最新ニュース、芸能、ネットの話題をまとめ読み

 

魂のスタント! ウイングスーツで飛んでいる人を飛行機でキャッチ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
171201_wingsuit
Image: Red Bull/YouTube

地上で拾ってもらう手間が省けます。

ウィングスーツを着て崖っぷちからダイブし、大空を自由に滑空するベースジャンピング。普通ならどこかでパラシュートを開いて着陸するのでしょうけれど...とあるジャンパーたちは、飛び立ってからそのまま飛行機に「ただいま」してしまいました。



このスタントが行われたのは、欧州でもっとも標高が高いスイスのユングフラウ山。そしてこのスタントを行ったのは、フランス人のFred FugenさんとVince Reffetさんでした。おふたりは自らを“ソウル・フライヤーズ”、つまり魂の飛行士と呼んでいます。

モモンガのように飛ぶこのウィングスーツですが、ご覧の通り実はけっこうペラペラの布なんですよね。なので時速140kmほどで機内に着地する時は、かなり気を付けないと重症を負ってしてしまいそう。それを重々わかっているので、この撮影のために何カ月もかけて100回も練習を重ねたのだそうです。

確かに頭から爪先、そして魂からジャンパーじゃないとそこまで何度もやってられないかもしれませんね。おふたり共、お見事でした。

Image: YouTube
Source: YouTube
Andrew Liszewski - Gizmodo SPLOID[原文

岡本玄介

外部リンク(ギズモード・ジャパン)

Yomerumoをフォローする

Yomerumoから人気記事をお知らせします!

Twitter

おもしろ最新記事

記事一覧

注目ニュース

> もっと見る


掲載情報の著作権はニュース提供元企業等またはGMOアドマーケティング株式会社に帰属します。記事の無断転用を禁じます。
すべての人にインターネット
関連サービス