AKB48の楽曲「GIVE ME FIVE!」で大島優子がベースを担当、その実力は?

読めるモ編集部

2014/1/30 20:11


25枚目のメジャーシングル曲「GIVE ME FIVE!」はAKB48、2012年の桜ソングです。この曲は選抜メンバー18人が「Baby Blossom」というバンド名で、実際に演奏する形で発表されました。

サプライズ発表のため秘密裏に演奏の特訓が行われ、その短い練習期間に、慣れない楽器を担当することになったメンバーは本当に苦労したそうです。

その中でベースを担当したのが大島優子。しかし彼女がベースを触るのは初めてではありませんでした。高校時代、彼女はガールズバンドを組んでおり、そこで担当していたのがベースでした。AKB48の中でも数少ないバンド経験者なのです。彼女自身もブログで「弾く度、ベースが好きだなぁと思っていきます」「低い音が心地イイです」と語っており、その情熱はいまだ健在のようです。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ