SMAP中居、親友の遺作にノーギャラ出演!! 業界人がベタ褒めする”男気溢れる素顔”

messy

2016/6/29 20:00


 昨年5月に急逝した今井雅之が原作・脚本・主演を務めた舞台を映画化した『手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~』。故・今井への追悼作とも言える作品に、SMAP・中居正広がほぼノーギャラで友情出演していたことが分かった。

「今回の映画は、生前今井さんと親しくしていた俳優やスタッフだけで制作が続けられていたので、人員も予算も少ない状態で作られていたんです。奈良橋監督がダメ元で中居君にオファーをしたら、出演OK。『僕にできることなら、ギャラもいらない。参加させてくれるだけで良い」と映画への出演を快諾したんです。親友の今井さんに捧げる作品ということもあって、演技にもかなり熱がこもってたようです」(芸能誌ライター)

映画を見た人からも「中居君が出ててびっくり。真剣な演技がカッコ良かった」「ノーギャラとか、ほんとに今井さんのことが好きだったんだね」「出演時間はあんまり長くなかったけど、中居君の存在感が大きいわ」「中居君がめちゃめちゃ怖かった。演技うまいんだなってこと改めて実感したわ」と、ノーギャラでも真摯に演技に取り組む男気に心打たれた人が多いようだ。

バラエティ番組などではおちゃらけた姿を見せることの多い中居だが、実はプライベートでは幾多の場面で男気キャラを発揮している。福島県をはじめ、地震で甚大な被害を被った熊本などを震災後いち早く訪れ、炊き出しなどのボランティア活動を行った。

「被災地でボランティア活動をする芸能人は他にもいますが、中居君は仕事の合間を見つけては熊本に行っています。しかもメディアからの取材は全て断っているにもかかわらず、被災地の人やファンから撮影や握手を頼まれた時には、笑顔で対応。アイスクリームや携帯ゲーム機、マッサージチェアなども惜しみなく寄付している姿には『辛いこともあるけれど、中居君が来てくれた。本当にうれしかったです』『中居さん、ありがとうございます!』『中居君の男気最高』という感謝の声が至るところで上がってますね」(同)

被災してしまった人たちだけではなく、中居は同じジャニーズの後輩や番組共演者にも男気を見せている。

「中居がプロデュースした、Kis-My-Ft2のメンバー4人で組んだユニット・舞祭組と食事に行った時には、メンバーの二階堂高嗣が中居君の時計を見て『カッコいいですね。それください!』と冗談で言ったんです。すると、かなり高価な時計だったそうなんですが、中居は気前よく時計を譲ってあげたんです。他にも、『ナカイの窓』(日本テレビ系)で共演している芸人の陣内智則には、お守りがわりに自分が身に着けていた高級時計のロレックスをプレゼントしたこともありました」(同)

1本数百万円することも珍しくない高級時計プレゼントに、「どんだけ稼いでても人には譲れない」「中居君ってお金に細かそうなところあるけど、人には気前よくあげちゃうよね」「震災にはすぐに対応して、共演者にも優しいとか、男気が止まらない中居君」とベタ褒め状態。

普段はふざけたり共演者をからかうことが多い中居だが、テレビ以外のところで発揮される優しさと男気とのギャップで、ますますファンを虜にしているようだ。

当記事はmessyの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ