ネカフェ窃盗でまた元Jr.逮捕! 次々に生まれる「元ジャニーズ」の犯罪者たち

サイゾー

「元ジャニーズJr.が窃盗容疑で逮捕!」......またか、と言いたくなるような事件が報道されたのは、11日の午後のこと。発表によると、元ジャニーズJr.のメンバーがネットカフェで仮眠している客から財布などを盗んだとして、警視庁少年事件課に逮捕されたという。

 逮捕容疑は、10月20日と25日に東京都千代田区などのネットカフェで、客から現金約17万円を盗んだ疑い。少年らは「約20店のネットカフェで計30万円を盗んだ」と自白しており、ネットカフェの系列店でも「要注意人物」としてマークされていたという。

 ところでこの元ジャニーズJr.は一応「未成年」ということで氏名は伏せられているが、すでに誰なのかバレバレ。

「一部マスコミで、ふたりが07~08年に放映された『3年B組金八先生』に出演してたって報道されたんです。あのとき出演していたジャニーズJr.は植草裕太、亀井拓、カミュー・ケイド、真田佑馬の4人。ここから辞めたJr.で絞り込んでいけば亀井、カミューのふたりしかいませんよね」(ジャニーズファン)

 さらに、ジャニーズファンでなくてもわかってしまう出来事が......。

「日本テレビのニュースでは、ネットカフェ側が管理していた会員情報を表示したパソコン画面が報道されたんです。そこには『財布を盗んだ疑い。要注意』とコメントがあって『亀井拓』という氏名もバッチリ表示されてたんですよ(笑)。あれ、ヤバいんじゃないですか?」(一般視聴者)

 事実、このニュースが報道されて以後、問題の画面をうつした写真がネット上に貼られるなど、ちょっとした祭りに発展。日テレの「うっかり」報道で、未成年ながら一般人にも名前を知られることになってしまった。

 ちなみに亀井といえば『金八』共演者でもある元女優・森部万友佳とのツーショットプリクラが流出し、そのまま解雇になったといわれているメンバー。そんな経験が、彼の人生を狂わせたとは思いたくないが......。

 今年に入ってから起こっただけでも、榎本雄太の失業保険詐欺事件や松本和希のパチンコ店での窃盗事件など元Jr.の刑事事件は増える一方。さらに、普段ならスルーされる事件も「元Jr.」という肩書きがつくだけで一気にクローズアップされ、注目を集めてしまうのが現実であり、本人らはもちろん、ジャニーズ事務所にとっても多少なりとのダメージはあるはずだ。ジャニーズの「とりあえず入れてしまえ。ダメなら辞めさせればいい」の大量採用方式もけっこうだが、もう少し慎重になってみてもいいかもしれない。

あなたにおすすめ

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ

あなたにおすすめ