菜々緒 悪役で本領発揮、念願の「美少女戦士セーラームーン」声優出演は「きたきた!って感じ」

dwango.jp news


25年ぶりとなった劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」の前編が1月8日(金)に公開となった。

「美少女戦士セーラームーン」は1991年に「なかよし」(講談社刊)で連載が開始され、翌92年にはテレビアニメもスタート。瞬く間に子どもたちの心をつかみ、歴史に残る名作となった。そんな「美少女戦士セーラームーン」が劇場版で帰ってくる。劇場版で描かれるのは“デッド・ムーン”編。前後編2部作で映画化され、後編が2月11日(木・祝)に公開となる。

今回、セーラー戦士たちの前に立ちはだかる新月の闇の王国デッド・ムーンの頂点に立つ女王、ネヘレニアを演じた菜々緒に直撃。「美少女戦士セーラームーン」への思いやアフレコの裏話、プライベートについても話を聞いてきた。



――まずは劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」の出演が決まったときの感想をお聞かせください。

「最初はとんでもない衝撃を受けました。急にプレゼントをもらったようなうれしさといいますか。幼稚園のときずっと見ていた憧れの作品に自分が携われるとは思っていなかったので、本当にうれしかったですね」

――そして今回演じるのが地球と月の征服を企むデッド・ムーンの女王、ネヘレニアです。

「クイーン・セレニティにより鏡に封印されてから、皆既日食の日に這い上がってくる力強さ、妖艶さ、ミステリアスな感じを迫力のある声の芝居で表現できればいいなと思いながら演じさせていただきました」

――セリフには「ククク……」という笑い声や「ネズミどもが入り込んでおったか……」と、いかにも悪役らしいセリフがたくさんあります。

「本当に大変でした。『ククク……』とか台本に書いてありますけど、笑いの芝居を実際に声にすることがすごく難しくて。『ククク……』ってどうやって演じればいいの?みたいな(笑)。監督からマンツーマンで教えていただいたんですが、はたから見たらちょっと不思議な光景だったかもしれません。彼女が妖艶にあざ笑うシーンが多かったので、芝居のレパートリーが増えたと思います」

――菜々緒さんといえば、これまでも多くの作品で悪役を演じてきました。

「本領発揮じゃないですけど、きたきた!って感じでしたね(笑)。今回はわりといい役(悪役じゃない)です!ってファンの方に報告すると、えっ、なんで?悪役じゃないんですか?って残念がられることも多々あるので(笑)。でも、悪役や、強いキャラクターのオファーがいただけるのも、今までの私を見てくださっているからこそ。それが今回の出演に繋がったと思うので、素直にうれいいです」

――でも、幼いときセーラー戦士の中で一番好きだったのは、主人公の月野うさぎ(セーラームーン)だと伺っております。

「やっぱり主役に憧れる女の子的な心理が働いていたんでしょうね。うさぎちゃんって普段はドジでちょっと泣き虫で頼りない女の子。でも、いざ戦うとなると力を発揮して強く美しいセーラー戦士になるんです。自分自身は特技があるわけでもなく、勉強ができるわけでもない割りと平凡な人間だったので、うさぎちゃんが近しい存在に思えたのかもしれません。ほかのセーラー戦士はみんななりたいものが明確にあって。普通の女の子のうさぎちゃんが強くて美しくなるからこそ、親近感が持て、憧れる存在になったのかなって思います」

――月野うさぎの声優を務めたのは昔と変わらず、三石琴乃さんでした。

「もう仕事中にもかかわらず、あがりました(笑)。はぁ、うさぎちゃんと会話してる!って思って。自分がセーラームーンと会話する世界を考えただけでゾワゾワするというか。仕事そっちのけで三石さんの声に聞き入ってしまう感じでした(笑)」

――これまで何度か声の仕事をされていますが、やはりアフレコと普通の芝居とは違いますか?

「全然別!だと思います。普通のお芝居は自分の体や表情を使って芝居をするので、わりとすんなり出来ることが多いんです。アフレコはキャラクターの表情や雰囲気を感じ取りながら、そのキャラクターの芝居に合わせ、感情に合わせていく作業になるのでかなり難しいと感じました。例えばオーバーにやり過ぎたかなって思っても、画にあてこんで実際に聞いてみると、棒読みかっていうぐらい感情が感じられないこともありますし。そのバランスを見ながら声をあてこむ作業はとても苦労しました」

――ちなみにタキシード仮面(地場衛)への憧れというのはあったんですか?

「私はセーラームーンしか見ていなかったので、タキシード仮面に憧れというのはまったくありませんでした。周りの子たちも、みんなセーラー戦士だけを見ていましたし。たまにタキシード仮面が助けてくれますけど、彼女たちが自分たちの力で戦い、使命をまっとうする描写が多かったんです。だから男の人の力を借りなくても、女の子たちだけで何とか頑張って勝ち取れるんだ!というメッセージを幼少期に受けたような印象が残っていますね」

――セーラームーンといえば「月にかわっておしおきよ!」というセリフが有名ですが、菜々緒さんが「おしおきしたい!」と思うことはありますか?

「道の真ん中で、ほかの人のことも考えずに携帯を見ながらゆっくり歩いている人を見るとおしおきしたい!って思いますね(笑)」

――もしかして、せっかちですか?

「せっかちです(笑)。普段、ゆっくり歩かないっていうのもあるんですが、周りの人の迷惑も考えず行動している人を見ると、携帯を見るなら道の端っこで見て!って思っちゃいます」

――25年ぶりの劇場版最新作のテーマは「夢」。そこで夢についてお伺いします。普段、夢を見ることは?

「たまにありますね。最近はあまり見ないんですが、学校みたいなところに通っていたりする夢をみます。ストーリー性はめちゃめちゃなんですが、どこかに通っているような夢が多い気がします。あと夢占いをネットで検索することもあるかな」

――占いはお好きなんですか?

「好きですね。最近、見てもらってないんですけど、有名な占い師さんに見てもらうこともあります。だからバラエティー番組で事前に何かしたいことはありますか?って聞かれると、今期の占いをしてもらいたいですって答えることもあって。一昨年かな?イヴルルド遙華さんという番組で有名な占い師さんに占ってもらったとき、今後2年間ぐらいは絶好調でいい年回りになりますと言われたので、わりとそれを信じています」

――夢を見るといえば、睡眠。寝具についてのこだわりはあるんですか?

「私、新しいマットレスを買いたくて。腰を痛めてしまうので硬いマットレスを探しているんですが、リサーチしてもあまりいいものが見つからないんです。枕もずっと枕難民で。以前、カスタムで作れる枕も買ったことはあるんですが、イマイチ合わなくて。それ以来、枕とマットレスを継続して探しています。あとベッドシーツのこだわりはふわふわ素材。冬場はふわふわ素材のベッドシーツじゃないと寒くて眠れなくなっちゃうので、お気に入りのふわふわシーツを使って寝るようにしています」

――寝る前、電気は消すタイプですか?

「絶対に真っ暗にしますね。寝る前、本を読むこともほとんどしませんし、携帯もなるべく見ないようにしていますし。あとは睡眠アプリを使って快眠できるよう努力しています」

――お休みの日、1日パジャマで過ごすこともあるんですか?

「ありますね。インドアのときはず~っとパジャマだったりしますから(笑)。自粛中は1日、ジム着で過ごしていました。朝起きてパジャマからジム着に着替えてトレーニングやピラティスをして1日がスタートすることが多かったです」

――以前、セーラームーンのコスプレをしたこともある菜々緒さんですが、次にコスプレするとなると、やっぱりネヘレニアですか?

「さすがにコスプレは年齢的に難しくなってきたので(笑)、プライベートですることはないと思うんですけど、お仕事だったら、ぜひネヘレニアの恰好をしてみたいです。でも結構、すごい衣装ですよね。髪の毛だけで相当な重量になりそうですし(笑)。でも機会があれば、ぜひやってみたいです!」

――最後に劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」をご覧になる方たちにメッセージをお願いいたします。

「後編ではネヘレニアとセーラー戦士が戦う一番盛り上がるシーンがあります。気迫のこもったラスボスらしいお芝居をさせていただいたので、そういうところも注目してご覧になっていただけるとうれしいです。ぜひ劇場まで足を運んでください!」

文:今 泉

写真:稲澤朝博

劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《前編》/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」《後編》

公開日:《前編》大ヒット上映中!、《後編》2021年2月11日(木・祝)

キャスト:三石琴乃 金元寿子 佐藤利奈 小清水亜美 伊藤 静 福圓美里 野島健児

皆川純子 大原さやか 前田 愛 藤井ゆきよ 広橋 涼 村田太志 中川翔子 松岡禎丞 渡辺直美 菜々緒

スタッフ:原作・総監修/武内直子 監督/今 千秋  脚本/筆安一幸  キャラクターデザイン/只野和子  音楽/高梨康治  アニメーション制作:東映アニメーション/スタジオディーン 配給/東映

主題歌:「月色Chainon(シェノン)」

ももいろクローバーZ with セーラームーン(CV:三石琴乃)&セーラーマーキュリー(CV:金元寿子)&セーラーマーズ(CV:佐藤利奈)&セーラージュピター(CV:小清水亜美)&セーラーヴィーナス(CV:伊藤 静)

作詞:白薔薇sumire 作曲:小坂明子 編曲:月蝕會議

映画公式HP:sailormoon-movie.jp

映画公式Twitter:@sailor_movie

劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

(C)武内直子・PNP/劇場版「美少女戦士セーラームーンEternal」製作委員会

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ