最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

恋人がSNSで異性と絡むことの是非について考えてみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのコラムではたびたび話題にしているSNSですが、上手く使うとこれほど楽しいツールはないものです。
僕はフリーの物書きですが、これまでに何度もコラムの読者さんから直接感想なんかもいただいてきましたし、参考になるご意見も幾つかいただくことができました。

その上友達ともネット上で繋がることができます。まだ会ったことのない未来の友人候補と知り合う機会も得ることができました。
TwitterやFacebookはSNSの中でも特に人気のツールですが、一方で様々なトラブルを呼び込むのもSNSの特徴だったりします。



■ 相談内容は語るに落ちた!あからさまな彼氏の浮気性

先日、僕のブログに1人の女性から相談が持ち掛けられました。
ちょうどSNS関係のネタを書こうと思っていたところなので、本人に許可をもらった上で、こちらで紹介していきましょう。
以下、相談内容となります。

「私の彼氏について悩んでいることがあります。
彼氏は松本さんと同じフリーライターなのですが、そのために人脈が広く、特に女性のフォロワーが大勢います。
そして彼氏は、LINEや電話はあまり送ってくれないのに、Twitterでは女性とたくさん絡んでいます。

前々から怪しく思っていたのですが、先日とうとうそのうちの1人と遊んでいたことが分かりました。
彼氏に問い詰めたけど『遊んでいただけだ』と言うばっかりで埒があかない状況です。

こういう男性ってSNSで知り合った女性と会って、恋人に黙って遊びに行くというのは普通なんでしょうか?
最悪、男女の関係さえなければ、我慢しようと思うのですが……」

と、このようになかなかに闇の深そうな相談となっています。
僕としてはちょうどその相談を寄越された時期に月末の請求やら何やらと格闘していたので「知るかー」と返信していたんですが、ちょっと気になったので個人的な見解を書いていきたいと思います。

まず、元々社交性のある人間は、男女問わず色んな人と出会うことに抵抗がありません。
だから、たとえSNSで知り合った相手であろうと、一緒に食事をすることも多々あるでしょう。

ただし、これが異性とばかり会うということであれば、話はちょっと別で、普通に下心があるからと考えてOKでしょう。
それ以外に、彼女とも予定を作らずにこっそりと女性と会う理由なんか、男性にはそんなにないはずですし。

それと、相談者の方はフリーライターが人脈が広いとお考えのようですが、これは間違いです。
何故なら僕は性格が悪いので友達もそんなに多くありませんし、仕事上での付き合いしかない人とは、わざわざSNSで繋がりを求めたりしません。
恐らくですが、その彼氏とはよほどの寂しがり屋か、女たらしなんでしょうね。

別れるか交際を続けるかは相談者の勝手ですが、僕としてはわざわざ一度きりの人生を、最低限の連絡もせずに別の女性と遊ぶような男性のせいで無駄にする必要はないと思います。

■ 彼氏がSNSで女性と絡みまくってる=要注意かも!?

そもそも僕も何人か、SNSで女性としか関わろうとしない男性を知っています。
こういう人って普段あまり出会いがないので、どうにかして、誰でも良いからSNSを使って恋人を作ろうと考えているようです。

どうせなら出会い系アプリでも使えばすぐに目標も達成できるんでしょうけど、ああいうのも男性は課金制ですからね。お金も勿体ないんでしょう。

個人的にこの手の男性は話しかけても面白い返答をしてくれないし、毎日まいにち女性に話しかけるだけのSNSの利用しかしませんので、あんまり好きではありません。
異性にばかり話しかける人は女性もいますけど、やっぱりなんかこう、浮気性というか、見ていると「あ、なんかこう恋愛依存症っぽいな。誰でもOKなのか?」と思える人ばかりです。

基本的に、SNSですら異性ばかりに話しかけちゃう人というのは、現実にもそういう願望があるし、傾向としても実際の挙動と似ているんじゃないでしょうか?

■ おわりに

相談してくれた方は恐らくこのコラムもご覧になっているでしょう。
言いたいのは「男なんて星の数ほどいるけど、ダメな男もいっぱいいるので、良さげな男性を選ぼうね」ということです。
当たり前だけど、これが出来てない人って結構多いんですよね。

日々の言動は必ずSNSにも出ます。
口が悪い人は文字にも出ますし、女たらしはSNSでも口説いてきます。
気になる奇妙な挙動がある男性は、よくよく注意しておくとネット越しでも判別できます。(松本ミゾレ/ライター)

(愛カツ編集部)

外部リンク(愛カツ)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス