新体操で鍛えたメリハリボディ 波妃美咲、アジアンビューティーな色っぽさにハマる

dwango.jp news


昨年12月にデビューしたばかりの4人組アイドルグループ「SeedS/PISTIL」のメンバーとして、ダンスも楽曲もロックテイスト。アイドルグループではおなじみの”担当カラー”ではなく花をシンボルとし、つばき担当の波妃美咲

サラサラ黒髪ロングに切れ長の瞳は神秘的な空気を醸し出し、世界を股に掛けるアジアンビューティー。164cmのすらりとした身長に85cmのFカップ美乳、すばらしいくびれと、上を向いた可愛いヒップという、抜群のスタイルは、新体操とバレエで培われたもの。そんな波妃の待望の1stDVD『Confession~告白~』(イーネット・フロンティア)が発売され、記念のイベントが秋葉原・書泉ブックタワーで開催された。イベント前にはSNSで「みんなと水着姿で会うのほぼほぼレアだから緊張だね」とコメント。波妃の水着姿に多くの注目が集まった。



その水着は、イベントの為に買ったというツートンのビキニ。「肌が白く見えるようにトップは白で、ボトムは夏らしいトロピカルなデザインになってます」とにっこり。イベントでは2着着るが、もう一方も”おNEW”だそうだ。

デビュー作は沖縄でロケを敢行。波妃が高校生となって好きな先輩といちゃいちゃするという王道イメージだ。タイトルにあるようにストーリーの結末は、彼氏に告白してハッピーエンドとなっているそうだ。「告白までに、メイドコスや新体操のシーン、ビーチのシーンとか、ベッドでのシーンとかいろいろあります」とアピール。波妃のスレンダーふわふわボディが堪能できる内容となっている。また一番セクシーなシーンに夜ベッドを挙げ、「黒のレースを羽織っていて、展開すると黒ランジェリーなんですけど、メイドやビーチのシーンからこのシーンへの流れなので、爽やかからオトナな雰囲気へのギャップがセクシーかな…」と、照れ笑い。

イメージDVDにはセリフはないと思っていたそうで、「演技が本当に苦手なので頑張りました。あまりセリフは気にせず観てくれたら嬉しいです…」と、だんだん小声に。「最後の長い告白も見どころです…ちょっと恥ずかしいです。セリフ覚えも悪くて…でも内容は学生の恋愛って感じで、きゅんきゅんするところあると思うので…」とまたもや照れまくっていた。

25歳と遅咲きデビューとなるが、実はグラビア志望だった彼女は「なりたいと思ってすぐにできるものではないので、なにかやらねばと、男の人が喜ぶようなのもを考えたんですね。それで毎日Twitterで“パイスラ”の写真を投稿しています。それと、グラビアアイドルさんのような綺麗なカラダを作りたくて、ひたすら頑張りました」と、グラビア界での生き残りをかけて頑張る彼女にエールを贈りたい。今後はアイドルとグラビアを両立して活動していくそうで、「アイドルでもグラビアでも、新体操とバレエを生かした波妃美咲らしい姿をみせていきたいです。ちょっと漢字が難しいんですけど、まずは名前を覚えていただきたいです」と意気込んだ。

このイベントの後、池袋ROSAで開催の「CROSS×BONDS」LIVEで新曲を披露するという波妃。誰もが目を惹くプロポーションと、ステージパフォーマンスで、“二刀流”の活躍を大いに期待したい。

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ