「1D」リアムの10歳年上の恋人、夫の姓を捨て再出発へ



「ワン・ダイレクション(1D)」リアム・ペイン(22)は、現在シェリル・フェルナンデス=ヴェルシニ(シェリル・コール、32)と交際中。しかしシェリルには夫がおり、そちらとの離婚はまだ成立せぬまま。だがリアムとの関係が深まる中、今後は夫の姓を捨て業界の仕事をしていくという。

短い交際期間を経て2人目の夫ジャン=ベルナール・フェルナンデス=ヴェルシニ氏と結婚したものの、関係が破綻。その時期がリアム・ペインとの交際開始前だったのかに注目が集まっているが、確かなのはシェリルがもう夫を愛していないということだ。

そのシェリルが、ついにフェルナンデス=ヴェルシニという姓を捨てる決意を固めたもよう。では最初の夫の姓に戻し再び“シェリル・コール”を名乗るのかといえばそれも違うらしく、今後は「シェリル」という名で仕事をするもようだ。

またリアムとの関係は順調で、「数週間以内に結婚もあり得るのでは?」という情報も。家族からは「10歳という年の差はいかがなものか」という声もあがっているそうだが、シェリルは若々しくこの美しさ。「美人セレブをよくゲットした」と褒める声もあるという。

このままうまく行きそうな雰囲気のシェリルとリアムだが、とりあえずは離婚の協議を進め成立を待たねばならない。ちなみに夫は結婚維持を願っていたといい、現状については酷く腹を立てていると伝えられている。

出典:https://www.instagram.com/cherylofficial

(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当記事はテックインサイトの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ