井上真央×松本潤、ドラマ『花より男子』シリーズが15年超の時をへて期間限定配信

SPICE


ドラマ『花より男子』と『花より男子2(リターンズ)』が、Paravi、TVer、TBS FREE、GYAO!、Yahoo!にて、12月9日(金)からの期間限定で配信されることが決定した。

ドラマ『花より男子』シリーズの配信は、2023年1月期に井上真央主演のドラマ『100万回 言えばよかった』が放送されることを記念したものだ。

神尾葉子氏のコミック『花より男子』は、超金持ち名門高校に通う貧乏な少女・牧野つくしが、学園を牛耳る御曹司の4人組、通称“F4(花の4人組:Flower four)”とぶつかり合い、さまざまなトラブルに巻き込まれながらも、持ち前の明るさと雑草魂でけなげに立ち向かっていく姿を描いた作品だ。日本以外にも、これまでに台湾・韓国・中国、タイでもドラマ化されている。

2005年にTBSで放送されたドラマ『花より男子』では、牧野つくし役を務めた井上真央が、連続ドラマ初主演。“F4”のリーダー・道明寺司を松本潤が演じた。また、道明寺の幼馴染にして恋のライバル・花沢類を小栗旬が演じ、松田翔太(西門総二郎役)、阿部力(美作あきら役)らも出演した。ドラマの主題歌は、嵐の「WISH」。劇中にはイメージソングとして大塚愛の「プラネタリウム」が使われている。

また、2007年に放送されたドラマ続編が『花より男子2(リターンズ)』だ。ヒロインの牧野つくし役の井上真央、‟F4”を演じた松本潤、小栗旬、松田翔太、阿部力も続投した本作では、‟F4”が英徳学園を卒業した1年後を描く。高校3年生となったつくしは相変わらずの貧乏で、就職か大学進学かで悩んでいたが、持ち前の明るさと前向きさで高校生活を送っていた。しかし、ニューヨークへ旅立った道明寺からはぱったりと連絡がなくなり…。不安な日々を過ごしていたつくしは、中学校の同窓会で同級生の従兄弟・織部順平(生田斗真)と出会う。そんなある日、つくしのロッカーにイジメの標的を意味する“赤札”が貼られる事件が発生。それが道明寺の命令だと耳にしたつくしは、彼の気持ちを確かめるためにニューヨークへ向かう。

ドラマ『花より男子』、『花より男子2(リターンズ)』の配信日程は、各配信サービスを確認しよう。

当記事はSPICEの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ