ケイトン・アプトンの婚約指輪は2人の愛を象徴する唯一無二のもの?


 米女優のケイト・アプトン(23)の婚約者は2人の素晴らしい愛に見合うような他に類を見ない婚約指輪を作りたかったのだそうだ。およそ3年間に渡る交際期間を経て、1ヵ月ほど前にケイトにプロポーズした大リーガーのジャスティン・バーランダー(33)だが、デザイナーのアニタ・コーと何か月もかけてその婚約指輪を作ったのだという。

アニタはE!ニュースに「ジャスティンと私は、あの2人の愛のように稀で類まれない完璧な独自の指輪を作りだしたの」と語っている。ケイトは2日にニューヨークで行われたメット・ガラの場にその婚約指輪を着けて登場し、嬉しいニュースを発表していた。婚約こそした2人だが、結婚は焦っていないそうで、今は婚約期間を楽しんでいるとケイトはコメントしている。

共に人気者の2人だが、実生活ではごく普通なのだそうで、ジャスティンは以前、「ケイトがいてくれることが僕にとってとても重要なんだよ。それに僕たちは本当に普通の人間なんだ。信じるか信じないかは分からないけど、僕らの恋愛関係って本当に普通なんだ」と話していた。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ