最強の吉日がやってきた! 「天赦日+寅の日」で金運アップ

ViRATES

2016/2/26 12:11

本日2月26日は、日本の暦の上で最上の吉日と言われる「天赦日(てんしゃにち)」。年に5~6回しかないという貴重な開運日となる!

 


「天赦日」は、百神が天に昇り、天が万物の罪をゆるす日とされている。今年の「天赦日」は以下の通り。

 

さらに2月26日には金運に縁がある「寅の日」が重なっている。金運がアップする1日で、財布を新調するのも良いかもしれない。また虎は「千里を行って千里を帰る」とされているので、旅行も安全に帰れると言われている。

ちなみに「一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)」は、一粒の籾(もみ)が万倍にも実るという日。

「天赦日」と「一粒万倍日」の2つが重なるのは、7月11日、9月23日、12月8日のみ。ぜひチェックを!

 

天赦日-祈福赦罪

 

(※↓詳しくはコチラへ)
参照:天赦日(てんしゃにち)【2016・2017年】
参照:寅の日【2016・2017年】
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

当記事はViRATESの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ