浜崎あゆみが歌手デビューから女子高生のカリスマになるまで

読めるモ編集部

2014/2/27 13:00


浜崎あゆみは、1998年4月8日に1stシングル「poker face」でデビューしました。1999年1月1日に1stアルバム「A Song for ××」をリリースしますが、それまでに合計5枚のシングルを発売しています。

1stアルバム「A Song for ××」は約150万枚を売り上げ、オリコンシングル週間チャート、1999年1月度月間ともに1位を獲得しました。その後、1999年4月14日発売の7thシングル「LOVE~Destiny~/LOVE~since1999~」でシングル初のオリコン週間チャート1位を獲得。1999年8月11日発売の10thシングル「A」では初のミリオンセラーを記録します。また、1999年12月31日の第50回紅白歌合戦にも出場しました。

この頃から女子高生たちからカリスマ的存在となり、ファッションやメイクなど真似をする若者が増えました。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ