最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

春の本命トレンド「ピンク」、佐々木希、松島花…Oggiモデルはこう取り入れる!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
記事画像

春になると、無性に気になってしまう魅惑の色「ピンク」。フェミニン派もクール派も、女の子なら本能的にときめいてしまうのが、この色の不思議なところ♪

今発売中の『Oggi』3月号では、佐々木希さん、松島花さんらOggiモデルがピンクをまとって登場! それぞれ個性が光る取り入れ方だから、さっそく春のおしゃれの参考にしてみて♪

◆松島 花さん

カーディガン¥32,000(リーミルズ エージェンシー<ジョン スメドレー>)

見るだけでわくわくするような華やかピンクのコットンカーディガンは、素肌にさらっと1枚で着て色っぽく。

◆佐々木 希さん



スカート¥68,000(ゴールデン グース デラックス ブランド 青山<ゴールデン グース デラックス ブランド>)

控えめな光を放つ素材が、鮮やかなピンクをよりドラマティックに。クルーネックのリブニットや黒のポシェットなど、あえて“なんでもない”アイテムを合わせるのが秘訣。

◆宮田聡子さん



ジャケット¥21,296・パンツ¥12,963(COS 青山店<COS>)

着る人の透明感を高める、ほんのりスモーキーな淡めピンク。体が泳ぐとろみ素材のセットアップなら、品のよさはそのままにリラックス感漂う装いに。

◆林田岬優さん



靴¥104,000(ロンハーマン<マノロ ブラニク>)

ビビッドな発色が美しいスエードパンプスは、ポインテッドトウの細身シルエットで甘すぎない絶妙なバランスに仕上がって。

◆LIZAさん



ストール¥18,000(リーミルズ エージェンシー<ジョンストンズ>)

クールにキメたいなら、青みの強いモードめピンクがベストな選択。切りっぱなしのヘムがラフなストールをぐるりとひと巻きすれば、白カットソーとネイビーパンツという潔い着こなしに少年っぽい遊び心が漂う。

◆矢野未希子さん



口紅使用色/MiMC ルージュ 14
リップグロス使用色/THREE シマリング リップジャム15

服で楽しむだけがおしゃれじゃない! 笑顔をより引き立てるリップは、マットブームから一転、ぷっくりジューシーに仕上げて。

ピンクの色や、アイテムを変えるだけで、ガラリと印象が変わるから面白いですね♪

ワクワクするような魔法の色、ピンク。あなたはこの春、どう取り入れますか?(松本美保)



『Oggi』2016年3月号(小学館)


外部リンク(Woman Insight)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

ガールズコラム最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス