最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

出会いがない時に気を付けたいこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

社会人になれば、仕事以外で新しい出会いはなかなか無いかもしれません。営業や販売などといった職種に就いているならまだしも、社内でパソコンに向かっているだけだったり、電話対応するだけであまり外に出なかったりするなら、毎日ほぼ同じ人とばかり顔を合わせることになるでしょう。

でも、「恋がしたい」「彼氏がほしい」と思う気持ちが募る時、ルーティンのように同じことを繰り返す日常を変える必要があります。それは行動だとか、気持ちの上での心掛けだとか。

何かしらに変化を加えなければ、出会いは訪れないのです。

8533414143_90d88b9803_b

■ 外に出る

出会いがないと困ってしまう時、家にこもりがちになっているか、行動がパターン化しているかの2パターンに陥っていることがほとんどです。家にこもりがちになっている場合は特に、外へ出て人と顔を合わせた方が良いでしょう。自分の部屋にいて新しい出会いが訪れることは、まずありません。

そして、外へ出ていても出会いらしい出会いがないと感じる場合は、行動がパターン化していて、それは恋をもたらす内容ではないと考えるべきです。会社と家の往復だけになっているなら、休日に普段は行かない街やイベントに足を運んでみるとか、合コンや街コンに参加する、などというのも良いでしょう。

とにかく外出して、いつもと違う流れを自分の中に作り出すと、人と関わらずにはいられない状況になったり、外出するために人と繋がるという必然性が生まれたりします。

■ 他人と接する

外へ出ていて、あちこちへ行っていても、つねに単独行動では意味がありません。一人で映画を観て、一人で買い物に行って、一人焼き肉をして、一人カラオケ……そんな状態では、彼氏になりそうな男性との出会いは期待できないでしょう。

大切なのは、「他人と接すること」。

自分で新しい出会いを見つけることも大事ですし、すでにある人脈からさらなる出会いを求めていくこともできるはずです。

何にしても、恋愛はそもそも人間関係であり、恋をするには人との繋がりが不可欠です。「人見知りで初めて会う人が苦手」「大勢の人が集まる場は好きじゃない」という場合は、友達と一緒に行動したり、気心の知れた友人に異性を紹介してもらったりすると良いでしょう。

■ オンナとしての魅力を磨く

積極的に外へ出て、人との繋がりを求めたとしても、ノーメイクで普段着だったら恋は生まれません。やっぱり、最低限のオシャレは必要です。

「ありのままの私を愛してほしい」という女性が最近は多くなっていますが、それは「身だしなみを整えていなくても受け入れてもらえる」という意味ではないのです。男性はキレイ、カワイイと思えないと恋愛対象には見ませんし、オトコをドキドキさせるには、ある程度のメイク、オンナを意識した服装は欠かせないでしょう。

オシャレがあまり得意じゃないというなら、自分の年齢に合わせたファッション雑誌を一冊購入して、そこに載るモデルさんの格好を靴からスカートからトップスまで、すべて真似してみると良いかもしれません。無理して自分なりのオシャレをしなくても良いのです。

まずは真似から始めると失敗も少ないといえます。

恋から遠ざかってしばらく経つなら、なおさら今の日常生活に変化を加えなければいけないでしょう。

また、オシャレをすれば外に出たくなるものですし、オシャレをした自分を他人にも見せたくなるはず。外出が億劫に感じるのであれば、まず初めにオシャレから始めてみてはいかがでしょうか?(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)

【Photo】Cheung Tin Yeuk

外部リンク(愛カツ)

関連ニュース

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス