ハーフ美男子ハリー杉山の強烈な恋愛エピソードに女性芸能人達がドン引き。「デートやLINEの会話はノートに書き出してチェック」


ナインティナイン(岡村隆史矢部浩之)がMCを務め、芸能人の悩みに「クセ者相談員」が答える日本テレビ系列のバラエティ番組「解決!ナイナイアンサー」。

3月8日の放送では「こんな男は大キライ キレイごと抜きで語ります」と題し、芸能界で1番モテると噂されるイケメン軍団に対して女性芸能人達がイライラを爆発させた。

中でも女性芸能人達の怒りを集めていたのが、朝の情報番組で奥様人気急上昇中のハーフ美男子ハリー杉山だ。

日本で芸能界入りする前は世界で活躍するトップモデルだったというハリー。

ニューヨーク・タイムズのアジア支局長だったイギリス人の父親とファッションデザイナーの母親の間に生まれたハリーは、元々は日本生まれだったが11歳から18歳まではイギリスの全寮制学校で周りにほとんど女性がいない環境で育ったのだと生い立ちを語る。

そんな環境で育ったせいか、ハリー曰く「溜まっていたものがexplosion!(爆発)」と日本に帰国後は恋愛に積極的だったらしいのだが、その様子が女性芸能人達をドン引きさせまくったのだ。

好みの女性のタイプは年上のキャリアウーマンというハリー。

「自分の幸せより相手の幸せが最優先」だと恋愛観を語るハリーだが、女性を大切に思うあまり「彼女の心にならないといけない」とFacebookなどのSNSがあれば必ずチェックして相手の好みをリサーチするという。

それだけでも昨年のミス・ユニバース日本代表・宮本エリアナダレノガレ明美から「怖い」「重い」と早くもドン引きされていた。

さらにハリーの強烈な恋愛エピソードは続く。

女性との関係で手応えを感じたら、「相手の職場にアポなしで訪問する」「デートやLINEの会話は全てノートに書き出してチェックする」と独特の恋愛アプローチを熱く語るハリーに、坂上忍は「吐き気がしてきた」と番組開始早々お腹いっぱいの様子だった。

そんな坂上の様子にもハリーの熱弁は止まらない。

意中の女性の職場を訪れた時には「彼女が職場を出てくるタイミングを観察して行動を分析する」と熱く語り、これには女性芸能人だけでなくスタジオの観覧席からも「え~・・・」と悲鳴が聞こえる有り様だ。

さらにハリーが気に入っているサプライズとして「雨の日にずぶ濡れで彼女の職場に行って手紙を隠した花束を渡す」と語ると、森三中大島美幸からは「ハリー見てるとケツの穴がかゆい」と酷評。

大島の発言をきっかけに女性芸能人達の怒りは大爆発。

MEGUMIからは「テレビでは格好よくて爽やかな人だと思ったけど、超絶気持ち悪い子だな!」とドン引きされ、いとうあさこからは「おめぇ何様だよ!」と怒鳴られ、同席していたホラン千秋にいたってはハリーのエピソードに顔をひきつらせて閉口する始末だ。

さらに「自分はキレイ好き」と語るハリーだが、なんと「彼女の部屋に下着が落ちていたら自宅に持ち帰って洗濯してから渡す」とまで熱弁しだし、もう女性芸能人達は終始ドン引き状態。

女性芸能人達があまりにドン引きしているのを見かねてか、坂上が「お前はミスター・ビーンに似ているから改名した方がいい」とハリーのキャラを笑いに変える助け船を出していた。

朝の情報番組での爽やかな語り口で奥様方のハートを掴んでいるハリー。

しかし、女性芸能人達のハートを掴むのはまだまだ難しそうだ。

(担当・圭之介)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス