【泣き落とし攻撃】嫁への減給、嫌味、無駄遣い…サイテー義両親が“私の一言”で大焦り!

lamire


義家族とはなるべく良好な関係を築きたいところですが、その中でトラブルに巻き込まれることも…。今回は、義両親が経営している会社で働く嫁の苦難を描いた漫画、「身内を卑下する義両親の末路」を紹介します。

『身内を卑下する義両親の末路』


主人公のソラは、義母からの頼みで義両親が経営する会社で働いていたのですが、「不況で会社の経営が悪化しているから、給料を減らしたい」と言われてしまいます。
ソラはやむを得ず減給を了承したのですが…その後も義両親はソラの給料をどんどん減らしていく始末。

ところが義両親は不況とは思えないほど無駄遣いばかりしており、ソラがそのことを注意しても「最近の嫁は生意気ね~自分の立場わかってるのかしら」などと嫌味を言ってきました。
さすがに腹を立てたソラは「そこまで言われるなら辞めます」と一言。

義両親の態度が一変!?

出典:Youtube出典:Youtube
ソラが退職を匂わせる発言をした途端、義両親の態度は一変し、「お願いだから辞めないでくれ!」と泣きついてきました。
すがるようにお願いされたソラはしかたなく仕事を続けたのですが…その後、働いていない義姉に対して多額の給料が支払われていることが発覚。

ソラは夫とともに義両親に反撃し、一連の出来事で気まずくなった義母は会社を去り、夫が会社の跡を継いで平和が訪れるのでした。

態度がコロコロ変わる義両親が身勝手すぎる!


減給してきた挙句、嫌味まで言ってきたのに、嫁が辞めると言った途端に態度を変えて泣きついてくるなんて、義両親は身勝手すぎますよね。
最終的には優しい夫が会社を継ぐ形となり、安心しました!

(lamire編集部)(イラスト/モナ・リザの戯言)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

当記事はlamireの提供記事です。