【100円以下グルメ】福岡・博多で大行列!名物パン屋「シロヤ」ブームがきてる?

しらべぇ

2015/5/8 08:00



九州の玄関口であり、中洲や祇園山笠で知られる博多。その影に隠れながらも九州第2の都市である北九州市には、小倉城や焼きうどんなど、名物がたくさんあります。

その中でも、ほとんど地元の人しか利用しない名物パン屋「シロヤ」の存在をご存じでしょうか?

創業1950年。65年以上もの歴史を誇る老舗のベーカリーで、北九州市内に3店舗を展開。

創業当時から変わらない素朴なラインナップと、ほとんどの商品が1つ100円以下という今どき珍しいコスパの良さで、地元民に長く愛され続けています。

そんな「シロヤ」が今年3月、博多駅構内「いっぴん通り」に初の博多店をオープンさせ、2か月経った今でも連日長い行列をなしているとの情報を入手!



■物価の高いこの時代に…この値段は安価すぎる!

シロヤフリークの筆者も、懐かしの味に出会うべく、博多いっぴん通り店に出向いてきました。



ひとつひとつが100円以下と安価なため、まとめ買いをする人が多いのか、パック詰めしてあります。

フランスパン生地に練乳がしみこんだ「サニーパン」

photo by iPhone days-2011 on flickr

物価の高いこの時代でもなお1個90円という破格で販売しているサニーパン。博多店では一番の人気商品で、きめ細やかなフランスパンと甘ーい練乳がじゅわっと染み込んだ素朴な「いやし系パン」です。

■クリームチーズが入った「アノン」も1個90円!



ふんわり&しっとり生地の中には、ゴロっとクリームチーズが! 生地の甘さとチーズの酸味、そして何よりムッチリとしたチーズの食感が楽しいのが最大の魅力です。

博多いっぴん通り店ではほかにも・・・

・オムレット:5個200円
・バタークリームパン:2個190円
・クーヘン:5個200円
・黒ゴマフランス:90円
・サーフィンサンド:90円
・ピュアラスク:1袋130円

など、小さめサイズの菓子パンを数個セットでまとめ売りしています。

時間帯や曜日によってはいまだに長い行列ができること、博多店では焼いていない(北九州から運んでいる)せいか本店や小倉店ほどの品ぞろえはナシ。

並びたくない方や全てコンプリートしたいという方は遠くても北九州の店舗に足を運んでみるのがオススメ!



福岡の新名物安くておいしい懐かし系「シロヤ」のパン、ぜひ一度、いや何度でもお試しあれ!

【シロヤ博多駅いっぴん通り店】
住所: 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス 1F
営業時間: 8:00~22:00

【シロヤ藤田店】
住所:北九州市八幡西区藤田2-4-1
営業時間:8:00~19:00

(文/しらべぇ編集部・ODACHIN)

当記事はしらべぇの提供記事です。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ