こだわり穴場レストラン多数!コレットマーレ7階の「みなとみらいの絶景夜景が眺められる」おすすめレストラン3選

TORSOJACK


夜景が綺麗で、「日本にいながら旅行に行ったような雰囲気を楽しめる」だけでなく、様々な“国の”美味しいこだわりの料理を提供する店舗が並ぶ、横浜・コレットマーレの7階レストラン街。

記念日などの特別なお祝いなどにも最適なレストランの中で、今回特におすすめの3店舗を紹介します。

美しい夜景とこだわりの食事が楽しめるコレットマーレ7階レストラン街


JR桜木町北改札直結のショッピングタウン「コレットマーレ」の7階レストラン街には、こだわりのレストランが並びます。友達同士で買い物を楽しんだ後や、恋人同士でデートを楽しんだ後に、素敵な夜景を楽しみながら美味しい食事を楽しめる店舗ばかりなレストラン街。

特に、日常的に食べることが少ない「現地のレシピを忠実に再現したメニュー」を提供する店舗をはじめ、内装まで現地の雰囲気にこだわった店舗も。

当編集部では、コレットマーレ7階のレストランの中で特に注目する3店舗に取材を行い、提供されているメニューやこだわりポイントなどを伺いました。

IL SALTIMBANCO produced by ANTHONY GENOVESE(イル サルティンバンコ)




IL SALTIMBANCO produced by ANTHONY GENOVESE(以下、イル サルティンバンコ)は、イタリア・ローマで食通が通うミシュラン2つ星のレストラン、「IL PAGLIACCIO(イル・パリアッチョ)」のアンソニー・ジェノヴェーゼ(Anthony Genovese)氏がメニュー監修を行っている、日本初のレストラン。



ローマの伝統的な料理から、シェフのオリジナリティ溢れる最先端の料理まで楽しむことが出来る、本格イタリア・ローマレストランです。



店内は暖色の照明がムードを演出し、恋人同士の記念日や女子会にも最適。

イタリア料理の中でも、「しっかりとした味付けで味わい深い」ものがローマ料理。日本人にとっても馴染み深いパスタ料理「カルボナーラ」も、実はローマの伝統料理の1つです。



イル サルティンバンコの人気メニューの1つでもある「カルボナーラ リガトーニパスタ」は、ローマの伝統レシピに則って、日本のカルボナーラでは当たり前に使用されている“生クリーム”を使用せず、チーズをソースにたっぷり使用しています。



また、アンソニーシェフのオリジナルメニューとして提供している「マグロの温タタキ、カポナータとフリッジテーリ※のクリーム」は、新鮮なマグロの分厚い切り身の表面をさっと焼き付けた一品。
※フリジテーリ(細長い緑ピーマン)

シェフを務める三浦源さんは、

「アンソニーシェフが完全プロデュースする、オリジナリティのある現代的なコースと、カルボナーラなどのローマ伝統料理を、本場のレシピで完全再現しているところが特徴です。普段食べているものと比べてみるのも面白いかと思います。」

と説明。日本人向けに改良された料理が殆どの日本のカルボナーラと比べて、「現地だとこんな味わいなんだ!」という比較も含め、ぜひ一度食べてみて欲しいイチオシ料理となっています。



店内に入った瞬間に広がる大きな窓から一望出来る夜景と、日本で見るイタリアンとは異なる盛り付けで、視覚からも楽しめるレストランとなっています。

「みなとみらいの良いところを一望出来るロケーションや、横浜を楽しむ最後の締めくくりのディナーとしてご利用ください。
また、日本でアンソニーシェフがプロデュースしている(料理を提供している)のは当店だけなので、現地の2つ星シェフの料理が日本で唯一楽しめるお店です。
皆さんにとって馴染み深いローマの伝統料理を、現地のレシピに基づいて再現しているので、そういったところも楽しんで欲しいと思います。」

と話されました。



美しい夜景と一緒に、ローマの伝統的な味わいを楽しみながら乾杯してみてはいかがでしょうか。

●IL SALTIMBANCO(イル サルティンバンコ)
営業時間:
ランチ 11時~15時(料理L.O. 14時、ドリンクL.O. 14時30分)
ディナー 17時~22時(料理L.O. 21時 ドリンクL.O. 21時30分)

CARVAAN BAY YOKOHAMA(カールヴァーンベイヨコハマ)


CARVAAN BAY YOKOHAMA(カールヴァーンベイヨコハマ)は、2022年4月15日にオープンしたアラビア料理や地中海料理を提供しているレストラン。



運営会社は貿易事業を行っており、ドライフルーツやナッツなどを輸入・販売しているそうで、飲食部門として「カールヴァーン」が出来たことがきっかけで店舗を展開しているとのこと。

店舗の内装から照明に至るまで細部にこだわっており、全てエジプトやトルコなどから輸入で取り寄せたものを使用。店内BGMも相まって、本当にアラビア・地中海にあるお店に訪れたような気分を味わうことが出来ます。



入口の装いなどで異国の雰囲気が出ており、若干足を踏み入れにくいと思う方もいるかもしれませんが、店員の方々は誰もが気さくで、丁寧に接客や料理の説明をしてくれるので、アラビア・地中海料理を知らない方も安心して注文することが出来ます。



料理は「ケバブ」やスパイスを使った煮込み料理「タジン」をメインに提供し、飲み物も自社で製作するクラフトビールや、「ジョージア」「レバノン」「ギリシャ」などの発祥地から直接輸入したワインも提供。

おすすめの料理は「タジン」だそうで、野菜を使ってヴィーガンやベジタリアンの方でも楽しめるタジン「茄子のカルヌヤルクと季節野菜のタジン」。

そして、サーカシア(北西コーカサス)地方からエジプトに伝わった、胡桃のソースとグリルチキンを使ったタジン料理「サーカシアン・チキン」が人気となっているそうです。



また、カールヴァーンベイヨコハマでは世界各国をイメージしたオリジナルクラフトビールを提供しており、その中でも「エジプトのファラオを魅了するようなビール」をコンセプトに作った「アラビアンライム・エール」がおすすめのビール。





23年1月から店内のバーカウンターではお酒に合わせた限定メニューを提供しています。

おひとりさまでも気軽に立ち寄れるので、お酒メインで楽しみたい方にもおすすめです。





今回紹介した以外にも多数のメニューが存在していますが、その中でも特に女性から人気が高いスイーツ「クナーファ」もご紹介します。



クナーファは中東の郷土菓子で、カダイフ生地(細麺状の生地)でチーズを挟んだ焼き菓子。千夜一夜物語(アラビアンナイト)などの古い書物にも登場するお菓子で、そのルーツは1000年以上前。

そんな歴史ある郷土菓子も味わうことが出来ます。

カールヴァーンベイヨコハマの店長である岩田大一さんは、

「アラビア・地中海の雰囲気を楽しみつつ、スパイス料理やうちの店舗でしか味わえないクラフトビール・ワインを味わえるので、非日常的な雰囲気を感じにぜひいらっしゃってください!」

と、話されています。

まるで中東に旅行に行ったかのような雰囲気の店内と料理を、みなとみらいの夜景を眺めながらぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

●CARVAAN Bay Yokohama(カールヴァーン ベイ ヨコハマ)
営業時間:
ランチ 11時~16時(L.O.15時)
ディナー 17時~22時(フードL.O.21時/ドリンクL.O.21時30分)

Iliescape(イリエスケープ)


iliescape(イリエスケープ)は、山形が生んだ、世界が注目する天才シェフ、奥田政行さんがプロデュースするフレンチレストラン。



ロワール地方の2つ星レストラン、「シャルル・バリエ」で修業を積み、その後ベルギーブリュッセルの3つ星レストラン「コムシェソワ」でセクションシェフを務めた、釜谷孝義シェフが腕を振るっています。

奥田シェフ・釜谷シェフ共に業界でも知られている著名な方達。その2人がタッグを組んだ奇跡のようなレストランがイリエスケープ。

山形庄内にある名店「アル・ケッチァーノ」の直営店でもあるイリエスケープの特徴は、フレンチのディナーコースが、なんと4,950円※から楽しめるというリーズナブルさ。
※表記価格はディナータイムの消費税・サービス料金10%込みの金額



“シェフのお任せコース全5品「MINAMO」”は、前菜2品、スープ、肉料理、デセール(デザート)、更に食後の飲み物までついたコース。このフレンチのコースが4,950円で注文出来るのですから驚きです。

iliescapeの定番コース全8品「TSUKI」は、8,250円※で、魚と肉の両方楽しむことが出来るフルコース。

シャンパン「ローラン・ペリエ」付きのスペシャルコース「AKARI」は、更に前菜や口直し料理などが付属する全10品のコースとなっており、13,200円※で提供しています。





華やかな盛り付けと有名シェフによる料理とお酒を楽しみつつ、コレットマーレ7階から見下ろす美しい夜景で、特別なひとときを堪能出来るコースメニューたち。

また、事前予約限定のコースも提供中。乾杯シャンパーニュやアニバーサリーケーキで誕生日など特別な日のお祝いに最適な「TSUKIAKARI」16,500円※、事前リクエストや好みに応えて内容・食材を合わせて提供してくれる、シェフ特製メニューコース「ilie(Degustation)」22,000円※も提供中です。
※表記価格はディナータイムの消費税・サービス料金10%込みの金額

有名シェフがタッグを組む、ここでしか味わえないフレンチレストラン「イリエスケープ」のおすすめメニューは、手頃な価格帯と「魚」「肉」どちらも味わえるフルコース「TSUKI」8,250円。

「みなとみらいの景色とフランス料理を、ぜひご賞味ください。」

と自信を持って提供しています。



イリエスケープはフレンチを「敷居が高く感じる」と思う方でも通いやすい価格帯と、アクセスの良さも特徴のレストランとなっているので、特別な日のお祝いなどにぜひ利用してみてください。

●iliescape(イリエスケープ)
営業時間:
ランチ:11時30分~15時(14時L.O)
ディナー:17時30分~22時(20時L.O)

コレットマーレ施設詳細


【コレットマーレ】
所在地:〒231-0062 神奈川県横浜市中区桜木町1丁目1-7
営業時間:レストラン11時~23時、ショッピング11時~20時
※一部店舗により異なります。
電話番号:045-222-6500
最寄り駅:桜木町駅・みなとみらい駅
公式HP:https://colettemare-yokohama.com/

コレットマーレは2月3日に段階的に実施してきた開業以来の大規模リニューアル第2弾が完了し、全店がグランドオープンとなります。

その中でも、みなとみらいの景観が一望出来る、7階の「夜景の見えるレストラン街」は、こだわりの店舗が並ぶフロアとなっており、女性同士の「女子会」や、カップルの記念日などにも絶好のスポットです。

その中でも今回紹介した3店舗は、どれも店内装飾や料理などにこだわった、非日常を味わうことが出来る空間となっているので、桜木町駅や横浜・みなとみらいエリアへ足を運んだ際は、コレットマーレ7階のおしゃれなレストランを利用してみてはいかがでしょうか。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ