最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

「劇場版 遊☆戯☆王」、城之内役・高橋広樹とモクバ役・竹内順子による特番を放送! 深夜パートは風間俊介とケンコバが担当

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


4月23日公開のアニメ映画「劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』」より、特番を放送することが発表された。

「劇場版 遊☆戯☆王」は、1996年から週刊少年ジャンプにて連載されていた人気マンガ「遊☆戯☆王」を劇場アニメ化したタイトル。1999年に公開された初の劇場版である「遊☆戯☆王」に続いて東映が手がけ、連載開始から20年目を迎える2016年に公開する。今回は、「遊☆戯☆王」の原作者である高橋和希さんが脚本・キャラクターデザイン・製作総指揮を担当し、第1作目の武藤遊戯(CV:風間俊介)と海馬瀬人(CV:津田健次郎)を主役にした完全新作のオリジナルストーリーで、2人のアフターエピソード(=原作マンガ最終話以降の話)が描かれる。

今回、劇場版の公開に向けて特番を放送することが決定。テレビ東京系列にて4月17日17時30分から放送される。特番では、城之内克也役・高橋広樹さんと海馬モクバ役。竹内順子さんが、武藤遊戯と海馬瀬人を徹底解剖。2人の魅力や名言などを紹介する。また、劇場版の最新映像も披露される。さらに、4月19日と4月26日の各日26時05分からも特番を放送。こちらでは、武藤遊戯役・風間俊介さんと百済木役・ケンドーコバヤシさんが一風変わった視点で作品を紹介するという。

このほか、4月から3年目に突入するTVアニメ「遊☆戯☆王ARC-V」より、新たなキャラ設定画とコメントが到着。放送3年目記念として4月3日の放送は1時間スペシャルとなる。

・カイト(CV:内山昂輝)
――役を演じる意気込みをお聞かせください。
まさかカイトが『ゼアル』の次のシリーズに登場するとは思っていなかったので、大変びっくりしました。『遊☆戯☆王』はやっぱり様式美があるというか、お約束の台詞などもとても懐かしいです。今度はどんなデュエルが繰り広げられるのか、僕自身も楽しみです。
――視聴者の方へメッセージをお願いします。
カイトが『ARC-V』のキャラクターたちと出会って、一体どんな物語が展開するのか。ご期待ください!

・天上院明日香(CV:小林沙苗)
――役を演じる意気込みをお聞かせください。
また明日香を演じられる日が来るとは!また「デュエル」と叫ぶ日が来るとは!出演が決まって本当に嬉しいです!!新しい仲間と『ARC-V』の世界を思い切り楽しみたいと思います。
――視聴者の方へメッセージをお願いします。
はじめまして…そして、お久しぶりです。『GX』で作ってきた明日香のキャラクターを大切にしつつ、新たな一面を見ていただけるように頑張ります!!よろしくお願いします(^^)

>> 「劇場版 遊☆戯☆王」、城之内役・高橋広樹とモクバ役・竹内順子による特番を放送! 深夜パートは風間俊介とケンコバが担当 の元記事はこちら

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

アニメ・マンガ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス