この秋カップルで行きたい【千葉】おすすめデートスポット21選!定番から穴場まで

じゃらんnews

2018/9/12 16:10


akidate

涼やかな風が吹き抜ける秋は、しっとりとしたデートが楽しめる季節。
今回はカップルにおすすめ、千葉の観光スポットをご紹介。
マザー牧場や東京ドイツ村など、穏やかに愛が育めるエリアが満載。
事前に行先をチェックして、スウィートなデートを実現してね!

記事配信:じゃらんニュース
※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました
1.東京ディズニーランド(R)
東京ディズニーランド(R)出典:じゃらん 観光ガイド 東京ディズニーランド(R)
1983年、日本で初めてのディズニーテーマパークとしてオープンした「東京ディズニーランド」は、冒険や童話、未来などをテーマに、7つのテーマランドから構成されています。
ディズニー映画の世界を実際に体験できるように立体化されたパークでは、ゲストはアトラクションやエンターテイメントなどの体験を通して、ディズニーマジックによる非日常的な世界をお楽しみいただけます。
(C) Disney

\口コミ ピックアップ/
ハロウィンの時期は必ず行きます!
パレードがカッコよくてドキドキが止まりません!
秋なのでフードが芋栗カボチャ攻めで美味しい!
全日仮装可能になったので、仮装の方を見て楽しむことも出来ました(^^)
(行った時期:2017年10月)

ツーショットの写真撮影を男性スタッフにお願いしたらベストポジションまでら誘導され、最高の写真を撮っていただきました(^。^)感謝!
(行った時期:2017年10月)
東京ディズニーランド(R)
住所/千葉県浦安市舞浜1-1
「東京ディズニーランド(R)」の詳細はこちら
2.東京ディズニーシー(R)
東京ディズニーシー(R)出典:じゃらん 観光ガイド 東京ディズニーシー(R)
東京湾に面した場所に位置する「東京ディズニーシー」は、海にまつわる物語、伝説からインスピレーションを得た、冒険とロマンス、発見と楽しさにあふれる新しいディズニーテーマパークで、時代も趣きも異なる、7つのテーマポート(寄港地)から構成されています。
ゲストは、想像力をかきたてるこの7つのテーマポートで、これまでに見たこともないアトラクション、華麗なライブエンターテイメント、そして、素敵な食事やショッピングを通して、胸おどるアドベンチャーやロマンティックな物語を体験します。
(C) Disney

\口コミ ピックアップ/
まさに夢の国ですよね!歩いているだけでも楽しいし、お土産買ったり、アトラクション乗ったり、何をしてても楽しい一日でした(^^) お土産選ぶのがとにかく楽しいです!
(行った時期:2017年10月)

シーはランドと違ってお酒が飲めるところがあるので大人には嬉しいですよね。
雰囲気も少し大人っぽい感じですが、家族で行ってもカップルでも楽しめる素敵な場所です!
(行った時期:2017年10月)
東京ディズニーシー(R)
住所/千葉県浦安市舞浜1-1
「東京ディズニーシー(R)」の詳細はこちら
3.鴨川シーワールド
鴨川シーワールド出典:じゃらん 観光ガイド 鴨川シーワールド
\口コミ ピックアップ/
シャチのショーがダイナミックで感動しました!
ショーの待ち時間の合間にもシャチとトレーナーさんとの練習が見ることが出来たのも良かったです。
とにかく大満足です!
行く価値あります!
(行った時期:2018年7月)

想像以上の迫力でした!
前から7列目あたりまでは水がかかります笑
9列目10列目の席を取れれば
濡れずに迫力満点のショーを存分に楽しめます!
なかなかシャチショー見れないので貴重です!
(行った時期:2017年12月)
鴨川シーワールド
住所/千葉県鴨川市東町1464-18
「鴨川シーワールド」の詳細はこちら
4.マザー牧場
マザー牧場出典:じゃらん 観光ガイド マザー牧場
鹿野山に広がる250万平方mの広大な敷地の観光牧場。

四季折々に花が咲き、動物たちとふれあうことができるエンターテイメント・ファームです。

おいしい空気を胸いっぱいに吸い込んで心も体もリフレッシュできます。

\口コミ ピックアップ/
お昼前から行きましたが、
チーズ&バター作り体験、乗馬体験、エサやり、乳搾り体験、子ぶたレース、遊園地など周りきってもゆったりする時間がある程でした!
ご飯もミルクラーメン、ソフトクリーム、ソーセージなどどれも美味しかったです。個人的にはその中でもソーセージがおすすめです。
(行った時期:2018年6月2日)

園内はとても楽しめますが、歩くと結構高低差があり、運動不足の私は息を切らしました。羊の種類が豊富にいました。シープショーでそれは観ることができます。
(行った時期:2018年3月)
マザー牧場
住所/千葉県富津市田倉940-3
「マザー牧場」の詳細はこちら
5.TOKYO-BAY LaLaport
TOKYO-BAY LaLaport出典:じゃらん 観光ガイド TOKYO-BAY LaLaport
国道357号沿いにある巨大ショッピングモール。約540軒の個性的なショップは、洋服から生活雑貨、グルメ、キッズファッションなど実に幅広いジャンルを網羅している。また、映画館やゲームセンターなどのアミューズメント施設も充実しているので、一日中施設内を見て回っても時間が足りないくらい。

国内有数の規模を誇る一大ショッピングモール

\口コミ ピックアップ/
月に2,3回行きますが、休憩できる場所が多く、ショッピングモールにありがちな疲れるような印象がありません。また、ロピアというスーパーが入っていて、とても安く、品揃えも良いです。
(行った時期:2018年5月)

南船橋駅から歩いて行ける巨大ショッピングモールです。かなり広くテナントがたくさん入っているので、買い物がいっぱいしたい時にはとっても見応えのあるモールです。レストランやカフェ、スイーツショップなど飲食店も充実しています。
駅を挟んで反対側にはイケアもあるので、ついでにイケアにも行ける点が良いです。
(行った時期:2018年4月)
TOKYO-BAY LaLaport
住所/千葉県船橋市浜町2-1-1
「TOKYO-BAY LaLaport」の詳細はこちら
6.東京ドイツ村
東京ドイツ村出典:じゃらん 観光ガイド 東京ドイツ村
広い芝生と青空の中で時間を忘れてくつろごう
千葉県袖ヶ浦市に位置する自然がいっぱいの東京ドイツ村。のんびり過ごせる広大な芝生広場を中心に様々な遊具が整備されたわんぱく広場、小動物と触れ合えるこども動物園、ペダルボート、観覧車など10種類以上のアトラクションが楽しめる。また、フラワーガーデンや園内3ヶ所の遊歩道で自然を余すところ無く満喫できる。慌ただしい日常を抜け出してゆったりとした時間が過ごせる東京ドイツ村に行ってみよう。

\口コミ ピックアップ/
昼間からドイツビールやソーセージなども楽しめますが、やっぱりイルミネーションが凄いので、夕方からの来場がおすすめです!
(行った時期:2017年11月)

初めて利用しました。
最初勝手が判らずに戸惑いましたが、バラ園・小動物園等々楽しめました。
何といってもイルミネーションが綺麗でした。
(行った時期:2017年11月25日)
東京ドイツ村
住所/千葉県袖ヶ浦市永吉419
「東京ドイツ村」の詳細はこちら
7.市原ぞうの国
市原ぞうの国出典:じゃらん 観光ガイド 市原ぞうの国
水と緑に囲まれた高滝湖近くに位置し、10頭のぞうをはじめ、らくだ、カバなど約100種類の動物が飼育されて、直接餌をあげることのできる、ふれあい動物園。ぞうさんショーでは、複数のぞうさんたちがサッカーをしたり、楽器を演奏したり、と迫力満点のショーを見せてくれる。

\口コミ ピックアップ/
ゾウにごはんをあげたり、ショーを見たりして、一日楽しめました!
今回は体験しなかったのですが、ゾウの鼻にぶら下がったり背中に乗ったりできるようです!
(行った時期:2018年5月)

象のショーに間に合ってよかったと思います。
サッカーのキックの迫力あります。
観客のお子さんを鼻でリフトしてくれたり、餌を手から上げたり、すごいです。
このショーが一番楽しいので、必ず時間をよく調べていくべきです。一日2回だけなので。
他にも、動物たちがいます。レッサーパンダも間近で見れました。
(行った時期:2017年9月25日)
市原ぞうの国
住所/千葉県市原市山小川937
「市原ぞうの国」の詳細はこちら
8.習志野市谷津バラ園
習志野市谷津バラ園出典:じゃらん 観光ガイド 習志野市谷津バラ園
\口コミ ピックアップ/
手入れがよくされているなぁと感じた気持ちよいバラ園でした。
バラも綺麗に咲き誇っていて行ってよかったです。
(行った時期:2018年6月)

季節によって咲いているバラが異なるようでした。
広くてバラを見て回るだけでも楽しいです。
写真好きな方にもオススメ!!
(行った時期:2017年11月)
習志野市谷津バラ園
住所/千葉県習志野市谷津3-1-14
「習志野市谷津バラ園」の詳細はこちら
9.海ほたるパーキングエリア
海ほたるパーキングエリア出典:じゃらん 観光ガイド 海ほたるパーキングエリア
神奈川県・川崎と千葉県・木更津を結ぶ東京湾アクアラインのほぼ中間点(海底トンネルと海上道路の境目)に位置する「海ほたるパーキングエリア」。
東京湾を360度一望でき、ここから見える景色はまさに絶景。
一般公募された名称の中から「海上に浮かぶ光」というテーマから「海ほたる」と名付けられ、
技術資料館「うみめがね」やアミューズメントコーナー、物産コーナーなど魅力的な施設が集まっていることから、
交通手段として利用するだけでなく、ここに来る目的で訪れる観光客も。
また、定期的にイベントも開催しているので、何度も訪れたくなる魅力的なスポットとして親しまれています。

\口コミ ピックアップ/
初海ほたる!
お土産屋さんにフードコートもあり、結構楽しめます。
自分がおすすめしたいのは、やっぱり眺望です。富士山から横浜、そして大好きな東京ディズニーシー、内房と360度全て見応えあり。
東京湾に並んでいるタンカー、すぐ真上を飛び交う飛行機。個人的には感動的でした。
天気の良い時でないと満喫できないと思いますが。
(行った時期:2018年3月11日)

夕陽が沈む時間にアナウンスがありありがたかった。
マッサージチェアと足湯があって、海を見ながら癒された。お土産選びも楽しい。
(行った時期:2018年1月)
海ほたるパーキングエリア
住所/千葉県木更津市中島地先
「海ほたるパーキングエリア」の詳細はこちら
10.九十九里浜
九十九里浜出典:じゃらん 観光ガイド 九十九里浜
“天地の四方の寄合”と伊藤左千夫によって詠われたように,砂と空と海とが造り出す雄大な自然である。南は太東崎から蜿々約66km,北の刑部岬にいたる弓形の海岸線は,白い波濤に幾重にも縁どられた岩礁一つない砂浜である。

\口コミ ピックアップ/
九十九里浜とは良く言ったものですね。やっぱり長いと感じます。腰を下ろして、ぼーっと打ち寄せる波を眺めるのも良いですよ。
(行った時期:2018年4月2日)

白い砂浜がとってもきれいで、ムードがとてもありました。
地平線が続き、うっとり。
また是非とも行きたいなあ。
(行った時期:2017年9月)
九十九里浜
住所/千葉県山武郡九十九里町ほか
「九十九里浜」の詳細はこちら
11.ふなばしアンデルセン公園
ふなばしアンデルセン公園出典:じゃらん 観光ガイド ふなばしアンデルセン公園
アスレチックや芝生広場、動物とのふれあい広場など自由に遊べるワンパク王国。1800年代のデンマークの田園風景を再現したメルヘンの丘。つくる楽しさを体験できる子ども美術館。四季折々の里山の自然を体験できる自然体験。小さな子供達が創造と空想の遊びを楽しめる花の城。5つのゾーンからなる公園です。

\口コミ ピックアップ/
童話の世界観で統一された、美しい公園です。
とても広く、体験などもいっぱいあるので一日遊ぶ事が出来ます。
(行った時期:2018年6月)

とにかく広くていろいろな施設や遊び場が充実しており,一日中いても飽きない最高の公園です。みなさん,簡易テント?を張ってのんびり過ごしています。
(行った時期:2018年2月)
ふなばしアンデルセン公園
住所/千葉県船橋市金堀町525
「ふなばしアンデルセン公園」の詳細はこちら
12.千葉ポートタワー
千葉ポートタワー出典:じゃらん 観光ガイド 千葉ポートタワー
千葉港のシンボルとして建てられたこのタワーは全長125m。ハーフミラーを使ったシャープなデザインが印象的。1階は海洋展示室や千葉にちなんだお土産品やグッズを販売する観光物産館がある。シースルーのエレベーターを一気に100m昇ると3層の展望台があり、特に3階にある喫茶「ラ・プラージュ」からは千葉港をはじめとするすばらしい眺望が楽しめる。

\口コミ ピックアップ/
展望タワーからの眺めが良く、スカイツリーが見えました。
すいていたので、ゆっくり出来ました。展望レストランもあり、景色を眺めながら
食事が出来ます。
(行った時期:2018年5月)

夜景が綺麗でした。
晴れていると富士山も見えます(^ω^)
ビュッフェレストランもありデートにオススメです。
(行った時期:2018年3月)
千葉ポートタワー
住所/千葉県千葉市中央区中央港1丁目地内
「千葉ポートタワー」の詳細はこちら
13.養老渓谷
養老渓谷出典:じゃらん 観光ガイド 養老渓谷
弘文洞跡をはじめ養老八景の景勝にめぐまれた渓谷。

\口コミ ピックアップ/
滝がたくさんあって、川沿いをずっと歩けので、ゆったり散歩出来るのが良い。景色も良いです。
一部道が悪かったり(足場が急、ぬかるみ、川を渡す部分の混雑)があるので余裕を持ってゆっくり歩くのが良いです。
紅葉は川に映るところがきれいでした。川も浅いところが多く、キャンプ場所もあるので夏も良さそう。夏もまた行きたいです。
(行った時期:2017年12月)

お天気もよく湿度も低く爽やかないい気候でしたので
とても気持ちよくお散歩できました。
若い方には少し退屈かもしれませんが
ゆったりしたいい時間が過ごせると思うのでオススメです。
(行った時期:2017年10月)
養老渓谷
住所/千葉県夷隅郡大多喜町/市原市
「養老渓谷」の詳細はこちら
14.昭和の森
昭和の森出典:じゃらん 観光ガイド 昭和の森
昭和の森は、千葉市緑区土気町に位置する面積105.8haの広大な総合公園で、遠く太東岬から九十九里一帯を一望できる景勝地でもあります。
公園の一部が九十九里自然公園に指定され、良好な自然が残されているため、四季を通じて草花や樹木、野鳥や昆虫など多くの種類の植物や生き物が見られます。
また、広々とした芝生公園をはじめ、フィールドアスレチックやサイクリングコースなどが整備され、多くの利用者で賑わっています。

\口コミ ピックアップ/
たまたま近くを通ったので、伺いました。この場所だけ、ゆったりとした時間が流れている気がしました。リフレッシュにもってこいです。
(行った時期:2018年3月)

紅葉のシーズンだったので、赤や黄色に色づきとても綺麗でした。のんびりとした雰囲気だったので癒されました。
(行った時期:2017年11月)
昭和の森
住所/千葉県千葉市緑区土気町22
「昭和の森」の詳細はこちら
15.成田ゆめ牧場
成田ゆめ牧場出典:じゃらん 観光ガイド 成田ゆめ牧場
成田ゆめ牧場は、千葉県北部のほぼ中央、利根川の南岸に広がる緑豊な田園と丘稜地帯にあります。広々とした草地や、牛の放牧場、広大なひまわり畑など、自然を思い切り楽しめる施設です。開設は、昭和62年(1987年)7月です。場内は、牧場・オートキャンプ場に分かれています。牧場では、乳搾り教室やアヒルのレースといったふれあい体験、さつまいもや落花生などの味覚狩り、バター作りなどの体験教室、釣り堀、アスレチックなどの遊戯施設、小動物コーナーなどがあります。「ひまわり迷路」や「夜桜ライトアップ」など、季節折々の様々なイベントを開催しています。

\口コミ ピックアップ/
モルモットややぎ、ひつじ、ウサギなどと触れ合えます。
牛の乳搾りも出来ます。平日はガラガラです。
催し物もあるので、事前に調べてから行くことをオススメします。
(行った時期:2017年12月)

ゆめ牧場のソフトクリームはオススメの一品。
とにかく味が濃くて美味しいです!中に入らなくても外の売店でも買えます!遊んで帰り食べながらもオッケーですよ!
(行った時期:2017年11月)
成田ゆめ牧場
住所/千葉県成田市名木730
「成田ゆめ牧場」の詳細はこちら
16.市川市動植物園
市川市動植物園出典:じゃらん 観光ガイド 市川市動植物園
\口コミ ピックアップ/
レッサーパンダ目当てで行きました。とても可愛くて癒されました。年間パスポートを購入しようか検討中です。
(行った時期:2017年11月)

ライオンやトラといった動物はいませんが植物園やバラ園などもありのんびり過ごせます
敷地も広いので散歩にもってこいです
(行った時期:2017年9月)
市川市動植物園
住所/千葉県市川市大町284
「市川市動植物園」の詳細はこちら
17.千葉公園
千葉公園出典:じゃらん 観光ガイド 千葉公園
広大な敷地に、プール・野球場・ボートなど様々な施設を備える総合公園です。JR千葉駅から歩いて10分という市街地にあって、大賀ハスの咲くハス池をはじめ、菖蒲園やボタン・シャクヤク園、梅や桜に藤・モミジなど、多くの花木が植えられ四季の移ろいが感じられる、まさに“都会のオアシス”。水鳥群れる綿打池では3月から11月までボート遊びもできます。

\口コミ ピックアップ/
思ったより人が少なく、ゆったりと夫婦で散歩をしてきました。鳥が多かったですが広々としていて、気持ちがすっきりしました。
(行った時期:2018年4月)

かなり広い公園です。ゆっくり散歩すると結構な運動になります。
昔からあるボートが目玉と言えば目玉です。スワン等はなく、普通のボートですが、漕いだことがない人は難しく、結構楽しめます。雨の日と、雨の翌日は乗れないことが多いです。
(行った時期:2017年11月)
千葉公園
住所/千葉県千葉市中央区弁天3・4丁目
「千葉公園」の詳細はこちら
18.ニッケコルトンプラザ
ニッケコルトンプラザ出典:じゃらん 観光ガイド ニッケコルトンプラザ
アパレルや生活雑貨などの専門店155店舗と、ダイエーやトイザらス、映画館のTOHO シネマズなどの大型専門店からなる複合型ショッピングセンター。約5万坪の敷地内には、バッティングドームやゴルフセンター、広場など遊びも楽しめる施設が揃っていて、1日いても飽きることなく過ごせそう。

ショッピングも映画もレジャーも何でもアリ!

\口コミ ピックアップ/
レストランも充実していて映画館もありデートなども不自由しないと思います。
駐車場が、3つのゾーンに分かれているので目的によって止めるとこを変えるといいです。
間違えても、たいした距離でもないので気にしないことにしてます。
(行った時期:2018年1月)

たくさんのお店が入っており、お昼時でもスムーズにご飯が食べられました。お店の周りには紅葉した木々が並んでおり、天気がよい日には歩いてみるのも良いかもしれません。
(行った時期:2017年11月)
ニッケコルトンプラザ
住所/千葉県市川市鬼高1-1-1
「ニッケコルトンプラザ」の詳細はこちら
19.小江戸さわら舟めぐり
小江戸さわら舟めぐり出典:じゃらん 観光ガイド 小江戸さわら舟めぐり
小野川沿いの江戸情緒残る歴史的町並みを見ながらの水上散歩が体験できます。
※天候・増水・減水により休み有

\口コミ ピックアップ/
江戸時代にタイムスリップした気分です。たれてる木をみながら船に乗ったらここが現代世界か昔かわかんなくなります。
(行った時期:2018年3月)

昔ながらの町並みを見ながら舟でのんびりと出来ます。そんなに長い時間ではないので、時間が空いた時にちょうどいいですね。
(行った時期:2017年10月)
小江戸さわら舟めぐり
住所/千葉県香取市佐原イ1730-3
「小江戸さわら舟めぐり」の詳細はこちら
20.道の駅 保田小学校
道の駅 保田小学校出典:じゃらん 観光ガイド 道の駅 保田小学校
鋸南町にある創立126年の保田小学校が、「道の駅 」として生まれ変わった。
地元物産の販売所は体育館を改修した建物。その他温浴施設などがある。そして校庭は駐車場に。かつての保田小学校の雰囲気を残しつつも、ユニークな観光スポットとして誕生した「道の駅」。他にも温浴施設や公共施設、食堂を含めた都市交流施設がある。

\口コミ ピックアップ/
2015年12月に学校を道の駅にしたというので、初めて行きました。想像していたより、とても綺麗に改築されていて、産直野菜やお土産などを買いました。喫茶コーナーもありました。駐車場もとても広くて、平日でもたくさん停まっていました。鋸山に近く、観光帰りの方も多かったようです。
(行った時期:2018年3月12日)

夜の「道の駅 保田小学校」は、昼間の雰囲気とは異なり、暗闇の中に、とても綺麗に校舎の建物が浮かび上がっています。
(行った時期:2017年12月)
道の駅 保田小学校
住所/千葉県安房郡鋸南町保田724
「道の駅 保田小学校」の詳細はこちら
21.成田山公園
成田山公園出典:じゃらん 観光ガイド 成田山公園
成田山公園は昭和3年(1928年)に完成し新勝寺大本堂の裏の丘陵地を利用した16万5000平方mの大庭園で、成田山書道美術館が併設されています。園内に植えられた約350本の桜は、開花時期になると公園の池にその美しい姿を映し出します。訪れる花見客を喜ばせてくれます。そのほかにも、紅梅や白梅が約500本、ツツジ、サツキ、モミジなども多数植えられ四季折々の花を楽しめます。毎年梅まつりが開かれ、日曜日・祝日には邦楽の演奏、お茶会や甘酒のおもてなしがあります。

\口コミ ピックアップ/
紅葉の名所として知られる「成田山公園」。平日に出かけたのですが、それなりに観光客の姿は多かったです。
美しく色づいた木々の葉は、とても鮮やかで美しかったです。
(行った時期:2017年11月)

紅葉の時期や梅の時期などよく散歩がてらいきます。紅葉が色づく姿はとてもきれいで天気がいいと池とのコントラストがとてもいいです。
(行った時期:2017年11月)
成田山公園
住所/千葉県成田市成田1
「成田山公園」の詳細はこちら

千葉県をもっと知りたい方はこちらもおすすめ!
~絶対に喜ばれる千葉の人気お土産はこちら~
~雨の日も遊べる千葉の室内スポットはこちら~

※この記事は2018年9月時点での情報です
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

あなたにおすすめ