火将ロシエル CHEERZ「秋の文化祭powered by coprte」開催「一緒にワイワイ楽しんで」

dwango.jp news


コスプレイヤーとして絶大な人気を誇りながら、店舗プロデュースや経営者としても手腕を揮うなど、幅広い分野を開拓し続ける火将ロシエル

そんな彼女が2019年5月よりオフィシャルファンクラブを設けている、「CHEERZ」(タレントとファンを繋ぐコミュニティサービス)に新たな動きが。なんと、火将ロシエル自身が代表を務める芸能事務所「コプルト」やその関係タレント全員総出で、「秋の文化祭powered by coprte」を開催するという。

早速その「秋の文化祭powered by coprte」の全容に迫るべく直撃取材を敢行した。



―「CHEERZ」では既にファンクラブを運営しているロシエルさんですが、どのようなサービス内容となっているのでしょうか。

今までファンクラブというものを設けたことがなかったので、ファンクラブを作ってみようと各社のサービスを調べてみたところ、「CHEERZ」さんは一般公開とファンクラブ会員のみのコンテンツを細かく設定できるというメリットがありました。例えば画像に関しても1枚1枚設定が可能です。動画コンテンツはもちろん、生配信も、ボイス投稿も出来たりと、“使えるサービスだな”という印象を受けました。最近では、写真や動画だけを販売するツールが機能追加されています。

ファンクラブなんだけど、「通販スペース」としての利用も出来るので、「楽しいな!」「いいな!」と思っています。ファンクラブ会員向けのコンテンツは、「オフショット」や「素の自分」を載せるようにしています。

他のSNSでは決めカットが多いですし、写真のみだったりしますが、ファンクラブでは、ファンのみなさんにだからこそ見せられる“笑顔”であったり、“ごはんを食べてる姿”、グラビア撮影のオフショットなんかも載せたりしています。

Twitterや公の場では絶対に見せられないような、変な踊りを踊ってる動画をファンクラブ向けに投稿したりもしています(笑)

―そんな「CHEERZ」では「秋の文化祭powered by coprte」開催とのことですが、どのような内容になりそうでしょうか。

コプルトに所属するタレントも増えまして、「みんなで何かをやりたいね」と考えた時、「一緒にワイワイできる企画」というテーマが思いつきました。

期間中は週ごとに、写真集やカレンダー、アパレルブランドとのコラボとテーマを決めて、それに全員が挑むという「お祭り」企画なので、私自身も凄く楽しみです!

みなさんも一緒になって盛り上がってもらえるのではと思っています。

―コスプレイベントもなかなか開催が難しい時期にありますが、今お気に入りのコスプレや今後挑んでみたいコスプレなどいかがですか?

本当に最近はコスプレイベントも開催出来ないので、全然キャラクターもののコスプレも出来ていない状況です。

実は昔からやってみたかったキャラがあるんです。今ちょうどアニメもやっているので、HUNTER×HUNTERの「キルア」に挑戦してみたいですね!

これまで女の子キャラが多かったので、少年キャラにも挑んでみたいです。

―キルアのようなクールキャラも似合いそうですね!キルアや少年キャラにはうってつけとなりますが、ヘアースタイルもかなり思い切って短くされましたね。

今年は活動10年目になるんですが、節目ということで、写真集を出させて頂いたり、DJを始めたり、新しいことにドンドンチャレンジしていこうと思っています。

そんな思いの中で心機一転イメージをガラッと変えようと思い、髪もバッサリ切って、今までやったことのなかったブリーチをして、かなり派手髪になりました(笑)

―新しいヘアースタイルもお似合いですが、これまでトレードマーク的な存在でもあった黒髪ロングをいきなり卒業されて、周囲の反応などいかがでしたか?

みんなビックリしてました!

10年伸ばしていたので、膝上くらいまでの長さがあったんです!

さすがに「寂しい」というお声も頂きましたが、「ショーカットもいいね!」「似合うよ!」という声の方が多くもらえているので嬉しいです!

始めたばかりのDJでも、「あ、ロッシーこんな曲知ってるんだ!」とか、「この曲とこの曲繋ぐなんてすごい!」と新しいことをする度に周囲のみんなが驚いてくれるのが凄く刺激になっています。楽しいです!

―周囲の反応かなり良さそうですが、ロシエルさんがコスプレ活動をスタートさせるきっかけともなったお兄さんの反応はいかがですか?

もう兄は私の一人目のファンですから(笑)

髪を切ったことには相当ショックを受けてましたね~!

「とうとう切ったか…」って(笑)

今度実家に帰る時には、切った髪をあげようかと思ってます(笑)

一同:

(笑)

でも応援してくれる姿勢が変わったわけではないんです!

私がショートヘアーになってから挑んだグラビアが掲載された雑誌も兄は何冊も買ってくれて、私が載ってるページだけキレイに切り取って、ラミネート加工して保管したりと応援の方法までヒートアップしてます(笑)

―(笑)本当にロシエルさんの兄妹愛エピソードは鉄板ネタですね!

本当にケンカしたこともないんです!超仲いいです!

最近の兄は、来年に開催予定のワンダーフェスティバルに向けて一生懸命フィギュアを制作中です!

―先ほども少しお話ありましたが、「アサ芸secret vol.66」の表紙と巻頭グラビアは大変な話題になりました。ご自身で反響などいかがでしたか?

私の想像していた以上にご好評いただいて、もうありがたい限りです。

撮影自体もかなり楽しかったんです!髪を明るくしたことによって、気持ちも明るくなって、もう“陽キャ”みたいになってました(笑)

一同:

(笑)

ウェイウェイ言いながら撮影してました(笑)

―コスプレ、ドラム、ゲームと多趣味なロシエルさんが現在ハマっていることなどございましたら教えてください。

最近始めたDJ活動です!

全くやったことがなかったんですが、この活動を通じて今まで聞いたことが無かった曲にも触れるようになり、新しく自分の好きな音楽ジャンルを開拓することが出来ました。

今まではアニソンやヒットソングが中心だったんですが、DJ活動を通じて洋楽やインストゥルメンタル曲、J-POPも昭和、平成、令和とかなり幅広く聞くようになりました。

今後はイベントによってかけるジャンルを変えたり、その中でも曲を変えたりと、ドンドン挑戦していきたいと思っているので勉強の日々です。

―DJの勉強はかなり大変そうなイメージですが、どのような勉強方法で挑まれていますか?

DJの先生がいて、DJがするべき基礎のことから、曲と曲のつなぎ方、つなぎ方のパターンを教わったりしています。

事務所にもDJ機材を一式買い揃えたので、今は“音楽事務所”みたいになってます(笑)

「OMOTENASHI BEATS」というavexさんのアニメ・ダンス・クラブ融合プロジェクトに参加しているのですが、DJのデビュー戦がまさかのDJ KOOさんの前というタイムテーブルだったんです!

KOOさんも私のプレイを見てくださっているという、凄いプレッシャーのDJデビューだったんですが、KOOさんが凄く褒めてくださったんですよ~。本当に嬉しかったですね!もうKOOさん大好きです!

最近ではKOOさんのYouTubeまで見てDJの練習してます(笑)

―それでは最後になりますが、今回の「秋の文化祭powered by coprte」を視聴者に向けて是非アピールと意気込みをよろしくお願いいたします。

今までコプルトのみんなでワイワイ何かひとつのことをやるということが無かったので、私自身凄く楽しみにしています!

今年は夏らしいイベントが何もできなかったので、このコプルトフェスタという祭りをみんなで楽しんで頂ければと思います!

写真集の「制服」というテーマでも、一人一人がコーディネートやヘアーメイクを自分で考えて挑んでいるので、そういった違いも楽しんで頂ければ嬉しいです!

是非みなさんも私たちと一緒になってワイワイ楽しんでください!

<概要>

株式会社コプルト所属のタレントによる「秋の文化祭powered by coprte」をCHEERZにて開催。フォロー&お気に入りで豪華プレゼントありのキャンペーンのほか、週替りでのイベントも実施予定。

実施期間:11/2(月)~12初旬

参加メンバー:火将ロシエル、くりえみ、山吹りょう、くろねこ、やね、桜井みづき、ひなた陽、西山野園美、宮崎あみさ、さき吉(カレンダーのみのスポット参戦)

当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ