ほしのあきは“奇跡の39歳”、友人のギャル曽根が絶賛&ツーショット。

ナリナリ.com

2016/6/27 13:23

タレントのギャル曽根(30歳)が6月26日、友人でタレントのほしのあき(39歳)とのツーショット写真を公式ブログで公開。“奇跡の39歳”と絶賛している。

この日、曽根は「今日は矢沢心ちゃんと魔娑斗さんの娘ちゃんのお誕生日会へ」と、ほしのと共に参加したことを報告。ツーショット写真はレストランで並んで座り、ほしのが前に身を乗り出す格好、曽根は少し後ろに下がった状態で撮っているが、「私の方が後ろなのに、、、顔が小さすぎるあきちゃん。。。」と、確かに顔の大きさはほしののほうが小さく見える。

そんなほしのについて、曽根は「いつ会っても変わらぬあきちゃん 奇跡の39歳」と、友人ながら一目置いているようだ。

ほしのは2011年9月にJRAの三浦皇成騎手と結婚。2012年4月に第1子女児を出産し、現在は芸能活動を休止しているが、曽根やSHEILAのブログ、SNSなどにしばしば登場し、元気な姿を見せている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ