男性声優11名によるアカペラ『アオペラ』が話題沸騰、J-POPカバー第2弾を制作

dwango.jp news


「青春」×「アカペラ」がテーマの音楽原作プロジェクト『アオペラ -aoppella!?-』(以下、『アオペラ』)は、本日2021年5月18日(火)にJ-POPカバーの第2弾として、「」「天体観測」の制作が決定したことを発表した。

『アオペラ』は、2021年3月4日よりプロジェクトを始動し、発表と同時に公開されたJ-POPカバーメドレーは1週間で再生回数100万回を超える(5月18日現在274万回)など、多くの人たちに親しまれ、第2弾の制作についてもたくさんのリクエストがきていたという。



そして、ついに『アオペラ』J-POPカバー第2弾の制作が決定。今回の制作については、5月21日(金)に発売される1stCDの記念番組として配信された「CD発売直前記念生配信」内で、木村良平KENN仲村宗悟濱野大輝により、先行で楽曲名「猫」「天体観測」が発表され、視聴者と一緒に制作決定をお祝いする場となった。

また、番組内ではオリジナル楽曲第2弾の制作、CD第2弾の制作、『アオペラ』公式グッズとして、初のぬいぐるみ制作の決定についても発表された。詳細は順次発表。今後の『アオペラ』の展開に注目だ。

なお、5月17日(月)に配信された「CD発売直前記念生配信」番組のアーカイブ動画が、公式YouTubeチャンネルにおいて、5月24日(月)までの期間限定で公開中。

画像(C)KLab

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ