や黄などカラフルな土塀の個性的な建物ながら、時間の経過とともに井の頭公園の松林となじんできた。「迷子になろうよ、いっしょに。」のキャッチコピーのとおり、来館者は館内を好きな順番で迷子になりながら見学できるようになっている。

展示内容は「映画の生まれる場所」と呼ばれるアニメーションスタジオ風の展示室や、子どもたちが乗れる「ネコバス」まで多岐にわたる。見るだけでなく、体験する展示であることが、子どものみならず大人の来館者の心もつかんでいる。映像展示室「土星座」では美術館のオリジナル短編映画を上映しており、作品は時期により入れ替わる。外国人の入場者も多く、ジブリ人気の高さをうかがわせる。

展示室のほかにも、入口天井に描かれた美しいフレスコ画やジブリ作品が描かれたステンドグラス、意外なところに出られる通路など、施設全体に発見がちりばめられている。まさに大人も子どもも迷子になるのが楽しい美術館である。

\口コミ ピックアップ/
初めて行ってみたのですが可愛い造りでとても良かったです。お土産やさんも色々売っていて目移りしそうでした。全体的には子供連れの家族がほとんどなので館内の撮影がOKだとなお良かったなと思いました。入場券がセル画なのも感激でした。
三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)
住所/東京都三鷹市下連雀1-1-83
「三鷹の森ジブリ美術館(三鷹市立アニメーション美術館)」の詳細はこちら
箱根ガラスの森 【神奈川県】
箱根ガラスの森
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_14382cc3300033812/photo/
ヴェネチアン・グラスの名品を中心に、約100点を展示。

\口コミ ピックアップ/
ベネチアングラスの魅惑の世界を楽しめました。外のオブジェも中の展示物もそれぞれステキで、ガラスのもつ世界をゆっくりと楽しめました。女性が多いのは想定内でしたが、意外と家族連れ、子供が多かったです。
箱根ガラスの森
住所/神奈川県足柄下郡箱根町仙石原940-48
「箱根ガラスの森」の詳細はこちら
新潟市美術館 【新潟県】
新潟市美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000117007/photo/
\口コミ ピックアップ/
新潟出身の前川國男氏による設計の美術館です。館の外側にはオリーブグリーンのタイル、館内は様々な色のタイルがつややかに敷き詰められています。空調も丁度良く、落ち着ける居心地の良い空間です。カフェのベーグルランチがとっても美味しいです。
新潟市美術館
住所/新潟県新潟市西大畑町5191-9
「新潟市美術館」の詳細はこちら
ほたるいかミュージアム 【富山県】
ほたるいかミュージアム
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_16206cc3300033680/photo/
海と空、そして立山連峰の雄大な景色を望めるガラス張りのマーケットホール、レストランのゾーンと、ほたるいかの不思議な世界と深海を思い起こさせる、幻想的な光で演出されたミュージアムゾーンから成り立っています。

\口コミ ピックアップ/
富山湾の神秘とも呼ばれるホタルイカをテーマとした博物館です。
ホタルイカの幻想的な生態を知ることができる貴重なミュージアムです。
ほたるいかミュージアム
住所/富山県滑川市中川原410番地
「ほたるいかミュージアム」の詳細はこちら
金沢21世紀美術館 【石川県】
金沢21世紀美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_17201ae3302018402/photo/
平成16年10月開館。円いガラスに囲まれた明るい美術館。気軽に立ち寄れ、無料ゾーンにコミッションワークもあり、建物そのものも一見の価値あり。

\口コミ ピックアップ/
日本庭園の兼六園とは対照的な21世紀美術館 和の風情のある庭園を見た後に現代アート いかにも芸術の街金沢という感じでどちらも金沢に行ったら外せない名所です。美術館は外観も素晴らしいし 展示物も興味深い物で記憶に残る作品ばかりです。
美術に興味のない人でも立ち寄ってほしい場所です。
金沢21世紀美術館
住所/石川県金沢市広坂1-2-1
「金沢21世紀美術館」の詳細はこちら
福井県立美術館 【福井県】
福井県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18201cc3300033877/photo/
福井の風土と歴史から生まれた美術資料,福井にゆかりのある美術資料および国の内外・時代を問わずすぐれた美術資料の収集・保存を行っている。葛飾北斎,横山大観らの絵画や,レンブラント,ミロ等の版画などがある。

\口コミ ピックアップ/
岡倉天心などの近代日本画を中心に福井にゆかりの作品が収蔵されています。
喫煙具や、貨幣などの岡島コレクションはぜひ、ご覧になることをお勧めします。
福井県立美術館
住所/福井県福井市文京3丁目16-1
「福井県立美術館」の詳細はこちら
山梨県立美術館 【山梨県】
山梨県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_19201cc3300033452/photo/
ミレーの「種をまく人」をはじめ,コロー,クールベ,ムアなど世界の巨匠の作品と,山梨県出身の画家の作品。

\口コミ ピックアップ/
綺麗で広い美術館です。様々な展示があり内容も充実。
ミレーについていろいろな解説がされているので事前学習なくても楽しくみれました。
美術館庭の彫刻も面白かったです。
バラ園があったのでその季節にはまた楽しめるのかなと思いました。
山梨県立美術館
住所/山梨県甲府市貢川一丁目4-27
「山梨県立美術館」の詳細はこちら
安曇野ちひろ美術館 【長野県】
安曇野ちひろ美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_20482cc3300164376/photo/
絵本画家いわさきちひろと世界の絵本画家の作品を展示する美術館。館内には展示室のほかに、ミュージアムショップや絵本の部屋、北アルプスを望むカフェも併設。美術館の周囲には、36,500㎡の安曇野ちひろ公園が広がり、一日のんびりと過ごすことができる。※入館証をつければ、美術館への出入りは一日自由!

\口コミ ピックアップ/
家族で訪れました。
岩崎ちひろの作品や生涯について展示されたスペースのほかに、世界の絵本や懐かしの絵本が楽しめます。手に取ってみることができる本もあるので、大人も子供も楽しいと思います。
2歳の子どもはキッズスペースが大変気に入り、本を読んだり、おもちゃで遊んでいたのでよかったです。
ベビーカーの貸し出しもあり、助かりました。
安曇野ちひろ美術館
住所/長野県北安曇郡松川村西原3358-24
「安曇野ちひろ美術館」の詳細はこちら
飛騨高山テディベアエコビレッジ 【岐阜県】
飛騨高山テディベアエコビレッジ
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_21203cc3300033998/photo/
1世紀にわたるベアたちの時間と物語をちりばめています。

\口コミ ピックアップ/
古い合掌造りを改築された建物の館内にはたくさんのテディベアが展示されていました。古い貴重なものは立派なガラスケースに収められていましたが、色んな場面や背景を造るなど工夫されて展示してあり、人ぐらいの大きさのものから、小さなものまで展示されていていて、とても癒されました。
飛騨高山テディベアエコビレッジ
住所/岐阜県高山市西之一色町3丁目829番地4
「飛騨高山テディベアエコビレッジ」の詳細はこちら
伊豆高原ステンドグラス美術館 【静岡県】
伊豆高原ステンドグラス美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000178234/photo/
五感で楽しむ美術館。伊豆高原ステンドグラス美術館は東伊豆の海を一望できる絶好のロケーションに建ち、中世貴族の館を思わせるような美しく神秘的な建物です。幾つもに別れた小部屋に幻想的なステンドグラスが飾られている迷路のような館内は、アンティークパイプオルガンやオルゴールの音色、アロマの香りみちあふれる癒しの空間です。光・香・美・音・風 五感すべてで楽しみ、全ての美しさに感動してください。

\口コミ ピックアップ/
静岡県伊豆高原にあるアンティークステンドグラス美術館。光・香・美・音・風を五感で楽しめる。ステンドグラスから漏れる陽光が空間を演出し、幻想的な光の世界が広がります。
伊豆高原ステンドグラス美術館
住所/静岡県伊東市川奈1439-1
「伊豆高原ステンドグラス美術館」の詳細はこちら
名古屋市美術館 【愛知県】
名古屋市美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_23106cc3300033802/photo/
モディリアーニの「おさげ髪の少女」をはじめ、ユトリロ、ローランサン、荻須高徳、北川民次らの作品を多数収蔵。常設展と年5~6回の企画展を開催。

\口コミ ピックアップ/
周りに木々が豊かで落ち着いた雰囲気の中にある美術館。
建物もオシャレでゆっくりとした時間を過ごせました。
美術物の展示だけでなく、中にはカフェや図書館などもありました。
名古屋市美術館
住所/愛知県名古屋市中区栄2-17-25
「名古屋市美術館」の詳細はこちら
paramita museum 【三重県】
paramita museum
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_24341cc3302011936/photo/
池田満寿夫の陶彫「般若心経シリーズ」1300点を中心に、江戸中期、伊勢に生まれた伝統工芸「古萬古」の一級コレクション等幅広い作品が展示されている。 美術館併設のParamita Gardenでは、地元鈴鹿に植生する山野草が彩る里山での散策を楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
池田満寿夫の作品が常時展示してあります。
私達の年代の人は、テレビによく出ていた池田満寿夫さんと言う事で知っていますが、作品を見るのは初めてでした。
版画、絵画、陶芸まで幅広く創作活動をされた方の美術館です。
小さいですが、落ち着く空間です。湯の山観光の一つとしてオススメします。
paramita museum
住所/三重県三重郡菰野町大羽根園松ヶ枝町21-6
「paramita museum」の詳細はこちら
MIHO MUSEUM 【滋賀県】
MIHO MUSEUM
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_25367cc3300151705/photo/
I.M.Pei 設計の美術館。古代エジプト,ギリシャ・ローマ,アジア等世界の優品と日本美術の優品を展示

\口コミ ピックアップ/
有名なフランスのルーブル美術館をデザインした建築家が手がけたとのことで、建物や美術館の土地一帯の世界観がとても素敵です。建物だけでも見る価値ありです。駐車場は無料でシャトルバスに乗りエントランスのチケット販売館まで移動。
そこにはお土産やオシャレなカフェやテイクアウトできるパンなどがありました。そこからまた電気自動車で美術館まで移動。大きな未来へ抜けるようなデザイン性溢れるトンネルを超えるとそこは桃源郷…素敵な美術館が。企画展や古代エジプト~ギリシャ・ローマ~アジア等の世界の見応えある美術品が堪能出来ます。時を忘れてしまう素敵な美術館です。ちなみに美術館建物にもレストランがありました。
MIHO MUSEUM
住所/滋賀県甲賀市信楽町田代桃谷300
「MIHO MUSEUM」の詳細はこちら
京都国立近代美術館 【京都府】
京都国立近代美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_26103cc3300033516/photo/
岡崎公園の一隅、京都市美術館の向い側にある。収蔵品は、近現代の美術工芸品を中心に、日本画(約990点)、洋画(約570点)、河井寛治郎の陶芸作品(約430点)のほか写真コレクション(約1900点)、版画コレクション(約2900点)など、合計は約11000点におよび、コレクション・ギャラリーにおいて年間約5回の展示替えにより随時公開している。また、特色ある特別展を年4~6回開催している。

\口コミ ピックアップ/
近くには平安神宮や京都市美術館や動物園もあり、たくさん楽しめました。
こちらの美術館は近代的な建物で大きな企画展がよく開催されています。
京都国立近代美術館
住所/京都府京都市左京区岡崎円勝寺町
「京都国立近代美術館」の詳細はこちら
大阪市立美術館 【大阪府】
大阪市立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_27109cc3300033520/photo/
昭和11年(1936)、天王寺公園の一角に開館した美術館。もとは住友家の庭園つきの本邸だったが、美術館建設を目的に大阪市に寄贈された経緯がある。館内は設立当初の本館と、後に新設した地下展覧会室と合わせて、地上3階・地下2階からなり、本館陳列室では特別展覧会や常設展示を開催している。常設展示では、日本、中国の絵画・彫刻・工芸など約8000件を超える収蔵品と、社寺などから寄託された作品を随時陳列しており、なかには国宝や重要文化財に指定された作品も多い。また地下展覧会室では、常時様々な美術団体が主催する展覧会を開催しているほか、本館地下には美術研究所もあり、素描、絵画、彫塑の実技研究を行っている。近年では、美術史ゼミナールや学芸員によるギャラリートーク、小中学生を対象にした専門家からの美術の実技指導も行っている。

\口コミ ピックアップ/
結構、見ごたえのある特設展も多い美術館です。所蔵している美術品の常設展も楽しめます。建物自体も素敵な建物です。裏に、庭園もあり、覗いてみるのもいいのでは。動物園と隣接しているので、一度に楽しむのも手です。
大阪市立美術館
住所/大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82 天王寺公園内
「大阪市立美術館」の詳細はこちら
姫路市立美術館 【兵庫県】
姫路市立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_28201cc3300033881/photo/
旧陸軍兵器庫を改装して造った赤レンガ造り建物で西に姫路城が借景となっている。当館では姫路及び周辺地域出身の作家の作品をはじめ郷土に関わりのある作品を収集しています。また国内外の名品にも収集の幅を広げてまいりました。海外姉妹都市のあるベルギーの美術に焦点をあて、デルヴォーを中心にマグリットなど著名作家から現代美術に至るまで収集しています。

\口コミ ピックアップ/
姫路城から程近い位置にある美術館で、赤レンガのレトロな建物は登録有形文化財にもなっており、これだけでも見応えが有ります。
姫路市立美術館
住所/兵庫県姫路市本町68-25
「姫路市立美術館」の詳細はこちら
入江泰吉記念奈良市写真美術館 【奈良県】
入江泰吉記念奈良市写真美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_29201cc3300034109/photo/
約半世紀にわたり奈良大和路の風物を撮り続けた奈良の写真家・入江泰吉氏が、全作品を奈良市に寄贈したのを機に、市民や奈良市を訪れる方々に、入江作品をはじめ多様な写真作品を鑑賞していただこうと、奈良市が建築家黒川紀章氏の設計により建設しました。入江氏の作品の常設展及び他の写真家の企画展を行うほか、ハイビジョンでも作品を観賞できます。平成19年4月「入江泰吉記念奈良市写真美術館」に名称変更されました。館内ミュージアムショップ及び喫茶コーナー「カフェ フルール」のご利用には、観覧料はいりません。

\口コミ ピックアップ/
奈良からブラブラと歩いて白豪寺の方角へ。街並みもとてもよく穏やかな場所にありました。建物はガラスがとても映えていて、スタイリッシュで、一瞬何の建物かわからないくらい素敵でした。中に入ると、陽の光がとても明るく開放感あふれ、それだけでとても気持ちよかったです。その日は別の写真展も開催されていて、いろいろ刺激を得ながら館内のカフェでゆったりと過ごしました。とても素敵な場所で、またフラリと足を運びたいなと思いました!
入江泰吉記念奈良市写真美術館
住所/奈良県奈良市高畑町600-1
「入江泰吉記念奈良市写真美術館」の詳細はこちら
高野山霊宝館 【和歌山県】
高野山霊宝館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_30344cc3300034135/photo/
金剛峯寺をはじめ、各寺院の指定品(国宝・重文・県文)を一括管理している。国宝の二十五菩薩来迎図、仏涅槃図、八木童子像など国宝と重文だけでも130件1万8652点に及ぶ。年数回の展示替えを行う。

\口コミ ピックアップ/
1200年の歴史がある高野山が収蔵する仏像や美術品を鑑賞できます。間近で仏像を見ることができ、迫力があります。季節に応じて展示品が変わるそうです。
高野山霊宝館
住所/和歌山県伊都郡高野町高野山文化通
「高野山霊宝館」の詳細はこちら
鳥取砂丘 砂の美術館 【鳥取県】
鳥取砂丘 砂の美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_31201ae3302071620/photo/
鳥取砂丘の一角に誕生し、鳥取砂丘の砂と水だけを使用して制作された、砂の彫刻「砂像」を展示する世界で唯一の美術館です。2006年から毎年テーマを変え、世界トップレベルの砂像彫刻家が繊細で迫力ある作品を創り出しています。第7期展示となる2014年度は「砂で世界旅行・ロシア編」と題し平成26年4月19日より開館します。砂の造形美が生む神秘的な世界をお楽しみ下さい。

\口コミ ピックアップ/
砂だけで作ったとは思えないほどリアルで、巨大で迫力もあり、子供もすごいすごいと写真を撮りまくっていました。製作現場の動画なども見られてとても興味深かったです。砂像なので時期が終わるとなくなってしまうのがとてももったいないですが、それが砂像ならではでもあるのかな…家から近ければテーマが変わるたびに見に行ってみたいと思いました。館内から砂丘を望める展望台にも行けます。
鳥取砂丘 砂の美術館
住所/鳥取県鳥取市福部町湯山2083-17
「鳥取砂丘 砂の美術館」の詳細はこちら
足立美術館 【島根県】
足立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_32206cc3300033827/photo/
日本一の横山大観コレクションと雄大な日本庭園の美しさで知られる。収蔵作品は大観の130点をはじめ近代の日本画の巨匠作品約1,300点、童画展示室もほのぼのとした雰囲気で心をなごませる。陶芸館は一階の河井寛次郎室と二階の北大路魯山人室からなり、近代陶芸の二個性の作品を対照して見ることができる。庭園は、6年連続で日本一。

\口コミ ピックアップ/
日本を代表する足立美術館は、この土地でなければ作れない自然の山々を背景に作られた広大な庭園。巨匠、横山大観の魅了される作品ほか、すごい作品ばかりで非日常の中、自分も見つめることができる。
足立美術館
住所/島根県安来市古川町320
「足立美術館」の詳細はこちら
大原美術館 【岡山県】
大原美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_33202cc3300034157/photo/
本館・分館・工芸・東洋館からなる。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列してある。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などである。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっている。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列されている。強烈な個性と独特のタッチによって版画界に新境地を展開した棟方志功の版画作品が、壁に掲げた大作からガラスケースに入った小品まで数十点が展示されている。染色としては日本の型染や琉球紅型の美を深く追求してきた芹沢けい介作品が展示されている。東洋館には中国の古美術と、石仏・俑・銅器・陶器など、先史から中世頃の東アジアの美術品が合わせて展示されている。

\口コミ ピックアップ/
観光地倉敷美観地区の真ん中あたりにあるので、観光客の人がたくさん入場されますが、ちょっとの時間立ち寄るだけではもったいないような所蔵品が充実しています。
大原美術館といえば、のエルグレコの受胎告知ももちろんですが、セザンヌ、モネ、ゴーギャン、ルノアール、マネ、ドガ、、と有名どころのオンパレード。
本館の他にも分館の工芸館や、現代美術や日本美術、岡山の美術家児島虎次郎記念館(ちょっと離れたアイビースクエア内にある)も見逃せません。
中庭の池にはモネのスイレンの池から譲り受けたスイレンも育っています。
美術館となりのミュージアムショップでは今流行の倉敷名産mt(マスキングテープ)の大原美術館オリジナルテープもあるのでチェックです。
大原美術館
住所/岡山県倉敷市中央1丁目1-15
「大原美術館」の詳細はこちら
ひろしま美術館 【広島県】
ひろしま美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_34101cc3300034012/photo/
広島銀行が創業百周年を記念して設立した美術館。常設で展示している作品は,フランス印象派を中心とするロマン派からエコール・ド・パリまでのヨーロッパ美術。ほかに明治から現代までの日本の洋画も充実している。

\口コミ ピックアップ/
日本国内にある美術館の中でも印象派のコレクションをこれだけ充実して持っているのは屈指のことです。見どころが多い美術館です。凄いです。
ひろしま美術館
住所/広島県広島市中区基町3-2
「ひろしま美術館」の詳細はこちら
山口県立美術館 【山口県】
山口県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_35203cc3300033896/photo/
年間を通して、山口県立美術館が収集した美術作品の展示をはじめ、自主企画展、各種美術団体、新聞社企画による全国巡回展など幅広い時代とさまざまなジャンルやテーマなどの企画を開催します。また、山口県にゆかりのある作家の代表作品を収集保存するとともに常設展示室で紹介しています。日本の道100選にも選ばれた「パークロード」沿いにあり、四季を通して景観も美しいです。

\口コミ ピックアップ/
県立の美術館ですが、雪舟や狩野芳崖などのコレクションが揃っています。
展示数も多いので、美術品が好きな人におすすめです。
山口県立美術館
住所/山口県山口市亀山町3番1号
「山口県立美術館」の詳細はこちら
大塚国際美術館 【徳島県】
大塚国際美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_36202cc3300034158/photo/
世界の名画を陶板画で再現した美術館。世界25ヶ国190余りの美術館が所蔵する西洋名画1000余点を、陶板で原寸大に再現し展示している。中でもピカソの「ゲルニカ」やシスティーナ礼拝堂の壁画などは圧巻の一言だ。陶板の名画は約2000年以上も退色劣化を免れるので、文化財の保存の形でも貢献している。レストランも併設。

\口コミ ピックアップ/
入場料が高いのに最初はびっくりしましたが(一般3.240円)お値段以上の価値があると思いました。
そして、1~2時間では全てを見て回れないので、半日くらい時間をかけないともったいないと思います。
本物ではないものの、いろんな時代の名画をこの美術館に行くだけで楽しめるので本当に大満足です。
大塚国際美術館
住所/徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
「大塚国際美術館」の詳細はこちら
塩江美術館 【香川県】
塩江美術館出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_37361cc3300034031/photo/香川県にゆかりのある作家の作品をご紹介する企画展と、美術館のコレクションの中から構成される常設展を開催しています。展覧会に関連したワークショップや講座、陶芸教室、コンサートなども開催しています。美術館の位置する「ホタルと文化の里公園」では、春はお花見、初夏はホタル観察、夏は温泉祭りの花火見学、秋は紅葉、冬には雪景色と四季折々さまざまなかたちで楽しんでいただける場所です。すこし足を伸ばして、憩いの場としておいでてみてください。\口コミ ピックアップ/小さな美術館ですが、建物がかわいい!近くに川が流れていて、歩いているだけで癒されます。展覧会も面白いものをやっていたので、行って良かったです!(行った時期:2017年1月)紅葉のきれいな時期に行きました。自然の山々に囲まれた、ちょっとおしゃれな美術館です。常設展のほか、企画展も開催され、そのほか、時期によってイベントなども開催されているようです。お立ち寄りスポットとして、おすすめです。(行った時期:2010年11月) 塩江美術館住所/香川県高松市塩江町安原上602「塩江美術館」の詳細はこちら
タオル美術館ICHIHIRO 【愛媛県】
タオル美術館ICHIHIRO
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_38341cc3302006223/photo/
世界初のタオル文化を提案する施設。タオルの製造工程を見学できるコットンロード、目を見張るタオルアートの数々や豊富な品揃えのタオルコレクションショップなど楽しい仕掛けがたくさんある。広大なヨーロピアンガーデンや、館内のレストラン、カフェも好評。4F・5Fのギャラリー棟のみ有料。

\口コミ ピックアップ/
タオル美術館っていったい何があるんだろうと思っていましたが、非常に素敵な場所でした!タオルを作る行程が見えるようになっていたり、10メートル以上ある特別タオルが展示されていたり、ムーミンが可愛かったりと、シャッターチャンス満載でした!四国に行く際はぜひ訪れてほしいです。
タオル美術館ICHIHIRO
住所/愛媛県今治市朝倉上甲2930
「タオル美術館ICHIHIRO」の詳細はこちら
アンパンマンミュージアム 【高知県】
アンパンマンミュージアム
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_39326cc3300033854/photo/
原画やイラストを展示したギャラリー、アンパンマンワールド・アンパンマンシアターなど。アンパンマンミュージアムのチケットで詩とメルヘン絵本館にも入館できます。

\口コミ ピックアップ/
アンパンマンミュージアムといえば、子どものために連れていくというイメージですが、高知のアンパンマンミュージアムは他とは違い、巨大な原画など大人が見ても満足する内容です。
もちろん子ども向けの設備もありますので、お子さまも楽しめますよ!
アンパンマンミュージアム
住所/高知県香美市香北町美良布1224-2
「アンパンマンミュージアム」の詳細はこちら
北九州市立美術館 【福岡県】
北九州市立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_40105cc3300033565/photo/
市内中央部、八幡東区と戸畑区の境の、緑ゆたかな丘陵地に斬新な造型美を見せる磯崎新氏設計による美術館。ロダン、マイヨール、ドガはじめ世界的名品が近代・現代美術を中心に数多くコレクションされているほか、地元作家の作品の収集にも力をいれている。また、美術館周辺は「美術の森公園」としてすてきな散策コースになっている。

\口コミ ピックアップ/
山の上にある美術館で眺望も素晴らしいです。美術館建物自体も個性的で楽しめます。見ても楽しいし入ってもをの構造を楽しめます。作品は近現代のものが多く、想像力豊かに楽しめます。
北九州市立美術館
住所/福岡県北九州市戸畑区鞘ケ谷町21-1
「北九州市立美術館」の詳細はこちら
佐賀県立美術館 【佐賀県】
佐賀県立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_41201cc3300034035/photo/
県立博物館に併設。佐賀出身の画家の作品や,ビュッフェの版画を収蔵・展示。

\口コミ ピックアップ/
丁度いい広さで、期間ごとに催されている展示はなかなか見応えがあります。
併設されているカフェもオシャレで美味しいです。
佐賀県立美術館
住所/佐賀県佐賀市城内1-15-23
「佐賀県立美術館」の詳細はこちら
長崎県美術館 【長崎県】
長崎県美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_42201ae3302020825/photo/
スペイン美術をはじめ、長崎ゆかりの美術品が多数収蔵されている。

\口コミ ピックアップ/
長崎のウォーターフロント・運河をまたいで建っている美術館。巨大な館内では年に数回の特別展が開催され、そのレベルはなかなか高い。また収蔵品はスペイン美術や長崎ゆかりの美術作品など。これらも見応えのあるものが多く、九州の美術館の中では屈指のレベル。
長崎県美術館
住所/長崎県長崎市出島町2-1
「長崎県美術館」の詳細はこちら
熊本市現代美術館 【熊本県】
熊本市現代美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_43201cc3302006692/photo/
熊本の中心市街地の複合ビル内にある21世紀の都市型美術館です。同じビル内にショッピング店、カフェ、ホテルなどが入っている。

\口コミ ピックアップ/
色々な現代美術作品を楽しめるのはもちろん映画上映やこどもが遊べるスペースなど単なる美術館の枠を超えて楽しめる施設です。
熊本市現代美術館
住所/熊本県熊本市中央区上通町2-3
「熊本市現代美術館」の詳細はこちら
大分市美術館 【大分県】
大分市美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_44201cc3300033573/photo/
豊後南画、福田平八郎・高山辰雄など、大分にゆかりのある作家を中心としたコレクション(常設展)。随時特別展も開催しています。

\口コミ ピックアップ/
眺めの良い丘の上にあって、まわりは森に囲まれています。公園の散策を楽しみながらふらっと立ち寄るにはいい美術館かなと感じました。
大分市美術館
住所/大分県大分市上野865
「大分市美術館」の詳細はこちら
都城市立美術館 【宮崎県】
都城市立美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_45202cc3300034051/photo/
都城にゆかりのある作家作品をはじめ、国内外の作品を収蔵。収蔵作家は山内多門、山田新一、瑛九、マン・レイなど。

\口コミ ピックアップ/
所蔵品は地元ゆかりの作家の作品から現代アートまで多数。そう大きな美術館ではないが、なかなかに特色がある。地元ゆかりの作家である山田新一や山内多門の作品などに面白いものがあった。
公共施設が集中している地域にあるので、駐車場が結構混雑することが多いのが要注意。
都城市立美術館
住所/宮崎県都城市姫城町7街区18号
「都城市立美術館」の詳細はこちら
長島美術館 【鹿児島県】
長島美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_46201cc3300034105/photo/
ピカソやシャガールなどの名品1000点を展示している。さらに、亜熱帯植物が植えられた敷地からの市街地や桜島の景色は最高

\口コミ ピックアップ/
鹿児島市から少し離れています。立地がいいので、桜島もきれいでした。国内外の作家の作品が多数取り揃えてあり、充実していました。
長島美術館
住所/鹿児島県鹿児島市武3丁目42-18
「長島美術館」の詳細はこちら
沖縄県立博物館・美術館 【沖縄県】
沖縄県立博物館・美術館
出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_47201ae3302051347/photo/
\口コミ ピックアップ/
おもろまちにある県立の博物館、美術館です。博物館では多くの展示品があり、それを通して沖縄の歴史を学ぶことが出来ます。美術展は常設展示と企画展の2つに分かれていて、企画展は不定期ですが年に数回開催されています。両方を見るとけっこう時間がかかりますが、1日のんびり楽しむにはおすすめの場所です。
沖縄県立博物館・美術館
住所/沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号
「沖縄県立博物館・美術館」の詳細はこちら

※この記事は2016年9月時点での情報です

当記事はじゃらんnewsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ