中村蒼、滝沢秀明の恋敵役に決定! 禁断の恋愛ドラマ「せいせいするほど、愛してる」に出演

Entame Plex

2016/5/25 18:33



俳優の中村蒼が7月放送スタートの火曜ドラマ「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)に出演することが分かった。

本作で描かれるのは、武井咲演じる主人公:栗原未亜と滝沢秀明演じる自社の副社長:三好海里の恋。しかし三好にはすでに妻がいて……というストーリーで、小学館「プチコミック」に連載されていた北川みゆきによる同名のマンガが原作。中村は、ライバル会社の営業マンで、三好の恋敵である宮沢綾役を演じる。2人の禁断の恋愛を中心に、複雑に絡みあう人間模様が見どころのひとつとなっている。

中村が恋愛ものに出演するのは民放ドラマでは5年ぶり。舞台からドラマ、映画、時代劇など様々なフィールドで、シリアスからコメディまで幅広く活躍する彼だけに、今回のドラマではどんな演技を見せてくれるのか注目だ。

当記事はEntame Plexの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ