ポルシェ好きなら一度は行くべし! 世界初“ポルシェ公認”ハイクラスビストロ「自慢の肉メニュー」実食レポ

ウレぴあ総研

2015/6/25 16:30

車好きはもちろん、そうでない人でも知っている、高級スポーツ車ポルシェ。実は日本には、世界でただひとつのポルシェ公認ハイクラスビストロがあるのをご存知でしょうか。

その名も「The Momenutm by Porche」。場所は東京の汐留シティセンター1階。ピンと来る方もいるかもしれませんね。そう、ポルシェのショールームの隣にあるんです。オープンは2014年12月17日。ポルシェファンはもちろん、ランチ時は近辺で働く方たちで混み合うオールデイダイニングなのです。

あっちもこっちも! ポルシェだらけの空間

店内はポルシェ一色! 壁の液晶ディスプレイからはポルシェの映像が流れています。ちなみにデンマークの高級オーディオヴィジュアルブランド「Bang & Olufsen」のシステムを使っていますので、音も素晴らしいんですよ。

こちらには実際にレースで使われたヘルメットやトロフィなどが展示されています。

そして天井を見上げると、照明が。この照明をよく見ると……。

なんとそれぞれにポルシェのミニカーが。なんというポルシェ感!

テーブルの上にある1/18スケールのポルシェは、予約時のネームプレートスタンドとして活用されています。

10名ほどが入れる個室も用意されています。商談やミーティングなどにも活用できます。

店内からはショールームが見えるようになっています。つまり、ポルシェを見ながらお食事ができるというわけ。贅沢な空間です。

さて、それではお肉をいただきましょうか。

ご自慢のこだわりお肉をいただきます

まずはお店でナンバーワン人気を誇る「ステーキサンド911」です。お値段1800円です。

見てくださいこのボリューム! ステーキ1枚丸ごとパンの上に乗っています。ちなみに、このパンの上のチーズ、よく見るとポルシェの形にカットされています。芸が細かい。丸いのは山芋のソテー。ポルシェのエンジンに採用されている水平6気筒をイメージしているそうです。お皿の「911」のデコレーションもかっこいい。

このお肉はオーストラリア産。赤身の部分は適度な弾力がありながらも、柔らかく、お肉の旨味が口いっぱいに広がります。「肉、食べてます」という感じですね。

ステーキサンドですので、パンに挟んで食べてみましょう。かなりボリューミーです。一気に口にほうばると、パンと野菜、肉のハーモニーが楽しめます。ライ麦パンがオージー・ビーフに合います。

ちなみに、プラス2500円でお肉が和牛にグレードアップできます。その場合は「ステーキサンド911ターボ」という名前になるとのこと。

さて、もう1品。こちらはランチコースなどで提供される「島根県石見ポーク(ケンボロー種)のグリル ピマンデスペレットのソース」でございます。より安全な豚を目指して改良された島根県産のケンボロー種「石見ポーク」を厚くカットしてグリルしています。

一口食べると、その甘さにびっくり。豚ってこんなに甘かったでしたっけ? 石見ポークは肉も脂身も甘味が多く、グリルすることで余計な油分が落ちるため、よりお肉の味が際立つのだそう。

かかっている「ピマンデスペレットのソース」とは、フランスの豚の名産地、バスク地方の村、デスペレット産のピーマンを使ったソースです。普通のピーマンよりもやや辛い味ですが、唐辛子ほどではなく、豚のおいしさを引き出すソースになっています。

しかし、この石見ポークのおいしいこと。こんなに分厚いポークグリル、初めて食べました。柔らかくて甘くて、口の中でふわっと広がる肉汁がたまりません。

The Momenutm by Porcheでは、季節に合わせて定期的にメニューを変更してるそう。6月からはオーストラリア産サフォーク種の骨付き仔牛背肉のグリルや、青森産の鴨肉などもオススメなんだとか。

ランチは、先ほどいただいたステーキサンド911のほか、パンとサラダ、メインを一皿で楽しめる「ピットプレート」(2000円)や、ランチ専用のコース(4500円)などをご用意。そのほか、パスタやタルティーヌ、ハヤシライスなどもありますよ。

ディナーは魚、肉料理がメインのコース(8000円)のほか、アラカルトもあります。オリジナルのカクテルやワインも豊富に揃っているので、お酒を楽しみたい方はアラカルトがオススメです。

カクテルやデザートも充実

オリジナルカクテルは、ポルシェの車種名から「マカン」と名付けられています。赤いカクテルが「マカンS」、ミントが入った「マカン」、そしてブルーベリーをベースにしたエナジードリンクにウォッカを入れて飲む「マカンターボ」の3種類。特にマカンターボは、「チャージします!」と言って飲むサラリーマンもいるのだとか。これは効きそう。

デザートプレートには、ポルシェのフォルムをあしらったチョコレートも載っています。こちら、ここでしか食べられないもの。個別販売もされていませんので、たいへん貴重なチョコレートとなっております。

また都内では数少ない、軽井沢「MINORIYA」のアイスクリームが食べられるお店でもあります。あのジョン・レノンも愛したというこのアイスクリームは、一度食べてみたいなー。

7月24、25日はポルシェを見ながらお食事を

The Momenutm by Porcheでは、イベントも行われます。7月24(金)、25日(土)には「ごはん@モメンタム」「おやつ@モメンタム」を開催。店内にポルシェを入れ、ポルシェを見ながらの音楽ライブやトークショー、そして食事が楽しめます。また、ポルシェの運転席に乗って写真を撮ることもできるそうですよ。お値段はお昼に開催の「おやつ@モメンタム」が2名5000円、夜に開催の「ごはん@モメンタム」が2名1万円となっています。もちろん食事(軽食)付き。家族や友人、恋人とThe Momenutm by Porcheなんて、おしゃれで楽しそう!

ポルシェ大好きな人はもちろん、お食事だけでも十分楽しめるThe Momenutm by Porche。おいしい食事だけでなく、お酒やスイーツも充実していますので、一度立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめ