食人ホラーフェスティバル開催決定!『グリーン・インフェルノ』『食人族』連続上映

クランクイン!

2015/11/18 20:00

 イーライ・ロス監督が放つ残酷無慈悲な食人エンターテインメント『グリーン・インフェルノ』(11月28日公開)が、伝説のトラウマ映画『食人族』と一夜限りの連続上映が決定した。濃厚な食人映画愛を語り尽くすべく、高橋ヨシキと平山夢明の2人を招き、「食人フェスティバル2015~嗚呼、人肉を喰いたいと本能が叫んでる~」と称してコラボ特集上映を行う。

【関連】『グリーン・インフェルノ』フォトギャラリー

『グリーン・インフェルノ』で、食人族の餌食となるのは、過激な環境保護活動をする意識の高い学生グループ。不正な森林伐採を暴くため現地に乗り込むも、不幸な事故により乗っていた飛行機がアマゾンの森林地帯に墜落し、人喰い部族に襲われる姿を描く。『ホステル』『クラウン』などでホラー界のカリスマとなったイーライ・ロス監督がメガホンを取った最新カニバルホラーだ。

今回コラボを行うのは、『グリーン・インフェルノ』のモチーフとなった“食人”ホラーの原点であり、1983年に公開されるやいなや全世界をトラウマの渦に巻き込んだ金字塔『食人族』。同作は、ブルーレイ発売延期問題後(11月21日に発売決定)、初の劇場公開というプレミアムな上映となる。

当日は、カニバル映画に造詣の深いデザイナーでありライターの高橋ヨシキと、ホラー小説を多数手掛ける作家・平山夢明を招いて、濃厚な食人映画愛を語り尽くす。さらに、来場者には高橋が特別にデザインした『グリーン・インフェルノ』ポスターもプレゼントする予定だ。

「食人フェスティバル2015~嗚呼、人肉を喰いたいと本能が叫んでる~」は、新宿武蔵野館にて11月26日開催。19時20分より『食人族』を上映、20時55分よりトークショー、21時30分より『グリーン・インフェルノ』を上映。チケット価格は2200円(税込)。

あなたにおすすめ