LA発・超人気ハンバーガー『UMAMI BURGER』が日本初上陸決定っ!人気の秘密は“旨味”にあり

ウレぴあ総研

2016/8/11 10:00

LA発の大人気ハンバーガーレストラン『UMAMI BURGER』が日本初上陸!

2016年秋冬、関東圏に日本第一号店がオープンします。

■LA発ハンバーガーチェーンが日本初上陸

ロサンゼルス発、アメリカに24店舗を展開するハンバーガーレストランブランド『UMAMI BURGER』(ウマミバーガー)が2016年秋冬に日本進出第1号店を関東圏にオープンします。

さらにその後、2020年までに全国に10店舗の展開が計画されています。

■“UMAMI”の由来は日本語の「旨み」

『UMAMI BURGER』とは、2009年にカリフォルニア州ロサンゼルスで1店舗目をオープンしてから6年間で5つの州で24店舗を展開しているハンバーガーレストランです。

『UMAMI BURGER』の“UMAMI”は、日本語の「旨味」に由来しており、創業者であるアダム・フライシュマン氏が旨味を最大限に引き出す調理法を確立し作られたハンバーガーであることから『UMAMI BURGER』と名付けられました。

『UMAMI BURGER』は、米国版GQの「2010年のベストバーガーオブザイヤー」に選出された他、タイム誌の「史上、最も影響力のある17のバーガー」にも選出されるなど、アメリカ国内でとても人気のあるハンバーガーレストランです。

■LA発! アメリカで人気のバーガーチェーン6つのポイント

■旨みを引き出す調理法

『UMAMI BURGER』は、旨味が多く含まれる食材(牛肉、チーズ、トマト、マッシュルーム)を使用し、これらをロースト、スチーム等の調理技術を使い、食材の旨味を最大限に引き出す調理法で作られています。

牛肉には、旨味を引き出す調味料として、昆布や醤油、ホイセン、干しキノコなどを調合して作られたオリジナルの「UMAMMI マスターソース」と「UMAMI ダスト」が使用されています。

■こだわりのパテ

パテには、アメリカ産ブランド牛を使用しており、ハイエンドのステーキハウスで出されているような良質なものを各店舗で毎日独自のブレンド肉を粗挽きにした手捏ねのパテを提供しています。

また、基本の焼き加減はミディアムレアですが、お客様好みの肉の焼き加減に対応しています。

■こだわりのバンズ

バンズに旨味成分豊富な牛乳を多く使用した、少し甘みがありふっくらモチモチ感のあるポルトガル風のバンズを使用しています。

■種類豊富なドリンクメニュー

独自カクテルやクラフトビール、バーガーに合うワインを用意しているほか、出店地域限定のクラフトビールや特別なカクテルなどがあります。

ソフトドリンクにはレモネードやアイスティー、また甘味料に砂糖のみを使用した「リアルシュガー ペプシ」や「リアルシュガー マウンテンデュー」などを用意しています。

※リアルシュガー:甘味料に人工甘味料を使用せず、砂糖のみを使用して作られた飲料。

■充実したサイドメニュー

「シーザーサラダ」や「ビーツサラダ」等のサラダメニューがある他、味付けされた「ポテトフライ」や「オニオンリング」、「手羽先唐揚げ」等があり、お酒を楽しみながら食べられるアペタイザーを豊富に用意しています。

またデザートには、カリッと焼いた小さめのバンズにアイスを挟んだ「アイススライダー」があるなど、充実したサイドメニューを用意しています。

■限定バーガー

アメリカでは、出店地域に限定したバーガーを販売しています。

日本では店舗毎に限定バーガーの販売を予定しており、出店地域の特産物を活用するなど、地域に根ざした店舗展開を目指します。

※上記は現在アメリカで提供しているメニュー、サービスです。日本では一部変更する可能性があります。

当記事はウレぴあ総研の提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ