お茶ごと「ごくり」?電車の中で歯を磨く人がいるらしい…

しらべぇ

2016/2/18 07:00

(C)iStock.com/PaulMahar

さまざまな人が乗りあう、電車。公共の場のため、ケータイの使用や若い女性の化粧、あるいは食事など、今まで多くの行動の是非が問われてきた。

スマホの使用や化粧は黙認されている現実があり、これも時代の流れなのだろうが、また新たな『問題行動』をする人が最近増えているらしい。

それは電車内での『歯磨き』だ。





歯磨きと言うと洗面所や風呂場で行うのが普通だが、一体どういうことだろう。

■目撃者の割合は?

「どこに吐くの?」「飲み込むの?」など、いろんな疑問があがる話題。実際に目撃した人はどれくらいいるのだろうか?



しらべぇ編集部が全国の男女1340人にアンケートを行ったところ、「電車内で歯を磨く人を目撃したことがある」と答えたのは全体の4.3%。

しかし、30代の男性に限定するとその目撃率は10.4%に跳ねあがる。データを見る限りは、エイリアンよりは高い数字だろう。

■衝撃の目撃談3連発

実際にその目で見てしまった人たちからは、悲鳴にも似たエピソードが寄せられた。

「治安のよくない地域なので、ちょっとおかしな人が結構いるんですけど、電車の中で歯を磨いてるおばはんがいた時はさすがにびっくりしました。歯磨き粉はつけてなかったみたいだけど、口から水滴が飛び跳ねそうでキモくてトラウマに…」(20代・男性)

「田舎の電車に乗った時、地元の人らしきおっさんが歯磨きしてました。偶然同じ駅で降りたので後を追ってみると、トイレに直行。口をゆすいだんでしょうか…」(30代・女性)

「通勤電車で歯を磨いてる男性がいました。口を閉じて磨くならまだしも、結構開いてるし…おまけに、終わった後はお茶で口をゆすいでそのままゴクリ。その日一日は仕事が手につかなかった」(30代・女性)

これはあくまで一部の人の行動なので、「日本人のマナーが低下…」などと結論づけるのは早急だろうが、世の中にはとんでもない行動をする人がいるようだ。

■名作コント番組みたい?

昔、名作コント番組の『Mr.ビーン』の中で、『約束に遅れないように、車の運転をしながら、歯を磨いて着替えもする』というシーンがあった。

このシーンはもちろん「だったら家の中で全部済ませてから出かけたほうがはやいだろ!」というツッコミ前提のボケなのだが、これに似た行動が、現実に起こり始めているようだ。

ただ、『Mr.ビーン』と違って少しも笑えない事態なのは間違いない。見かけた場合は、注意するのがよさそう。

(取材・文/しらべえ編集部・岡本拓)

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2015年12月20日~2015年12月24日 
対象:全国20代~60代の男女1340名

あなたにおすすめ