なにわ男子「ハッ!」と目を引くセクシーな姿『メンズ校』ポスタービジュアル完成

dwango.jp news

2020/9/9 20:00


なにわ男子(関西ジャニーズJr.)グループ単独初主演のドラマ『メンズ校』(テレビ東京、10月7日深夜0時12分~)のドラマ主題歌が、なにわ男子が歌う『アオハル~With U With Me~』に決定した。さらに、メンバー全員が揃ったポスタービジュアルも完成した。



本作は、離島にある全寮制の名門男子校を舞台に、頭の中は「金・メシ・女」な高校生たちが、自由のない日々の中で彼らなりの“アオハル(青春)”を謳歌し、そして一生消えない大切なものを見つけてゆく、そんな姿をコミカルかつ、美しくノスタルジックに描いた青春ドラマ。原作は、人気作家・和泉かねよしの同名コミック『メンズ校』(小学館フラワーコミックス刊/全8巻)。『ベツコミ』(小学館)にて2006年から2010年まで連載され、単行本の売り上げは電子書籍を合わせると160万部突破の大人気作。そんな原作漫画のワクワクする設定はそのままに、ドラマ版ではいくつになっても変わらない大事な気持ちを、“ひと夏”を通して描く。

この度、ドラマの主題歌が主演・なにわ男子が歌う『アオハル~With U With Me~』に決定した。「アオハルしよっ!」という歌詞やタイトルからして、まるで本ドラマのために書き下ろされたかのようだが、すでになにわ男子のオリジナル曲として発表されており、コンサートでも歌われるなどファンの間では知られている楽曲。今回はドラマに合わせた特別バージョンとなる。明るく疾走感あふれたメロディーと、青春真っただ中にある彼らの溌剌とした歌声が、ドラマの世界観を彩る。

さらに、なにわ男子メンバー全員が揃ったポスタービジュアルも完成。「ハッ!」と目を引くセクシーな姿が印象的な今回のビジュアル。テーマは「青春の漂流者」。孤島という隔絶された環境で、青春という濃密な時間を繰り広げることになる主人公たちの甘くイノセントな戸惑いを、打ち上げられた漂流者の無垢な表情で表している。自由を求めて必死にもがく主人公たちが最後にたどり着く結論とは?

そして、主演・なにわ男子に続き、物語を盛り上げる新たなレギュラーキャストを発表。栖鳳高校のコワモテ教師・鬼河原大吉役に袴田吉彦の出演が決定した。サングラスに柄シャツという、およそ教師らしからぬ出で立ちの鬼河原は、生徒たちが寝食を共にする寮の寮監も務めており、彼らを様々な「アオハル」の誘惑から遮断すべく、学校でも寮でも厳しく取り締まる。牧たちの「脱走計画」の前にも大きく立ちはだかることに…。

青春時代の仲間との絆、ささやかな幸せ、切ない想い出、さらに10代男子の“不器用で愛らしい野郎ども”の小さな恋の物語も描く「メンズ校」。今まさに青春を謳歌している学生はもちろん、かつてそんな時代をすごした大人たちも共感できる作品だ。今後の続報にぜひご注目いただきたい。

<袴田吉彦 コメント>

――「メンズ校」の出演オファーを受けた時の感想は?
男子校か、、、(笑)

――鬼河原大吉役を演じられていかがでしたか?
高校時代、こんな先生いたな~と思い出しました。

――現場の雰囲気はいかがでしたか?印象に残った撮影エピソードがあれば…。
撮影現場の自然に魅了され、雰囲気がとても良かったです!!

――視聴者へメッセージを!
なにわ男子の皆さんがとても頑張っているので是非ご覧下さい!

■ドラマホリック!『メンズ校』

2020年10月7日(水)スタート 毎週水曜 深夜0時12分~0時52分
放送局:テレビ東京ほか
出演:なにわ男子/関西ジャニーズJr.(道枝駿佑、西畑大吾、長尾謙杜、大西流星、高橋恭平、藤原丈一郎、大橋和也)、袴田吉彦

(C)和泉かねよし・小学館/「メンズ校」製作委員会


当記事はdwango.jp newsの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ