嵐・大野智、ジャニーズアイドルらしからぬ"節約術"の暴露にお笑いコンビ・ハリセンボンも絶句


TOKIO山口達也がMCを務め、貧乏でも幸せな生活を送る「ボンビーガール」を紹介する日本テレビ系列のバラエティ番組が「幸せ!ボンビーガール」。

4月5日の放送では、大野智がリポーターに初挑戦し、都内在住の月収2万で生活しているというボンビーガールのお宅を訪問した。

リポート冒頭でハリセンボン近藤春菜箕輪はるかのトーク中に音声スタッフに扮して登場した大野。

ちゃっかりと新番組「世界一難しい恋」の番宣をしてから、ハリセンボンの2人と共に杉並区下井草にあるボンビーガールのお宅へとリポートに向かった。

辿り着いたのは年期の入ったアパート。同行スタッフからアパートが築35年だと聞かされると「僕が生まれた時に建ったんだ」と意外な接点に少々嬉しそう。

このアパートに住むボンビーガールは「仕事道具が100万円もするのに月収が2万円」という貧乏な生活をしているらしいが、ハリセンボンの2人が「100万円の仕事道具があるようには見えない」「セキュリティは大丈夫かな?」と口にすると「ないよね!」と大野も不安そうだ。

ボンビーガールのお宅の玄関先で大野が早速見つけたのはシイタケの原木と万能ネギの残り部分を育てている鉢植え。

玄関先での先制パンチに「すげえな!」「節約だ!」と大野は感心しきり。

そんな大野に近藤が「大野さんは節約とかしますか?」とたずねると、なんと「バスタオルは3日はそのまま(使う)」「クサくなったら替えようと思う」とジャニーズアイドルらしからぬ私生活を暴露してハリセンボンの2人を絶句させた。

ボンビーガールの留守中に玄関のカギを開けてお宅にお邪魔する場面では「なんだか悪い事してるみたい」と初めてのリポートに緊張気味の大野。

大野が「懐かしいニオイがする」と評したアパートの部屋は意外にも広くて整頓されているが、下駄箱には草履、お風呂には手ぬぐいとイマイチ人物像が掴めない。

さらに箕輪から「大野さん(お風呂)覗いてみます?」と1人暮らしの女性のお風呂のリポートを勧められると「え?いいんですか?」と大野はドキドキだ。

続いて冷蔵庫の中身の確認に挑戦する時も、他人の家の冷蔵庫を勝手に開けた事などない大野は「(開けて)いいのかな?」と緊張気味。

そんな冷蔵庫の冷凍室に眠っていた謎のビニール袋を恐る恐る覗いた大野は驚きのあまり体をのけ反らせて「何だコレ!?」「え?」「大丈夫この人?」と目を点にして何度もビニール袋の中を確かめた。

中に入っていたのはなんとマグロの頭!ボンビーガールが仕事先で100円で購入したのだという。

その後もアパートのお宅を物色する大野とハリセンボンの2人だが、部屋にはどこにも100万円の仕事道具らしきものは見つけられず、ボンビーガールの帰りを待って話を聞く事になった。

部屋に帰って来たボンビーガールは36歳の綺麗な女性だが、嵐の大野が自分の部屋に来ているというのにリアクションはイマイチ。

それもそのはずで、この女性は憧れの芸能人が香田晋という演歌歌手志望のボンビーガールだったのだ。

アルバイトをしながら月に1・2回の営業で演歌歌手として活動しているボンビーガールの話を聞き、パンの耳と玄関にあった万能ネギなどで作ったお好み焼き風のボンビー料理には「うまい!」と目を輝かせて驚いた大野。

初めてのボンビーガールのリポートはドキドキづくしだったようだが、意外と楽しんだようで最後はドラマの番宣をしつつ笑顔で収録を終えていた。

「幸せ!ボンビーガール」に初登場して初体験づくしのリポートを体験した大野。

ドラマ「世界一難しい恋」での社長という役作りも兼ねて、せめてバスタオルはボンビーな生活から毎日取り替える社長な生活に切り替えて欲しいと切実に思ってしまう。

(担当・圭之介)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ