【コスパ盲目オバサン】勝手に料理を大量注文!なのに「残すのは許さない!」→“自業自得の結果”に…

lamire


周りの方々とはなるべく良好な関係を築きたいところですが、ささいな勘違いでトラブルに巻き込まれることも…!?今回はそんなトラブルを描いた漫画「コスパ盲目オバサンの末路」を紹介します!

『コスパ盲目オバサンの末路』


主人公のソラは引っ越したばかりの町で、町内会の役員をすることに。
そこで出会ったワサビは、一見いい人そうに思えたのですが…。

実は、割引商品やコスパ抜群メニューなど、お買い得なモノには目がない“コスパ盲目オバサン”だったのです!

ランチに行くと…

出典:Youtube
ワサビに連れられて一緒にランチに行ったソラですが、ここでもワサビは「ボリュームがあってコスパ抜群だから」と言って、大量の料理を注文。
多すぎる料理の数々にソラのお腹ははち切れそうになりますが、ワサビは残すのを許しません…。

ワサビはこのほかにもさまざまな“お買い得情報”に飛びつき、自分の考えを人に押し付けて、周りの迷惑になることばかりしてきます。
しかし、役員仲間4人でご飯を食べに行った際、役員の1人であるヒサメに巨大メニューを注文されたことで、ワサビはこれまで自分がしてきたことが、どれほど周りに迷惑をかけていたか気づくことに…。

最終的に、実はフードファイターだったヒサメが、大量に頼んだ料理や巨大メニューの数々を10分ですべてたいらげ、勝利のポーズ!
ワサビはこれまでの行動を反省し、その後はみんなと仲良くなれたのでした。

最後はハッピーエンドに!


ヒサメの荒療治により、はじめて自分の間違いに気づけたワサビ。
彼女の行動はありがた迷惑なものばかりでしたが、最後に反省し、みんなと打ち解けることができて本当によかったです!

(lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。

当記事はlamireの提供記事です。

ランキング

ランキングをもっとよむ

注目ニュース

注目記事をもっとよむ