東京・六本木を彩る3Dプロジェクションマッピングを期間限定上映 ボートとともに世界を巡るファンタジーストーリーとイルミネーション

OVO



一般財団法人BOATRACE振興会(東京)は、東京都港区のSIX WAKE ROPPONGIで12月10日まで上映する3Dプロジェクションマッピング「FANTASY TRIPS ~SIX WAKE AROUND THE WORLD~」のプレス向け発表会を8日に開催した。 SIX WAKEのホール壁面に投影される「FANTASY TRIPS」は、夢見る少年少女が、ボートや竜のキャラクターと協力しながら、さまざまな世界を冒険するファンタジーストーリーのプロジェクションマッピング。上映は午後18時15分、同19時25分、同20時25分の3回で、1回あたり約8分間上映する(観覧無料、各回30人まで)。また、プロジェクションマッピング上映後に点灯するイルミネーションは、1時間に6回実施され、6色のボートレースカラーの光と音楽の融合が楽しめる(2023年1月15日まで)。

BOATRACE振興会が拠点を置くSIX WAKE ROPPONGIは、ボートレースのイメージアップや事業を通じた社会貢献などを目的に、関係団体のオフィスのほかプロモーションブースや放送スタジオなどが入る施設。

当記事はOVOの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ