鈴木茂とハックルバック、刹那ながらも強烈なインパクト残し解散した幻のバンドが1年限定で復活

Billboard JAPAN

2016/4/1 12:15



1975年、鈴木茂の1stアルバム『BAND WAGON』発売に合わせて結成され強烈なインパクト残し解散した幻のバンド“鈴木茂とハックルバック”。そんなバンドが1年限定、特別編成で復活。さらにビルボードライブにて公演を行うことが明らかになった。

メンバーには鈴木茂のほか、オリジナルメンバーであるベースの田中章弘、キーボーディストには故 佐藤博に代わり中西康晴、ドラマーには村八分、シュガーベイブなど伝説のバンドで活躍した上原“ユカリ”裕が参加。また、70年代から高い音楽性で活躍してきた孤高のヴォーカリスト吉田美奈子がコーラス&ヴォーカルとして登場する。

なお、鈴木茂とハックルバックは2015年、幻のライブ音源が『1975 LIVE』として発売されている。今回の活動も特別編成での期間限定ということで大きな注目が集まりそうだ。

◎公演情報
ビルボードライブ東京
2016年7月1日(金)
1stステージ開場17:30 開演19:00
2ndステージ開場20:45 開演21:30

2016年7月2日(土)
1stステージ開場17:00 開演18:00
2ndステージ開場20:00 開演21:00

ビルボードライブ大阪
2016年8月20日(土)
1stステージ開場15:30 開演16:30
2ndステージ開場18:30 開演19:30

詳細:http://www.billboard-live.com/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ